TOP >> BLOG >> 女子総合格闘技『ジュエルス』公式BLOG

2010年4月アーカイブ

1試合目は互いに極めて一本勝利したセリーナ、湯浅の両選手。

その両者ともがプロのリングを経験しておりネームバリューは抜群。

セリーナは女子総合格闘技ジュエルスで総合格闘家として知られており、対する湯浅選手はアマ大会だけでなくDEEP Xやジュエルスでもグラップリングマッチにたびたび出場しています。

その2人が対戦するというプロマッチで実現してもおかしくない注目の好カードです。



NO-GIエキスパートペナ級
湯浅 麗歌子 (ポゴナ・クラブジム)
vs
セリーナ(TEAM HELLBOY)


勢いよくテイクダウンした湯浅選手。


セリーナは下から腕を狙いにいきます。


そして湯浅選手のお株を奪うかのような腕十字を仕掛けました!


腕十字はエスケープされましたがそのままキムラ狙いに移行。


ですが湯浅選手がパスガードに成功、逆に腕十字を狙う展開に。


セリーナは腕十字をディフェンス。



するとマウントで体勢を立て直し、



反対側の腕に腕十字!


めまぐるしくポジションが入れ替わる好勝負は1:24、湯浅選手が腕十字で一本勝利。
湯浅選手は2試合連続で腕十字を極めての2連勝。
さすがの極めの強さでした!

| トラックバック(0)

女子限定柔術&NO-GIワンマッチ大会「ROLL FESTIVALⅢ」ではジュエルスのリングで活躍するセリーナ、また柔術&グラップリングで多くの実績がある元・スーパー女子高生、湯浅麗歌子選手が出場しました。

まずはセリーナの試合を紹介します。

セリーナはジュエルスのリングで総合デビュー以来、3連敗中といまだ勝ち星がない状態ですが、本人のモチヴェーションは衰えることなくノルウェーよりもいい練習環境、そして試合のチャンスがある日本に自費で来日し、日夜練習に明け暮れている努力家の選手です。

ノルウェーではDREAMで活躍中のヨアキム・ハンセンのチームに所属しており、ヨアキム譲りの極め狙いのグラップリングを得意としていますが、その実力は未知数。

この試合ではそのセリーナの純粋なグラップリング力が見られる貴重な機会でした。

本人も総合の試合よりもリラックスして試合に臨めたようです。



NO-GIエキスパートペナ級
深津 佐和子(ポゴナ・クラブジム)
vs
セリーナ(TEAM HELLBOY)
対戦相手の深津選手は柔術では紫帯を巻く実力者。
柔道ベースながらガードも上手いテクニシャンです。


まず深津選手がテイクダウンを奪い先制ポイントを挙げるも展開がなくスタンドで再開。
その後、深津選手がガードに引き込みました。
どちらかというとセリーナが後手に回ってる印象です。


ガードからの三角絞めを仕掛け、セリーナはそれをディフェンス。


そして深津選手はセリーナの手首を握りながらホレッタのような形で後転するようにしてスイープ。


トップポジションになりましたがセリーナはバックから絞めを狙いにいきます。


足のフックはない状態ながら裸絞めの体勢に。


そのまま絞めあげて深津選手はタップ!


4:04、裸絞めでセリーナが一本勝利を果たしました!

続いては湯浅選手の試合です。

湯浅選手は柔術、グラップリングを問わずアマ大会の常連選手でそのほとんどの大会で優勝を果たしています。

またプログラップリングイベント「DEEP X」で世界トップグラップラーの塩田さやか選手と対戦したのは記憶に新しいところです。

現在は高校を卒業し、アルバイトと家事手伝いをしながら練習の日々を送っているそうでDEEPジムの女子練習会やジュエルス格闘技スタジオなど出稽古も積極的にこなしているようです。

今大会ではグラップリングと柔術の両方にエントリーするも柔術の試合は対戦相手が怪我でキャンセル、グラップリングの試合のみの出場となりました。



NO-GIエキスパートペナ級
湯浅 麗歌子(ポゴナ・クラブジム)
vs 
高橋 久美子(セレジェイラ柔術)
試合開始直後に引き込んだ湯浅選手。


三角絞めを仕掛けましたがこれは極まらず。


ですがそのままマウントポジションに。


そこから得意の腕十字!


2:45、一本で快勝です!


このように両者とも1試合目は一本勝利でした。

2試合目はセリーナvs湯浅という好カードが実現!

その試合は明日、紹介します!

| トラックバック(0)


4月30日(日)、東京・リバーサルジムで開催された茂木康子主催女子限定柔術&NO-GIワンマッチ大会「ROLL FESTIVAL Ⅲ」の試合結果です。


★第24試合
BJJアダルト紫帯プルーマ級
×上遠野 真由美 (いわきK-3)
vs
○八木沼 志保(アンプラグド国分寺)
0-4

★第23試合
BJJアダルト初心者レーヴィ級
○相田 結香(GRABAKAジム)
vs
×高瀬 悟子(禅道会小金井道場)
16-0

★第22試合
BJJアダルト白帯ガロ級
○瀧澤 ひろみ(和術慧舟會東京本部)
vs
×矢野 夏子(ヒロBJJ)
1:53 腕十字

★第21試合
NO-GIエキスパートペナ級
○湯浅 麗歌子 (ポゴナ・クラブジム)
vs
×セリーナ(TEAM HELLBOY)
1:24 腕十字

★第20試合
BJJアダルト青帯プルーマ級
×藤巻 ありさ(ノヴァウニオンジャパン)
vs 
○堀 美里(GRABAKA柔術クラブ)
0:19 腕十字

★第19試合
BJJアダルト白帯ペナ級
×大山 ななえ(GRABAKA柔術クラブ)
vs 
○高見 明子(ポゴナ・クラブジム)
4:45 腕十字

★第18試合
BJJアダルト初心者ペナ級
×三木 のぞみ(ヒロBJJ)
vs
○坂上 和佳子(GRABAKA柔術クラブ)
1:53 腕十字

★第17試合
BJJアダルト紫帯ペナ級
×上遠野 真由美(いわきK-3)
vs 
○深津 佐和子(ポゴナクラブジム)
2:40 腕十字

★第16試合
BJJアダルト初心者ガロ級
○白井 舞子(和術慧舟會A-3)
vs 
×矢野 夏子(ヒロBJJ)
13-0

★第15試合
NO-GIビギナープルーマ級
×亀田 聡子 (P'sLAB横浜)
vs
○堀 美里(GRABAKA柔術クラブ)
3:25 腕十字

★第14試合
BJJインファンティウ橙帯43.0kg
×川田 朋実 (デラヒーバジャパン)
vs 
○北村 冴月(禅道会小金井道場)
3:45 腕十字

★第13試合
NO-GIエキスパートプルーマ級
○八木沼 志保(アンプラグド国分寺)
vs
×鎌田 有理枝(GRABAKAジム)
0:35 腕十字

★第12試合
BJJアダルト初心者プルーマ級
○白井 舞子(和術慧舟會A-3)
vs
×三木 のぞみ(ヒロBJJ)
2-0

★第11試合
BJJアダルト白帯ペナ級
×恵畑 紗希子(GRABAKA柔術クラブ)
vs
○高見 明子(ポゴナ・クラブジム)
2:30 腕十字

★第10試合
NO-GIエキスパートペナ級
○深津 佐和子(ポゴナ・クラブジム)
vs
×高橋 久美子(セレジェイラ柔術)
0:30 腕十字

★第9試合
NO-GIビギナーガロ級
×藤巻 ありさ(ノヴァウニオンジャパン)
vs
○瀧澤 ひろみ(和術慧舟會東京本部)
0-5

★第8試合
NO-GIビギナーレーヴィ級
×相田 結香 (GRABAKAジム)
vs 
○高瀬 悟子(禅道会小金井道場)
1:28 裸絞め

★第7試合
NO-GIエキスパートプルーマ級
○上遠野 真由美(いわきK-3)
vs
×亀田 聡子(P'sLAB横浜)
9-4

★第6試合
BJJアダルト初心者ペナ級
○三木 のぞみ(ヒロBJJ)
vs
×恵畑 紗希子(GRABAKA柔術クラブ)
24-3

★第5試合
NO-GIビギナーペナ級
×坂上 和佳子(GRABAKA柔術クラブ)
vs
○高見 明子(ポゴナ・クラブジム)
0:25 腕十字

★第4試合
BJJインファンティウ橙帯39.0kg
○川田 朋実(デラヒーバジャパン)
vs
×土井 詩織(禅道会小金井道場)
1:41 裸絞め

★第3試合
NO-GIエキスパートペナ級
○湯浅 麗歌子(ポゴナ・クラブジム)
vs 
×高橋 久美子(セレジェイラ柔術)
2:45 腕十字

★第2試合
NO-GIエキスパートペナ級
×深津 佐和子(ポゴナ・クラブジム)
vs
○セリーナ(TEAM HELLBOY)
4:04 裸絞め

★第1試合
NO-GIエキスパートプルーマ級
○上遠野 真由美(いわきK-3)
vs 
×鎌田 有理枝(GRABAKAジム)
1:30 裸絞め

| トラックバック(0)

c0eb54f1.jpg
今日は藤井惠選手(AACC)の36歳のお誕生日です!

おめでとうございます!

| トラックバック(0)

2010y04m24d_233352882.jpg
ジュエルスのリングでグラップリングマッチに出場した湯浅麗歌子選手(ポゴナ・クラブジム)のオフィシャルサイトがリニューアルされています。

画像や映像、プロフィールなど興味深いコンテンツが満載です。

ぜひチェックしてみて下さい!

コチラから!

| トラックバック(0)

5月9日(日)、長野県飯田市のホテル「グランビューオオミヤ」にて、日本武道総合格闘技連盟が中心となり青少年育成の一環で毎年行っている『定期講演会/武道空手演武会』が開催されます。

その会では女子プロ格闘技界の第一人者・石岡沙織選手と杉山しずか選手がダブル講演会を行うことが決定!

「自分との闘い」をテーマに、選手、指導者として、一人の教育者として、彼女達が実体験を軸に語る予定となっています。

講演会の詳細は以下の通りです。

青少年自立支援チャリティ『子供達の未来に祈りをこめて』

女子プロ格闘技界の第一人者
石岡沙織選手・杉山しずか選手のダブル講演会
「自分との闘い」/武道空手演武会

日 時:平成22年5月9日(日)午後2:00開演
会 場:長野県飯田市 ホテル「グランビューオオミヤ」
(長野県飯田市宮の前4160 TEL0265-24-5038)

料金:入場無料
(なお本講演の収益は青少年自立支援施設へ贈られます。)

ishioka_5IMG_1645_448x299.jpg
石岡沙織選手
女子総合格闘技JEWELS '09 MVP
87年9月生。広島県出身。幼少より柔道を始め、高校時代に全中国大会で3位入賞。06年空手道禅道会広島支部入門、プロ格闘家を目指し、単身上京。多くのリングで活躍。美人格闘家としてフライデー等の週刊誌を始め、KamiproやFight★Life等の格闘技雑誌に多数登場。ビートたけしが司会を務める番組『朝までたけし的ショー』へも出演。ジュエルスの中心選手として今最も注目を集め、藤井恵選手との闘いが年間ベスト試合に選ばれる。プロ13戦9勝4敗。
07・09全日本RF空手道選手権大会52kg以下級優勝。
空手道禅道会小金井道場所属。初段。
現役選手として活躍する一方、女性・少年部の指導員として、武道教育に携わっている。


sugiyama_7IMG_1675_448x299.jpg
杉山しずか選手
女子総合格闘技JEWELS '09 敢闘賞
87年2月生。アメリカニューヨーク州出身。5歳の頃帰国。東海大学体育学部卒。05年空手道禅道会入門。石岡選手と同じく美人格闘家として多数雑誌に登場し、プロマイド売上No.1を誇る人気ぶりに、メディアの注目を集める。フジテレビ『SМAP×SМAP』へも出演し、会場を沸かせる。ジュエルスの中心選手として活躍中。プロ7戦6勝1敗。
09全日本RF空手道選手権大会57kg以下級優勝。
空手道禅道会横浜支部所属。初段。

| トラックバック(0)

1IMG_5079_448x299.jpg
5/23(日)、新木場1st RINGで開催するジュエルス8th RINGの追加カードを水道橋・マスタージャパンにて発表しました。

発表したのはHIROKO(マスタージャパン)vs江本敦子(フリー)の無差別級の一戦です。

7th RINGから連続出場となるHIROKO選手ですが、現在は体重を戻し75kg前後まであるといい、無差別での対戦も問題ない様子。

対する江本選手は前回の試合では自身初タップで一本負けを喫しており、今回の試合に進退を賭ける意気込みで臨むという。

両選手のコメントは以下の通り。

4IMG_5048_448x299.jpg
HIROKO選手(マスタージャパン)
「前回の試合が不完全燃焼だったので次の試合はしっかり勝って完全燃焼したいと思っています。

(前回の試合はなぜ完全燃焼出来なかった?)前回はリベンジ戦だったので1回負けているというのもあって、ちょっと慎重にというか、狙い過ぎて見すぎてしまったというのがありました。あとは初の計量もあって、65kg契約で初めてやったんですけど、そっちばっかに気持ちが行ってしまっていたのもあるのかもしれないです。計量をパスしてちょっと気持ちが抜けていたのかなというのもあります。あとは経験がまだまだ足りないと思うのでいっぱい試合して、試合慣れしたいと思います。

(そういう反省点を踏まえて、今回の試合に向けて気をつけて練習していることはある?)いつもちょっと押しが甘いので、思い切りもちょっと足りないので、そういうところを練習でしっかり感覚を掴んで、思い切り行きたいし、攻め際でもしっかり攻めて行きたいです。試合中ももうちょっと気持ちに余裕が欲しいです。

(今回はどれくらいの体重で?)70kg弱くらいでやりたいです。今は74~5kgくらいあるんですけど、練習していてちょっと重たい感じがするので。(前回の65kgという体重は動きやすかった?)実際試合では緊張していたので、動きやすかったのか悪かったのかちょっと分からないですね(苦笑) 練習ではすごい動きやすかったですけど。」

2IMG_5104_448x299.jpg


(完全燃焼したいということですが、一本かKOしたい?)したいです。そのつもりでやりたいです。出来ればKOがいいです。(江本選手にはどういう印象を持っている?)寝技の選手という印象です。江本選手は無差別でやっている方じゃないですか?私もずっと無差別でやっている時に、やってみたいというのはあったので、今回はこいうチャンスが出来てすごく嬉しいです。(相手がプロレスラーというの意識している?)特にはそんなに意識していないです。

(前回の試合は不完全燃焼ということですが、どういったところが不完全燃焼だった?)うーん、すべて納得いってないです。まあ、本番で出せなかったということは実力が足りないということなんで、もっと練習でもしっかりやって、それが試合でちゃんと出せるようにやりたいです。

(アメリカ進出についてはまだ早いんじゃないかという声もあるが?)それは自分でもすごい思いました。まだまだ全然だめだなって。パワーも技術的も、いろんなものが全然足りないなと思いました。

(でも目標は?)打倒サイボーグ。

(ちなみにジュエルスのチャンピオンベルトには興味ある?)ありますよ!チャンピオンになりたい。そういう肩書きは欲しいです。」

5IMG_5179_448x299.jpg
江本敦子選手(フリー)
「久々の総合なんですけど、前回、藪下さんに負けて、勝たなければいけないところだったんですけどきっちり一本取られてしまったので、次はないかなくらいの気持ちでいました。もう1度ちゃんと打撃などの練習をして試合に出たいという気持ちはあって、試合が決まってなくても練習はずっと続けていました。で、今回、HIROKO選手という大物といきなり対戦させてもらえるということで、傍から見ても自分から見てもチャレンジかもしれないですけど、きっちり勝つつもりで挑みたいなと思っています。

(HIROKO選手と闘いたいと希望していたとのことだが?)はい、していました。大きい選手がデビューしたと聞いて、実際に試合を見た時に、すごい逸材というか、女子でここまで大きい人ってなかなかいないじゃないですか。プロレス界にも格闘技界にも。だから面白くなりそうだなと思っていたので、ずっと興味を持って試合を拝見させてもらっていました。

(選手として魅力感じる?)ありますよ。こんなに背が高くて華やかで、この間の赤野選手に勝った試合も見ましたし、毎回見ていて楽しみな選手ですね。HIROKOさんの勝敗とかはいつも気にしていました。スマックガールの無差別級のチャンピオンですよね?自分もそこを目指していたところがあったんですけど、その前の藪下戦とか勝たなきゃいけない試合があって勝てなかったというのがあったので、いきなりそこでHIROKOさんには行けないかなと思っていたので、今回こういうカードになって、棚からぼた餅的な感じです。


3IMG_5148_448x299.jpg


(総合の試合は久し振りですが、前回とどういったところが変わっている?)いつも打撃が全然出来ていないまま試合に出ていたというのがあったので、今回はちゃんと打撃をやろうと思って、前回終わってから打撃の練習を増やすようにしました。最近やっと打撃が楽しくなって来ました。まだまだかもしれないですけど、打撃の面白さも分かってきたので、それに今までやってきた寝技をプラスしてやれば行けるんじゃないかなと思ってます。

(HIROKO選手は一本・KOを取りたいと言っていたが、江本選手は?)どうしましょうかね。私この間、藪下さんが総合初の一本負けなんですよ。あそこまで完璧に一本取られて負けたのは初めてで、今までは一度も試合中に一本取られるとかKOされるとか思ったことはなかったので、ショックでした。前半押していたので、油断して調子に乗ってしまったんです(笑) “なんかいけるかも”と思った自分がいて、気が付いたら取られていたんで、試合って怖いなって思いました。だからと言って、HIROKOさんとの試合は慎重になり過ぎることがないようにやりたいなと思っています。

(ベルトには興味ある?)いや、特には。私は一戦一戦こなすのが目いっぱいなので、とてもそういうことを言える状態ではないので。いつも、総合とかグラップリングの試合でも、ここで勝たなきゃというところで負けているので、今回もこれでいけなかったらちょっと考えた方がいいかなと思っています。それくらいの気持ちでHIROKO戦は勝ちにいきたいと思います。

前々日の5月21日(金)に新木場で(プロレスの)自主興行をやるんですけど、今までもそうなんですけど、総合出るのでプロレスの試合を休むとかはしてなかったので。追い詰められるほど燃えるタイプなので。(前々日にプロレスをやっても勝てる?)そうです。」

なおその他のカードに関しては来週、さ来週に発表予定です。

現時点で8カードほどを予定しており、シュートボクシングルールの試合も組む予定です。

また旗揚げから7大会連続で出場していた杉山しずか選手(空手道禅道会)は、今回は出場しないことを発表しました。



マーヴェラスジャパン/DEEP事務局
「女子総合格闘技ジュエルス 8th RING」
2010年5月23日(日)
東京・新木場1st RING
開場11:30 本戦開始12:30
※オープニングファイト12:00

予定対戦カード
★JEWELS 公式ルール 無差別級契約
HIROKO(マスタージャパン)
vs
江本 敦子(フリー)


★JEWELS 公式ルール -52kg契約
石岡 沙織(空手道禅道会小金井道場)
VS
市井 舞(アイスリボン)

☆チケット料金
VIP席(最前列)10,000円 RS席(2列目)7,000円 A席5,000円
※当日券は各席500円増し

★チケット販売所
チケットぴあ:TEL=0570-02-9999
※今大会のチケットはチケットぴあのみでの販売

★お問い合わせ
株式会社マーヴェラスジャパン=TEL:03-5458-2536

| トラックバック(0)


| トラックバック(0)

2_2010.4.13%20028a.jpg
4月13日(火)、DEEP GYMにて5/23(日)に新木場1st RINGにて開催するJEWELS 8th RINGの対戦カードを発表しました。

まず発表されたのは石岡沙織(空手道禅道会小金井道場)vs市井舞(アイスリボン)の一戦です。


選手をコメントを紹介します。

「石岡選手との対戦は楽しみで、自分はすぐにでも闘いたいぐらいです。

石岡選手は打撃が得意ということなので、お互いに血まみれになって、最後は顎を右フックで外してやろうと思ってます!」(市井)


「復帰戦ということで試合を組んでいただき、ありがとうございます。

試合は少し緊張してますが、いつも通りにできればと。

どちらかが勝つのかではなく、どうやって(私が)勝つのかを観てもらえればと思います。

右フックは当たらないと思います。

以上です」(石岡)


1_2010.4.13%20013aaa.jpg
マーヴェラスジャパン/DEEP事務局
「女子総合格闘技ジュエルス 8th RING」
2010年5月23日(日)
東京・新木場1st RING
開場11:30 本戦開始12:30
※オープニングファイト12:00

予定対戦カード
★JEWELS 公式ルール -52kg契約
石岡 沙織(空手道禅道会小金井道場)
VS
市井舞(アイスリボン)

☆チケット料金
VIP席(最前列)10,000円 RS席(2列目)7,000円 A席5,000円
※当日券は各席500円増し

★チケット販売所
チケットぴあ:TEL=0570-02-9999
※上記発売所にて4月23日(金)より販売開始
※今大会のチケットはチケットぴあのみでの販売

★お問い合わせ
株式会社マーヴェラスジャパン=TEL:03-5458-2536


| トラックバック(0)

長野美香選手が4月の24、25日に新木場1st RINGで行われる「きら星の磁力~リングで生まれる魂~」という舞台に出演します。

この舞台は約30人の役者、元・現プロレスラー、他いろんなジャンルから様々な出演者が集まり、本物のリングの上で舞台をやるというものです。

長野選手にとっては初の挑戦となる舞台芝居、是非応援よろしくお願いします!


naganopos01.jpg

■きら星の磁力~リングで生まれる魂~
日時:2010年4月24日(土) 25日(日)
昼の部:14時開始
夜の部:18時開始 (2日間 全4公演)
※開場は30分前

会場:新木場1stRING(東京都江東区新木場1-6-24)

演出:和興
脚本:MARU
企画:坂口敬二
製作:スーパープロジェクト

出演:MARU、秋山恵、川崎亜沙美、堀田祐美子、長野美香ほか、総勢約30名出演。

■チケット料金
全席自由:¥4,700-


チケットをご希望の方は

ご希望公演日時(昼・夜をご明記下さい)
枚数
お名前
ご連絡先

を明記の上、下記までメールでご注文お願いします。

jewels_mika_mika@yahoo.co.jp

※チケット以外のお問い合わせにはお答え出来ませんので、予めご了承下さい。


◆あらすじ
十二団体ある女子プロレスの中で№1№2を争う団体「ビギニング」と「クリーンヒット」。

ビギニングでは、一番下っ端の空流光(クルミ)を中心に、女子プロレスの新人の辛さや、希望に満ち溢れているものが描かれている。

クリーンヒントでは、団体トップの妃薫姫(ヒカリ)を中心に、トップとしての重圧や、プロレスの素晴らしさが描かれている。

この空流光と妃薫姫には意外な所に接点があり、悲しい過去があった。

パソコンや携帯が普及しているこの現代に、毎週手紙を書くのには、二人とも共通した理由があった。

二人を再会させたのは、女子プロレスか・・・? それとも・・・。

チケットの注文は長野選手のブログからどうぞ!

コチラから!


naganopos02.jpg

| トラックバック(0)

1IMG_2153_448x299.jpg
セリーナ(Team Hellboy Hansen)

ジュエルスのリングでお馴染みのセリーナ選手。

現在、自費で来日しており、5月末まで日本に滞在予定です。

いまロクサン・モダフェリ選手の自宅に居候しながら日に2回の練習を一緒にしているそうです。

午前中はロクサンと國奥麒樹真選手と練習し、夜はAACCにて練習、そして他の時間は休養に専念しており、日本滞在中は練習を最大の目的にしています。

これまでセリーナ選手はデビュー戦以来、3連敗中といまだ勝ち星がない状態ではありますが試合への意欲は衰えることはなく5月大会への参戦を熱望していました。

ジュエルスとしても試合を組めるように調整中なので5月の大会では日本での練習を成果が見られることでしょう。

セリーナ選手の次の試合に期待して下さい!

| トラックバック(0)

tomi_radio02.jpg
ジュエルスの売店ガールでお馴染みの富松恵美さんが先月末にラジオに出演しました。

出演したのは江東区にあるレインボータウンFMというコミュニティラジオ局の「田代 中村 南部 アクアちゃん」という田代まさしさんがメインパーソナリティを務める番組でした。


ここで1時間たっぷりと「ケンカ」というトークテーマにそってしゃべってきました。

最初こそ緊張気味な富松さんでしたが、田代さんの巧妙なリードに助けられながら軽快なトークをしていました。

その中でしっかりと次回大会の告知もしてきた富松さん、いい仕事ぶりでした!


tomi_radio01.jpg
「今回、突然のラジオ出演、しかもあの田代まさしさんの番組と言う事で「富商店」店主の私で良いんですか?!と思ったのですが、あまり経験できる事ではないのでしゃべってきました!

田代さんのさすがのノリと、広報の勝井さんのサポートもあり、空白なくしゃべる事が出来ました!

もちろん、次回のジュエルス大会と代々木で毎週火曜日に開催しているジュエルス格闘技スクールの宣伝もバッチリできて良かったです!

これからはしゃべれる格闘家目指すしかありませんね!

お笑い寄りで間違いないですが!

楽しかったです!

いつかメタルラジオ番組持ちたいです!」


ジュエルスでは今後もこのようなメディア露出の機会を積極的に設けていくのでお楽しみに!


★レインボータウンFMのサイトはコチラから!


★「田代 中村 南部 アクアちゃん」の番組サイトはコチラから!

| トラックバック(0)

MIKU_auto.JPG
DEEP女子ライト級チャンピオンMIKU選手の最初で最後のサイン会が開催されます。

4月のDEEPにて引退を控えたMIKU選手は富山在住のためにこれまで東京でファンイベントなどは開催されませんでした。

ですから今回のサイン会は貴重な機会です!

またDEEPの大会当日はエキシビジョンマッチを控えているのでファンの方々との交流に対して充分な時間を取ることは難しいと思われます。

それだけに確実にMIKU選手と交流ができるこのサイン会にご参加をおすすめします!

日時:4月16日(金)☆DEEP4.17 大会前日
場所:リバーサルショップ リバーサルジム(最寄り駅・代々木八幡から徒歩5分)
時間:18時~19時
イベント内容:1FリバーサルショップにてMIKU引退記念グッズを先行発売。
グッズ購入者を対象にサイン&撮影会を実施します

記念グッズはTシャツ、ポートレート3種類を予定。

グッズご購入後、地下にあるリバーサルジムにてMIKU選手ご本人にグッズにサインを入れます。

アイテム2点以上お買い上げの方は2ショット写真の撮影もOK!

その際はご自身でカメラをご持参下さい。(ケータイカメラでもOK)

1Fのリバーサルショップは19時までの営業となりますので、19時までにショップ内にご入店下さい。

引退を控えたMIKU選手のラストイベント、ぜひご参加下さい!


★リバーサルショップHPはコチラから!

★リバーサルショップの場所はコチラから!

| トラックバック(0)

IMG_4191_448x299.jpg
高橋藍(シーザージム)
「セコンドの指示通りに動けなかったな、というのが反省点ですね。

凄い気迫だったんで気合いでは負けられない、と思ってました。

(1Rから激しい打ち合いでしたが?)そうですか?

そんな激しくなかったつもりなんでそう言われるとそうなのかな、という印象です。

これからも1つ1つ勝利を重ねていきたいです。

応援してくれる方にこういう風にしか恩返しできないので。

(ジュエルス初参戦でしたが?)シュートボクシングの舞台とは違った緊張感があったんですけど女性の選手の方がいっぱいだったので一緒になって頑張っていこうという気持ちで頼もしい感じでした。」


ai7th01.JPG
第4試合 シュートボクシング公式ルール -54kg契約 2分3R
○高橋藍(シーザージム)
vs
×ASAKO(U-FILE CAMP岐阜)
2R 1:08 TKO(レフェリーストップ)

| トラックバック(0)

2010y04m02d_160716695.jpg
ジュエルスと業務提携中のシュートボクシングがYouTubeに公式チャンネルをスタートさせました。

チャンネル名は「SBチャンネル」です。

コチラから!

ここでは昨年開催されたGirl's S-cupのプロモーションビデオも公開されてます。


今後は大会告知や選手のインタビューなど随時アップされるというから楽しみです。

ぜひチェックしてみて下さい!

| トラックバック(0)

IMG_4184_448x299.jpg
石川菊代(フリー)
「相手が思った以上に打撃が強く、そして我慢強くてやはりテイクダウンがうまかったな、という印象です。

自分の寝技の粗さ、欠点がよくわかりました。

前回の反省点がまだ修正できてなかったな、と。

とにかくもっと寝技を磨いて強くなっていきたいと思います。」


kiku7th01.JPG
第2試合 JEWELS公式ルール -48kg契約 5分2R
×石川菊代(フリー/ROUGH STONE GP 2009 -48kg級 準優勝)
vs
○MIYOKO(GRABAKAジム)

| トラックバック(0)

PROFILE

女子総合格闘技ジュエルス




LINK

MOBILE



2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
▲PAGE TOP