TOP >> BLOG >> 女子総合格闘技『ジュエルス』公式BLOG

2012年10月アーカイブ


10/21(日)、愛知県名古屋市のモール9で開催されたドゥマウ主催の柔術大会にてジュエルス出場中の魅津希選手と山口友花里選手(ともに白心会)が出場し、見事に優勝を果たしました。

魅津希選手は本名の井上瑞樹で大会にエントリーし、アダルト青帯ペナ級に出場。

ワンマッチ決勝戦でしたが胴着の襟を使った送り襟絞めで一本勝ちし優勝しました。

ジュエルスではオープニングファイトに出場している山口友花里選手は当初、キッズの部にエントリーするも対戦相手不在で急遽、大人の部に出場も2試合とも一本勝ちで連勝しての優勝でした。

おめでとうございます!



魅津希選手は本名の井上瑞樹で大会にエントリーしバックからの送り襟絞めで一本勝ち!


ワンマッチ決勝戦を快勝して優勝です。


女子アダルト青帯ペナ級
優 勝 井上瑞樹(白心会)
準優勝 鳥山幸恵(トラスト柔術アカデミー)


白心会・山口会長の愛娘である友花里選手。
まだ14歳のためキッズの部にエントリーするも相手がいなかったため、
急遽大人の部に参戦です。


1回戦は腕十字で一本勝ち!


決勝戦は胴着の襟を使った十字絞めで一本勝ち。
2試合連続で極めての勝利で優勝です!


女子アダルト白帯プルーマ級
優 勝 山口友花里( 白心会)
準優勝 知念京子(MMA道場コブラ会)
3 位 竹内ケシア(小川柔術)


10/27(土)、オーストラリアのゴールドコーストで開催される金網総合格闘技「BRACE」に日本から長野美香選手(CORE)と富田里奈選手(AACC)の2選手が出場します。

今大会は〝オーストラリアvs日本〟と銘打たれており、長野選手はメンイベントでアレックス・チャンバースと、富田選手はセミファイナルでクレア・フライヤーと対戦します。

海外での日本人選手の活躍に期待しましょう!



メインイベント
長野美香(CORE)
vs
アレックス・チャンバース(オーストラリア)


セミファイナル
富田里奈(AACC)
vs
クレア・フライヤー(オーストラリア)

今大会は全13試合が行われ、その他の対戦カードは以下の通りです。

Fiona Muxlow (Townsville) vs Leanne Ried (Sydney)
Sarah Morrison (Sydney) vs Bianca Elmir (Canberra)
Linda Nikeller (Gold Coast) vs Rhiannon Thompson (Tasmania)
Tanya Stevens (Tasmania) vs Mae-Lin Leow (Adelaide)
Shauna Carew (Brisbane) vs Gina Cardillo (Coffs Harbour)
Natalie Hills (Sydney) vs Sam Manderson (Townsville)
Jessy Rose (Sydney) vs Tam Ward (Newcastle)
Kerry Barrett (Brisbane) vs Brettlyn Neal (Townsville)
Lana Kate (Melbourne) vs Helen Malone (Brisbane)
Rebecca Steward (Wodonga) vs Maryanne Mullahy (Melbourne)
Lisa Sutton (Toowoomba) vs Belinda Sedgwick (Canberra)


★大会サイトはコチラから!




ジュエルス 21th RINGで見事なTKO勝利&MVP賞を獲得した杉山しずか選手のオフィシャルTシャツが好評販売中です。

このTシャツは杉山選手本人と打ち合わせを重ね、本人の意気込みを表したワード「MAKE A SPLASH」(旋風巻き起こす)をメインに大きくプリント。

またオーストラリアでの修行を重ね逆輸入ファイターとしてカムバックしたイメージをオーストラリア国旗デザインで表現しています。

そしてファイターシルエットはもちろん杉山選手の試合の模様を使用しておりインパクトは大!

現在、リバーサル原宿店の店頭とリバーサル原宿オンラインにて絶賛発売中となっています。

ご購入はお早めに!



MAKE A SPLASH TEE
サイズ/XS S M L XL
カラー/BLACK
価格/¥5040


★reversal HARAJUKU HPはコチラから!

| トラックバック(0)

10/13&14、東京・綾瀬の東京武道館にて開催された国際ブラジリアン柔術連盟主催のブラジリアン柔術のアジア選手権にてジュエルスで活躍中の杉山しずか選手と関友紀子選手がそれぞれ3位入賞を果たしました。

2選手とも総合で試合するときとは違う所属名で出場しており、杉山選手はリバーサルジム東京スタンドストで、関選手はトライフォース柔術アカデミーでした。

杉山選手は青帯の無差別級で3位、関選手は紫帯で3位に入賞し、それぞれ銅メダルを獲得しています。

おめでとうございました!



杉山しずか(リバーサルジム東京スタンドアウト)


女子青帯アブソルート
優 勝 内山由規(パラエストラ東京)
準優勝 富田美里(リキジム)
3 位 杉山しずか(リバーサルジム東京スタンドアウト)、前崎圭子(リバーサルジム横浜グランドスラム)


関友紀子(トライフォース柔術アカデミー)


女子アダルト紫帯プルーマ
優 勝 湯浅麗歌子(ポゴナクラブジム)
準優勝 芝本さおり(トライフォース柔術アカデミー)
3 位 関友紀子(トライフォース柔術アカデミー)、甲斐真由美(ねわざワールド東九州)

こんにちは、今回のやんしぃ日記は前回に引き続き!

『やんしぃ日記 海外修行シリーズ ~韓国編part.2~』をお送りします。

韓国到着のその日ISAMI韓国店へ行ったものの店長のジェホさんにはお会いすることはできずだった前回のやんしぃ日記から今回はついにジェホさん登場です!

韓国での柔術トレーニングはジェホさんに紹介していただいたジョン・フランクル柔術チームへに決定!

ということでジョン・フランクル柔術チームの紹介です!

場所は私が滞在していた江南からすぐの観光スポット カロスキルからすぐのapgujung(アップクジョン)駅から歩いて10分ほど。

★チームのHPはコチラから

住所はぜひこちらをご参考に!

591-3 Sinsa Dong, Gangnam Gu, Seoul, South Korea

ジョン・フランクルは韓国にブラジリアン柔術を持ち込んだパイオニアとして知られています!

そのジョン・フランクルが立ち上げたこのチームは韓国で一番大きな柔術道場ということで多くの日本人柔術かも訪れるとか。

生徒は100人以上!

ジムも広くてきれいでした!

さて、そのジョン・フランクル道場へ行くのにアップクジョン駅でジェホさんと待ち合わせ。



遠くからでもリバーサルのカラフルファッションで全身をキメた
ジェホさんは目立ってました!
噂に聞く通り日本語は完璧でした!


そして道場に到着!


到着するとすでに数人の道場生たちがスパーリングを始めていました。




この日はクラスは無く、フリーマットの日で私も早速ギに着替えてフリースパーに参加!

気づいたらジムにはタイマーはなく、スパーリングは始まったら10分も15分も同じ人と続きます。

一本取られても取ってもまた手を合わしてくるから私はそんなエンドレススパーをいったい何本やったか知れませんがかなりきつかったです。

後で聞いてみるとそれもジムの方針だとか。

タイマーに左右されない試合運びをってことで。


Gun naさんとスパー。
Gun naさんには何度もスパーを挑みましたがひょいひょいとかわされてしまいました。


どの人もフレンドリーに話しかけてくれて、とっても明るい雰囲気のジムでした。




10月に総合の試合を控えるジェホさんも何本もスパーしていました。




最後にみんなで写真撮影!




ヘッドコーチはGun naさん(茶帯)。
彼はマンハッタンに長く住んでいたということで英語でいろいろ説明してくださいました。




Gun naさんには動画でもインタビュー!
Jaehoさんがキメて通訳してくれました!ぜひごらんください☆





その1はコチラ、その2はコチラから!

ということで、韓国レポートは以上!

ぜひ韓国にいかれる際の柔術出稽古の参考にしてみてくださいね!

次回からはまた日本の柔術レポートさせてもらっていきます!

10月は私も13日&14日に開催されるアジアオープンにエントリーしています!

そちらのレポートもお楽しみに!

★これまでの「やんしい日記」はコチラから!


ジュエルスと提携中の海外女子総合プロモーション、インヴィクタFCの公式日本語ブログがスタートしました!

これからはこのブログで随時情報がアップデートされていく予定です。

すでにいくつかの記事が投稿されており、スタッフ紹介や公式結果、そして試合動画などオフィシャルならではの充実した内容です。

これは要チェックでしょう!

コチラから!


10/6(土・現地時間)にアメリカ・カンサスシティで開催された『INVICT FC 3』のメインイベントで105パウンド初代王者決定戦に臨んだスギロック選手(和術慧舟會AKZA)はジェシカ・ペネに2R 2:20、三角絞めで一本負けを喫し、王座獲得はなりませんでした。


★試合動画はコチラから!


Invicta FC 3 Results

Main Card:
Jessica Penne def. Naho Sugiyama via submission (triangle choke) - Round 2, 2:20

Shayna Baszler def. Sarah D'Alelio via submission (rear-naked choke) - Round 2, :37

Leslie Smith def. Kaitlin Young via TKO (punches) - Round 2, 2:19

Barb Honchak def. Aisling Daly via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)

Vanessa Porto def. Tara LaRosa via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)

Cat Zingano def. Raquel Pennington via submission (rear-naked choke) - Round 2, 3:32

Michelle Waterson def. Lacey Schuckman via majority decision (28-29, 29-28, 29-28)

Julia Budd def. Danielle West via TKO (strikes) - Round 1, 2:32

Preliminary Card:

Ediane Gomes def. Katalina Malungahu via submission (rear-naked choke) - Round 1, 4:19

Tecia Torres def. Kaiyana Rain via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)

Jessamyn Duke def. Marciea Allen via submission (armbar) - Round 1, 4:42

Stephanie Frausto def. Amy Davis via submission (guillotine choke) - Round 1, :48

Joanne Calderwood def. Ashley Cummins via KO (knee) - Round 1, 3:13

Carla Esparza def. Lynn Alvarez via TKO (strikes) - Round 1, 2:53


★大会詳細はコチラから!


10/6(土・現地時間)にアメリカ・カンサスシティで開催される『INVICT FC 3』に出場し、105パウンド初代王者決定戦に臨むスギロック選手(和術慧舟會AKZA)が103.5lbsで無事に計量をクリアしました。

対戦相手であるジェシカ・ペネも104.5lbsでクリアし、この試合は105lbsタイトルマッチとして行われます。

今大会は明日日曜日の朝8時に開始予定でINVICTA FCのオフィシャルサイトから無料でライブストリーミングされるので、ぜひご覧下さい!



この試合に勝者に贈られるチャンピオンベルト。
スギロックはこのベルトを日本に持ち帰ることができるでしょうか?!


★『INVICTA FC』ライブストリーミングはコチラから!


今週末の10/6(土・現地時間)にアメリカ・カンサスシティで開催される『INVICT FC 3』に出場するスギロック選手(和術慧舟會AKZA)が昨日、渡米しました。

初の海外での試合、そしてタイトルマッチと今回の試合は大きな経験となることでしょう。

ぜひ勝利してタイトル獲得を期待したいですね。

健闘を祈ります!


★『INVICTA FC』オフィシャルサイトはコチラから!

| トラックバック(0)


今週末の10/6(土・現地時間)にアメリカ・カンサスシティで開催される『INVICT FC 3』で無料ライブストリーミングが実施されます。

これは大会の様子はもちろん、前日の計量も配信される予定です。

日本から出場するスギロック選手は大会メインイベントでシュートボクシングルールでRENAに勝利したジェシカ・ペネとタイトルマッチというビッグカード!

これが無料で見られるのですから、これを見逃す手はないでしょう。

計量は日本時間の土曜日の朝7時開始予定で試合は日曜日の朝8時開始予定。

ライブストリーミングはINVICTA FCのオフィシャルサイトで見ることができます。

Don't miss it!!!



★『INVICTA FC』オフィシャルサイトはコチラから!


PROFILE

女子総合格闘技ジュエルス




LINK

MOBILE



2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
▲PAGE TOP