TOP >> BLOG >> リバーサリング!!!BLOG

2009年5月アーカイブ


お待ちかね!

今日はゲストで来て頂いた、スコラ初代イメージガールの松下美保ちゃんの紹介をしたいと思います。

この松下美保ちゃん、スコラが募集したイメージガールコンテストでグラビアアイドル18人の中からガチ投票で優勝したグラビアアイドルです!

若干17歳で現役女子高生のグラビアアイドルが西川口に降臨ですよ!

このシチュエーションだけでもたまらないものがありますね!

男ばっかのリバーサリング!!!に一服の清涼剤的なグラビアアイドルの投入はまずは成功といっていいんじゃないでしょうか?!

また次回大会でも何かステージイベントを企画してますので、そちらもお楽しみに!


まずはリング上でアイドルイベントのお約束であるユル~いトーク。
そして最近ボイストレーニングしているということで歌を1曲。
中島美嘉さんの曲をカラオケで披露しました!


次は護身術を小野瀬龍也選手が指導。
普段は地味な小野瀬選手が意外とノリノリでやっててびっくり。


そして連載ページがある「スコラ」の宣伝もしっかりと!


休憩時間にはツーショットポラ&サイン会です。
長蛇の列で大盛況でした!


サイン入りポートレートは1枚2000円。
これを全種類購入したガチオタさんがいました!
万札が飛び交ってて、さすがオタは金持ちだ、と実感。



松下美保ちゃんの感想!
「格闘技を見るのは初めてだったんですが、迫力があってびっくりしました!
何かに夢中になっている人たちは素晴らしいですね!」
と、初体験のグラップリングに好印象でした!

松下美保ちゃんが掲載されている「スコラ」は
書店&コンビニで絶賛発売中!
今回のリバーサリングの模様は来月発売号に掲載予定!
付録DVDにも収録されます!
ぜひチェックして下さい!


★「スコラ」のブログはコチラから!

★松下美保ちゃんのブログはコチラから!

| トラックバック(0)

リバーサリング!!!グラップリング!!!の初級の部は上級の部とは正反対に多くの出場者がありました。

初級は白帯、青帯を対象にしたのですが、高度なスイープや極めも見られて熱戦が多かったです。

柔術では膠着しがちな攻防もギがないだけでこうもスピーディになるのか、と思いました。

また試合時間が3分というのもよかったのかもしれません。

3分しかないので攻めるほうも最初からハイスパート、先手必勝的な気持ちでガンガン攻める試合が見られました。

またスタミナに難がある選手も3分ならばスタミナ切れを起こす前に試合が終わる、という絶妙な試合時間でした。

今回は初級の各階級の決勝戦を紹介します。


初級プルーマ級決勝戦
杉田啓輔(Lotus パラエストラ世田谷)
vs
榎本悟(REDIPS)
2:51、裸絞めで一本勝利で榎本選手が優勝!



榎本選手は3試合連続の一本勝利で優勝を果たしました。
師である小野瀬龍也選手曰く「ヤツは才能ありますよ!将来はプロシューターになりますから期待して下さい!」とのこと。


初級ペナ級決勝戦
田所剛(パラエストラ葛西)
vs
杉山晋哉(REDIPS)
2:30、腕十字で田所選手が一本勝利で優勝!


田所選手も3試合全てを極めきっての優勝です。


初級レーヴィ級決勝戦
小林大輔(和術慧舟會A-3)
vs
徳山諭吉(PUREBREDアリーナ)
0-9で徳山選手が判定勝利で優勝!


初級メジオ決勝戦
岩波竜也(和術慧舟會A-3)
vs
小西博明(フリー)
2:10、小西選手が三角絞めを極めて優勝!


初級アブソルート決勝戦
高安敏郎(小見川道場)
vs
井出博貴(リバーサルジム)
この両者は階級別は1回戦負けでしたがアブソでは勝ち上がり決勝戦進出です。


またこの二人はリバーサルの新旧スタッフで高安選手は元スタッフ、井出選手は現スタッフです!


この新旧リバーサルスタッフ対決は元スタッフの高安選手が勝利!
引き込んでスイープを決めて2-0でした!
ちなみに現在の高安選手は千葉の田舎町で実家の農業を継いでます。
嫁も元イサミの店員です

| トラックバック(0)

リバーサリング!!!グラップリング!!!上級の部は初心者向けの大会というコンセプトからか申し込みは少なく、開催されたのはレーヴィとアブソの2階級のみ。

しかもどちらもワンマッチ決勝というやや寂しいものでした。

が、2試合ともハイレベルな試合でさすが上級!と観客をうならせるベストバウトになりました。

今日はその2試合を紹介します。



上級レーヴィ級決勝戦
広瀬貴行(パラエストラ葛西)
vs
大塚博明(グラバカ柔術クラブ)


「イヤーッ!」と気合を入れながら引き込む広瀬選手。
これはある意味、フェイントでしょう!


スパイラルガードからスイープを決めトップポジションに。


そしてアナコンダチョークに捕らえました!


エスケープを試みる大塚選手をそのまま絞め上げてタップを奪う!


3:30、一本勝利で広瀬選手が優勝を果たしました!


上級アブソルート級決勝戦
碓井健太郎(小見川道場)
vs
大塚博明(グラバカ柔術クラブ)


上級メジオにエントリーするも対戦相手不在でアブソのみの出場となった碓井選手。
碓井選手はかつてはアマ修斗など総合の試合にも出場しており、アマ修斗ではフェザー級で試合していたそうです。
テイクダウンで2ポイント先制です。


大塚選手がガードからスイープ&マウントで一挙に6ポイント奪取!
大量ポイント獲得で一気に逆転です!


その後、スタンドになりまたもテイクダウンでポイントを追加した碓井選手が6-4で2ポイントビハインド。
このハーフガードから足を抜けば逆転の場面。


ですがそのまま凌いだ大塚選手が6-4で勝利してアブソ優勝です!

| トラックバック(0)

今大会で開催されたCSF(コンバットサブミッションファイティング)タイトルマッチのスーパーファイト。

このルールはテイクダウン1ポイント、サブミッションでタップを奪うと4ポイントという変則的なものです。
また3分2ラウンドと試合時間も短いのでスピーディな攻防が期待できました。

最近は選手としてよりコラムニストとして知られている高谷選手に挑むのはグラバカ柔術クラブからの刺客、神田選手です。

神田選手は前回のリバーサリング!!!青帯大会で活躍し、このタイトルマッチに抜擢されました。

まだ青帯の神田選手ですが黒帯の高谷選手にどう挑むでしょうか?!


CSFタイトルマッチ
高谷聡(王者/パラエストラ吉祥寺)
vs
神田崇広(挑戦者/グラバカ柔術クラブ)
タイトルマッチ認定宣言と試合前の記念撮影。


神田選手の引き込みに合わせたテイクダウンで高谷選手が1ポイント先制。


1Rはそのままガードから三角絞めを狙う神田選手とそれを凌ぐ高谷選手いう展開。


インターバル中のラウンドガールは松下美保ちゃんが務めてくれました!


2R、引き込んだ神田選手のガードからのアタックで防戦一方の高谷選手。


試合終了間際に足関節の取り合いを見せましたが互いに極まらずタイムアップ。


高谷選手が1-0で辛勝でタイトル防衛!


スコラガール、松下美保ちゃんから副賞のスコラ最新号を手渡されます。


試合後のコメント

──まず試合の感想をお願いします。

「引き込む選手だったので引き込みに合わせたタックルを狙っていました。そして先制ポイントを奪ってから逃げ切る、という作戦だったのですが、最後の最後にアツくなり意地になって足関節の取り合いをしてしまって…。それまであまり面白くない試合だと自分でも思ってたんでつまんないのもどうかと思い、ラウンドの最後に残り20秒のとこだけやり合いました。」

──このCSFルール、久し振りだったと思うのですが、どうでしたか?

「正直いってスイープやアドバンテージがあるよりは戦いやすかったですね。思い切ったアタックができるので。このルールは高い技術を持った選手が戦えば盛り上げる試合ができると思います。 」

──次は誰か戦いたい相手はいますか?

「いや私も来年で40歳になるので積極的に戦いたいという気持ちはあまりないのですが、一応王座が続く限り防衛戦はしていきたいな、とは思います。 」

──年内にもう1回、防衛戦を組もうと思ってるのですが、それについては?

「そういうお話があるならぜひやらせて頂きます。」


素足に革靴という石田純一ばりの格好でポーズを決める高谷選手。
青帯選手に1-0と厳しい試合でしたが次の防衛戦ではぜひサブミッションポイントを極めて欲しいと思います!

| トラックバック(0)

「リバーサリング!!!グラップリング!!! Vol.1」の結果です。

★初級
☆プルーマ
優勝  榎本悟(REDIPS)
準優勝 杉田啓輔(Lotusパラエストラ世田谷)
3位  濱本健司(Krazy Bee)、青木秀太(総合格闘技闇愚羅)


☆ペナ
優勝  田所剛(パラエストラ葛西)
準優勝 杉山晋哉(REDIPS)
3位  柘植大児(パラエストラ松戸)、若林研太(リトルコブラ会)


☆レーヴィ
優勝  徳山諭吉(PUREBREDアリーナ)


☆メジオ
優勝  岩波竜也(和術慧舟會A-3)

☆アブソ
優勝  高安敏郎(小見川道場)
準優勝 井出博貴(リバーサルジム)
3位  徳山諭吉(PUREBREDアリーナ)、杉田啓輔(Lotusパラエストラ世田谷)


★上級
☆レーヴィ
優勝  広瀬貴行(パラエストラ葛西)

☆アブソ
優勝  大塚博明(GRABAKA柔術クラブ)


★CSFタイトルマッチ
高谷聡(パラエストラ吉祥寺)
vs
神田崇広(GRABAKA柔術クラブ)
判定 1-0
高谷選手が王座防衛


階級別の優勝者


アブソルートの入賞者



CSF王座防衛の高谷聡選手とラウンドガールを務めた松下美保ちゃん。


★ラウンドガールを務めた頂いた松下美保ちゃんのブログはコチラから!

| トラックバック(0)

リバーサリング!!!グラップリング!!!、大会当日のタイムスケジュールです。

AM 11:00
選手集合&計量開始

AM 11:30
ルールミーティング

AM 11:45
試合開始

★準決勝戦まで終了後、松下美保さんのイベントタイム

~休憩~

PM 2:00
決勝戦&スーパーファイト開始(予定)

階級別決勝戦&表彰式終了後、アブソルート開始

★お知らせ★
当日は休憩時間中に松下美保ちゃんと2ショットチェキ&サイン会(500円)を予定しています。
みなさん奮ってご参加下さい!

★注意★
・会場には車、自転車、バイクでの来場はご遠慮下さい。
車での来場の場合は近隣のコインパーキングをご利用下さい。

・集合時間前には会場に入ることはできません。
また近隣住民の迷惑になるので、時間前の来場はご遠慮下さい。

| トラックバック(0)

「リバーサリング!!!グラップリング!!!」のスーパーファイトでCSF(コンバットサブミッションファイティング)の王座防衛戦を開催します。

このタイトルは2007年10月にニュージーランドのオークランドで開催されたプライムタイムプロモーション主催の「ノックアウト」という大会内で行われました。

当時のCSF王者だったニール・スウェイレスに高谷聡選手が挑み、延長戦にもつれこむ激戦の末にテイクダウンのポイントでニールに勝利し王座獲得を果たしました。

★その試合詳報はコチラから!

その後は一度も防衛戦に呼ばれることもなく、なかば放置状態の王者だったので、このたびリバーサリング!!!グラップリング!!!内でそのタイトルを復活させてスーパーファイトとして王座防衛戦を行うことになりました。

このチャンピオンシップはニュージランドのプロモーター、ベリンダ・デューン女史が正式に認定しているオフィシャルなタイトルマッチです。

その防衛戦の相手は柔術&グラップリングの名門アカデミー、グラバカ柔術クラブ選抜選手で後日発表になっております。

日本初のCSFルールの試合、ご期待下さい!


『CSF(コンバットサブミッションファイティング)
オフィシャルルール(簡易版)』

・試合は3分2ラウンド、時間内に決着が付かない場合は2分の延長戦を無制限で行う。

・ポイントはテイクダウンが1P、サブミッションでタップを奪ったら4P。

・禁止技はヒザを捻る足関節技(ヒールホールド、内掛け、外掛けなど)


9b3354efce3bffac69cc-L.jpg
日本人初のCSF王者!
高谷聡選手(パラエストラ吉祥寺)

| トラックバック(0)

健全な男の子なら誰でも一度は手にしたことがあるであろう老舗グラビア誌「スコラ」。

今大会ではそんなスコラとコラボレーション!

なんと大会に初代スコラガールズグランプリの松下美保ちゃんが応援に駆けつけてくれます!

当日は歌や大会入賞者にメダル贈呈などをしてもらいます!

お楽しみに!


matsushitamiho1.jpg
松下美保・プロフィール
生年月日 平成3年(1991年)8月24日 高校3年生
出身地 東京都
身 長 160cm
サイズ B.85cm W.60 H.86cm S24.5cm


★オフィシャルサイトはコチラから!

★オフィシャルブログはコチラから!

| トラックバック(0)

reversaling!!!
「リバーサリング!!! グラップリング!!!」の出場者受付を開始しています。

日時:5月24日(日)

開始時間:AM11:00・選手集合&計量開始
       AM11:30・試合開始(予定)

場所:イサミレッスル武闘館(埼玉県蕨市)

交通アクセス:JR西川口駅より徒歩9分
JR蕨駅より徒歩14 分

住所:埼玉県蕨市南町2-4-4

主催:reversal&ISAMI

大会内容:ブラジリアン柔術ノーギルール&特別ルールによるトーナメント

出場資格:感染症のない健康な男子。
(スポーツ保険の加入は自己責任にて対応)

参加費:
3000円(5/11までにエントリーの場合)
4000円(5/18の最終締め切りでのエントリーの場合)
4500円(当日払いの場合)
※出場者全員に参加記念のノベルティ付き

カテゴリー&試合時間
初心者の部 : ノーギ柔術ルール・試合時間3分
上級の部 : 足関節技フリーのノーギ柔術特別ルール
(ヒールホールド、外掛けOK)・試合時間5分

階級/体重 (試合コスチューム着用で計量) :
ガロ 55.5kg
プルーマ 61.5kg
ペナ 67.5kg
レーヴィ 73.5kg
メジオ 79.5kg
メイオペサード 85.5kg
ペサード 91.5kg
スペルペサード 97.5kg
ペサディシモ 97.5kg以上

formbtn.jpg

参加申し込み方法コチラから!

%E7%94%BB%E4%BC%AF%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E4%B8%B8%E3%83%AD%E3%82%B4sampleX.jpg


☆今後の大会予定☆
6/21(日)
コパ・リディプス
・ブラジリアン柔術&グラップリングのトーナメント

7/12(日)
リバーサリング!!!白帯Vol.2(予定)
・ブラジリアン柔術・白帯のトーナメント

| トラックバック(0)

「リバーサリング!!! グラップリング!!!」 エントリーリスト(5/18更新)
※はアブソルートにも出場

★初級
☆ガロ
安田竜一(X-TREME柔術アカデミー)※ 
赤澤秀輝(リバーサルジム)※

☆プルーマ
杉田啓輔(Lotusパラエストラ世田谷)※
大西健太(総合格闘技闇愚羅東京)※
青木秀太(総合格闘技闇愚羅東京)
川添栄輝(小見川道場)
田谷聡(小見川道場)
濱本健司(Krazy Bee)
榎本悟(REDIPS)※
三隅史郎(パラエストラ葛西)

☆ペナ
若林研太(リトルコブラ会)
関口祐元(グレイシーバッハ東京)
夏目啓男(和術慧舟會RJW)
小牧修二(S-KEEP)※
田所剛(パラエストラ葛西)
阿川祐樹(X‐TREAM柔術アカデミー)※
柘植大児(パラエストラ松戸)
井出博貴(リバーサルジム)※
高安敏郎(小見川道場)※
中根高歩(和術慧舟會GODS)※
杉山晋哉(REDIPS)

☆レーヴィ
小林大輔(和術慧舟會A-3)
平山義幸(小見川道場)※ 
徳山諭吉(PUREBREDアリーナ)※ 

☆メジオ
岩波竜也(和術慧舟會A-3)
青柳克浩(小見川道場)※
菅谷俊昭(小見川道場)※
小西博昭(フリー)※


☆メイオペサード
秋元諭(X-TREME柔術アカデミー)※


★上級
☆ガロ 
河合日出男(ストライプル)

☆レーヴィ
大塚博明(GRABAKA柔術クラブ)※
広瀬貴行(パラエストラ葛西)

☆メジオ
碓井健太郎(小見川道場)※



●お問い合わせはメールで!
reversaling☆gmail.com
(☆を@に変えて下さい)

☆今後の大会予定☆
6/21(日)
コパ・リディプス
・ブラジリアン柔術&グラップリングのトーナメント

7/12(日)
大会内容未定

| トラックバック(0)
▲PAGE TOP