TOP >> BLOG >> 女子総合格闘技『ジュエルス』公式BLOG

22nd RING:タイトルマッチ調印式&前日計量の結果


12/15(土)、東京・江東区のディファ有明で開催するマーヴェラスジャパン主催「女子総合格闘技ジュエルス 22nd RING」のタイトルマッチ調印式と前日計量の結果です。


●第15試合 JEWELSライト級タイトルマッチ 
JEWELS特別ルール 5分3R
浜崎朱加(初代女王/AACC)
藤野恵実(挑戦者/和術慧舟會GODS)
※女王・浜崎 三度目の防衛戦
 



浜崎朱加(初代女王/AACC)
52.0kg
「藤野選手はキックの試合とかでも勝っていて打撃がうまくて寝技もできるオールランダーな選手だと思ってます。気持ちが強い選手なんで、気持ちだけでは負けないようにしたいです。今年最後の試合なんでいい形で締めくくりたいです。一本を取りにいきたいです。この試合をきっちり勝って、日本でも海外でもどんどん試合をしていきたいです。最初から飛ばしていい試合をしたいと思うのでよろしくお願いします。」



藤野恵実(挑戦者/和術慧舟會GODS)
51.65kg
「相手は組んでからが強い選手だと思います。寝技もできるし打撃もうまいので日本の女子の中ではトップクラスの選手だと思ってます。試合では全部で圧倒したいですね。打撃でも寝技でも。せっかく金網でできるんで金網全部を使って試合したいです。来年は海外の試合にもどんどん出ていきたいので、そのためにはこの試合で勝って海外に行きたいなと思います。明日はベルトを獲りにいきます。」


●第14試合 JEWELS特別ルール ライト級 5分2R
魅津希(空手道白心会/Girls S-cup 2012 -53.5kgトーナメント優勝)
ソン・ヒョギョン(韓国/CMA KOREA TEAM POSSE)51.75kg



●第13試合 富田里奈引退試合 
JEWELS特別ルール ライト級 5分2R
長野美香(CORE)51.85
富田里奈(AACC)52.0kg
 


長野美香(CORE)
「今回は富田選手の引退試合ですが、富田選手とは取材などで一緒になることが多く、試合も2回してるので思い出深いですね。なにか複雑な気持ちというか、特別な想いがあるのですけど、でも試合なので全力でやりたいと思います。引退試合でも華を持たせるつもりはありません。いつも通り一本を狙っていきます。今回はいままでとは違う想いを抱きながらの試合で複雑ですが、2度あることは3度あるじゃないですけど、最後も勝利で終わりたいです。今回は立ち技も寝技も集中してやってきたので、最後はアームクロスレインボーで極めたいと思います。」


富田里奈(AACC)
「最後の試合なんですが、普段と変わらず勝つ気持ちで練習してきたので、最後に全部出しきって追われるように頑張ります。引退を決意したのは、やはり結婚して子供が欲しくなったからですね。結婚は7/7にしました。あと自分なりにこの5年間やってこれたのでもういいかな、と思い引退を決断しました。結婚して変わったこと?あまり変わりはないですが、安心感はありますね。結婚式も来年に控えてるので、そわそわしてます(笑)。私はジュエルスの旗揚げ戦からずっと出させて頂いてるんですが、その中で2回試合した長野選手と引退試合でまた試合させてもらえて光栄に思います。最後は自分のやってきたことを全部出して、2回負けてるので最後は勝って終わりたいですね。逆にアームクロスレインボーを狙います!」



●第12試合 JEWELS特別ルール -65kg契約 5分2R
藪下めぐみ(FIGHT CHIX/初代SMACKGIRL無差別級女王)60.9kg
ジェイド・マリ・アンダーソン(米国/CMA KOREA TEAM MAD)64.5kg



藪下めぐみ(FIGHT CHIX/初代SMACKGIRL無差別級女王)
「普段と変わらずいつも通りやるだけです。レスリングの経歴が凄くても総合は総合なので。作戦?何も考えてないです(笑)。今年最後の総合の試合なんで、とりあえず怪我しないようにして無事に年を越せるように。あとは自分の持ってる力をすべて出せるように頑張ります。」


ジェイド・マリ・アンダーソン(米国/CMA KOREA TEAM MAD)
「MMAのトレーニングはまだ8ヶ月ほどですが、レスリングは6年の経験があります。メグミは柔道のバックボーンがあり、MMAのキャリアが多くあるのでこれがデビュー戦の私とはかなりの差がありますね。ですが自分もテイクダウンには自信があるので、いい試合をしたいと思います。でも少し緊張気味です。そして減量があったのでお腹も空いてます(笑)。この試合のために4、5kgは落としました。これだけの減量は4、5年ぶりだったので大変でした。でも食事をすれば回復しますよ。明日は自分のレスリングのスキルを駆使して戦います。テイクダウン&パウンドですね。期待して下さい。」

 

●第11試合 JEWELS特別ルール -46kg契約 5分2R
玉田育子(AACC/初代VALKYRIE女子フライ級チャンピオン)45.55kg
高野聡美(クラブバーバリアン)45.9kg



玉田育子(AACC/初代VALKYRIE女子フライ級チャンピオン)
「いつもと変わらず体が動くのでコンディションはいい感じです。相手は若さがあってイキがいいんですが、どの階級も世代交代と言われてますが、自分はこの階級で頑張ってやってきたので負けない試合をしたいと思います。ベテランらしい試合を見せたいな、と意気込んでいますよ。しっかり自分が勝って、チームメイトの富田里奈の引退試合、そして浜崎の防衛戦に向けていい流れを作れるようにしたいですね。」



高野聡美(クラブバーバリアン)
「(デビュー以来、無敗の快進撃ですが?)でもまだ試合前は緊張してしまいますね。相手はベテランですが、そのへんは関係なく練習してきたことを出せるようにしたいです。今回はパウンドあり&金網の試合なんで、怖い部分もあるんですが楽しみでもあります。金網はそんなにリングとは変わらないんじゃないかな、と思ってるので、特に意識はしてないです。勝ちます!」


●第10試合 大室奈緒子引退エキシビションマッチ 5分1R
大室奈緒子(和術慧舟會東京本部)
渡辺久江(池袋BLUE DOG GYM/初代DEEP女子ライト級チャンピオン)


●第9試合 シュートボクシングルール -50kg契約 2分3R(延長1R)
富松恵美(パラエストラ松戸)50.0kg
大塚尚子(シーザージム新小岩)49.6kg



富松恵美(パラエストラ松戸)
「初めてのSBルールですが打撃も練習してきたし、プロレスの投げのビデオも見てるので大丈夫だと思います。相手の印象は若いな、と。狙ってるのは投げよりも打撃ですね。ボクシングジムとかにも行って練習してきたので、その成果を出せればいいですね。日本初の金網のSBルールの試合、盛り上がれる試合をします。」


大塚尚子(シーザージム新小岩)
「いま18歳、高校3年生です。格闘技歴は2年です。金網の中で試合するのは初めてなのでどうなるかわかりませんが、やれるだけやります(笑)。相手の印象は経験が豊富な方なんで挑むつもりで頑張ります。SB初の金網マッチ、ぜひ勝ちたいと思います。」


●第8試合 JEWELS特別ルール フェザー級 5分2R
石川菊代(リバーサルジム横浜グランドスラム)47.65kg
前澤智(パラエストラ八戸)47.7kg



石川菊代(リバーサルジム横浜グランドスラム)
「試合は久々ですが、試合がない間でもしっかり練習してきたのでコンディションはいいです。金網は入ったこともないので、入ってみないとどんな感じかわからないですね。これまで働いていたケーキ屋から転職して今は和菓子屋さんで働いてます。いま年末で凄く忙しいのですが、そんな中でも練習はやってきてますので大丈夫です。セコンドの指示を聞いていつも通り戦いたいと思います。」



前澤智(パラエストラ八戸)
「デビュー2戦目でまだ緊張してますが、八戸から参戦してるので、地域を盛り上げるためにも頑張っていい試合をしたいと思います。相手は手足が長くて、自分は身長が低いので、そこに気をつけて練習に取り組んできました。試合では全力を出していきたいと思います。今回は投げを含めながらの打撃を強化してきたので、それを出したいですね。次こそは勝って故郷の青森にいい報告を持ち帰りたいと思います。」


 

●第7試合 JEWELSキックボクシングルール -60.5kg契約 3分3R
超弁慶(ガムランナック)60.4kg
小澤聡子(チームドラゴン)59.85kg


超弁慶(ガムランナック)
「金網でキックルールの試合は珍しいですね。キックルールの試合はいつもやってるんですが、殴られるのがイヤですね。でもMMAでも殴られるから、できれば殴られない試合がいいです。打撃がない柔術やグラップリングは腰にくるし...。なかなか難しいですね。この試合が結婚後初試合になるのですが、特に変化もなくいつも通りです。心境の変化とかも特にないです。今回は殴られないようにディフェンスの練習をたくさんしてきました。殴られるのは本当にイヤなんです。前は殴られるとカッときたんですが、最近は殴られると落ち込んじゃうんですよね。心が折れるというか。なので試合中に落ち込むことがないように殴られないように頑張りたいと思います。」


小澤聡子(チームドラゴン)
「超弁慶選手は体が大きくて頑丈そうですね。狙ってる技は秘密です。頑張ります。」



●第6試合 JEWELSキックボクシングルール -51.5kg契約 2分3R
HARUMI(池袋BLUE DOG GYM)51.0kg
松田玲奈(y-park)51.3kg



HARUMI(池袋BLUE DOG GYM)
「久々のジュエルスの試合なんで緊張気味です。だいたい2年ぶりぐらいですかね。その間は空手の試合に出たり、キックの試合に出たりしてました。その経験を持ってジュエルスに凱旋です。体重もかなり落としてきたので、動きもいいです。最初に試合をしたときから比べるとー10kgぐらいでしょうか。体が軽いんでスピードアップしたのを体感していますよ。相手は若くて可愛いですね。でもそこはオトナの余裕でうまく勝ちたいと思います。」



松田玲奈(y-park)
「いま高校3年生、18歳です。これがプロ2戦目になります。相手はベテランですがボコボコにします!金網でキックの試合、楽しみです。若さを出し切るような試合をします。」


●第5試合 JEWELS特別ルール -56kg契約 5分2R
茂木康子(フリー)
富田恵子(総合格闘技道場BURST)55.6kg


富田恵子(総合格闘技道場BURST)
「東京での試合は初めてなので楽しみです。大阪とはまた違った感じがしてドキドキしてます。パウンドありの試合も金網も初めてなんで楽しみです。それに対応できるような練習してきました。あんまり不安がないのは幸いですね(笑)。なんでもありな感じで思い切りやりたいです。相手はベテランですが、自分もストライカーとして出し切りたいと思います。打撃でいきます。前回できなかった分も上乗せして、ですね。今回こそいい試合をして納得して帰れるようにします。」


●第4試合 JEWELS特別ルール -51kg契約 5分2R
MIYOKO(GRABAKA)50.0kg
セリーナ(ノルウェー/team hellboy hansen)50.8kg


MIYOKO(GRABAKA)
「ジュエルスでは1年2ヶ月ぶりの総合の試合になります。とても緊張してますが楽しみでもあります。今回は金網・パウンドありの試合ですが、金網では過去に試合したこともあるので大丈夫です。パウンドありは初めてですが、その方が動きのある試合ができるんじゃないかな、と思ってます。セリーナは手足が長いので、そこを警戒していますね。頑張ります!」


セリーナ(ノルウェー/team hellboy hansen)
「練習はうまくいきました。打撃も寝技も調子いいです。日本はベストなトレーニングができるのでいい環境ですね。いま練習しているAACCの寝技スキルは世界的に見てもかなり高いと思いますよ。グラップリングは(浜崎)アヤカや(富田)リナ、(藤井)メグミとやってて、打撃はバbbゲリングベイのミク・ハヤシ(林美久)、あとはイシカワ(菊代)とも練習しています。ケージでの試合ということにも興奮しています。必ずいい試合をしますので、期待して下さい。」

 

●第3試合 JEWELS公式ルール フェザー級 5分2R
黒部三奈(K太郎道場)47.85kg
谷山尚未(和術慧舟會HEARTS)47.1kg



黒部三奈(K太郎道場)
「初めての試合でしかも金網なんで緊張してます。金網はリングと違って落ちたりしないんで思い切りできるかな、と。金網際の攻防も道場の壁を使って練習してきました。打撃ありの試合が初めてなんで緊張してますが、たくさん練習してきたので、思い切りやって勝ちます。」



谷山尚未(和術慧舟會HEARTS)
「これがデビュー戦です。頑張ります。金網も楽しみです。目立てるといいなと思います。あまり技術はないので気持ちでいけたらいいなと思います。一生懸命頑張ります。勝ちたいと思います。」


●第2試合 JEWELS公式ルール -65kg契約 5分2R
田中百合花(カメジム) 63.5kg
福井理恵(パラエストラ八戸)



田中百合花(カメジム)
「体調は万全なんで練習してきたことが全部出せるように頑張ります。こないだの試合でダメだった部分をしっかり練習してきたので、今回はもっといい試合ができればいいと思います。とにかく自分のスタイルでできることを全力で出したいです。」

●第1試合 JEWELSグラップリングルール 無差別契約 4分2R
湯浅麗歌子(ポゴナ・クラブジム)
アミバ(DEEP OFFICIAL GYM IMPACT)


◆オープニングファイト『JEWELS BJJ&GRAPPLING in JEWELS 22nd RING』
●OPファイト第6試合 グラップリングルール ビギナー -55kg級 4分
梅原拓未(空手道禅道会)
湯浅志澄歌(ポゴナ・クラブジム)

●OPファイト第5試合 BJJルール ビギナー -48kg級 4分
山口友花里(空手道白心会)
竹内ケシア(小川柔術)

●OPファイト第4試合 BJJルール ビギナー +55kg級 4分
足利紫津子(パラエストラ大阪)
内山裕規(パラエストラ千葉)

●OPファイト第3試合 BJJルール ビギナー -48kg級 4分
ヘナータ・ハルミ・シウバ(INFIGHT JAPAN)
竹内カシエリ(小川柔術)

●OPファイト第2試合 グラップリングルール ビギナー -55kg級 4分
梅原拓未(空手道禅道会)
竹内ケシア(小川柔術)

●OPファイト第1試合 BJJルール ビギナー +55kg級 4分
足利紫津子(パラエストラ大阪)
湯浅志澄歌(ポゴナ・クラブジム)


【大会名称】女子総合格闘技ジュエルス22nd RING
【開催日時】2012年12月15日(土) 開場14:30開場 / 開始15:00
【開催場所】デイファ有明(東京都江東区有明1-3-25)

【チケット料金】 VIP席(最前列)¥10,000 / RS席 ¥7,000 / A席¥5,000
 ※当日購入は一律¥500-増しです。
 ※当日券は14時より会場受付にて全席種を販売


【主  催】株式会社マーヴェラスジャパン/ DEEP事務局
【協  力】シュートボクシング協会
【協  賛】株式会社ドン・キホーテ/トリノコ/ラムタラ/アリババ/ムーラン/オリジナルプリント専門店エンブレム/ALICE/有限会社フリースタイル/格闘王国/フィットネスショップ/IF-PROJECT/NCル・クール/CYMEDIA/専門学校ミューズ音楽院/ラスコンチャス/ムエタイショップTEAM DEVIL666
【放  送】FIGHTING TV サムライ
【お問合せ】株式会社マーヴェラスジャパン(TEL:03-5458-2536)

 



PROFILE

女子総合格闘技ジュエルス




LINK

MOBILE



2012年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
▲PAGE TOP