TOP >> BLOG >> gravity - 女子格闘技ニュース

女子ボクシングの最近のブログ記事

◆KING OF STRIKERS
2014年3月9日(日) スカラエスパシオ, Fukuoka

第2試合
■KOS女子バンタム級 2分3R
△NANA☆SE (KING EXCEED)
(判定1-1ドロー)
△瑠璃 (京都亀岡キックボクシングジム)

61a35ccf.jpgのサムネイル画像

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆RISE
2013年9月13日(金) 後楽園ホール, Tokyo
「RISE95」

第9試合
■第2代 RISE QUEEN(-48kg)決定戦 3分5R無制限延長R
○神村エリカ (TARGET/WPMF世界女子ミニフライ級王者、WBCムエタイ女子インターナショナル ライトフライ級王者)
(判定3-0) *49-48/49-48/49-47
×紅絹 (フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級王者)
*神村が第2代 RISE QUEENとなる


試合写真27枚はこちらに掲載しました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆BOXFIGHT
2010年12月1日(水) 新宿FACE、 Tokyo
「第二回BOXFIGHT」 OPEN 17:30 / START 18:00

BOXFIGHTルール 女子フライ級 2分3R(EX1R)
 ○岡田敦子(RAPTURE KING/元ムエタイM-1ミニフライ級王者)
 (2R0:19/TKO)※カットによるドクターストップ
 ×ジェット・イズミ(M-16ムエタイスタイル/元IKUSA初代50kg級女王、元J-GIRLS初代ミニフライ級王者)


■ボックスファイト公式サイト
http://www.box-fight.com/

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆BOXFIGHT
2010年12月1日(水) 新宿FACE、 Tokyo
「第二回BOXFIGHT」 OPEN 17:30 / START 18:00

BOXFIGHTルール 女子フライ級 2分3R(EX1R)
 岡田敦子(RAPTURE KING/元ムエタイM-1ミニフライ級王者)
 ジェット・イズミ(M-16ムエタイスタイル/元IKUSA初代50kg級女王、元J-GIRLS初代ミニフライ級王者)

パンチのみ有効打とした格闘技大会「BOXFIGHT」で、キックボクシングで活躍する岡田敦子とジェット・イズミのワンマッチが組まれた。
二人はキックルールで3度対戦したことがあり、岡田が2勝1分としている。


■ボックスファイト公式サイト
http://www.box-fight.com/

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ボクシング
2010年2月20日(土) 後楽園ホール、 Tokyo
「第358回ガッツファイティング」 OPEN 17:30 / START 17:45

東洋太平洋女子スーパーフライ級タイトルマッチ
 ×藤本りえ(王者/協栄)
 (9R1:55/TKO)
 ○山口直子(白井・具志堅)

2004年の対戦では山口が勝利しており、今回は東洋太平洋のタイトルマッチで再戦が実現。
試合は王者の藤本が4ラウンドにダウンを奪ったが、挑戦者の山口が中盤以降に盛り返して、9ラウンドに逆転TKOでベルトを奪取した。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ボクシング
2010年2月20日(土) 後楽園ホール、 Tokyo
「第358回ガッツファイティング」 OPEN 17:30 / START 17:45

東洋太平洋女子スーパーフライ級タイトルマッチ
 藤本りえ(王者/協栄)
 山口直子(白井・具志堅)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ボクシング
2009年10月12日(月) 後楽園ホール、 Tokyo
「ダイヤモンドグローブ」

東洋太平洋女子フライ級王座決定 10回戦
 ○四ヶ所麻美(フラッシュ赤羽ジム/東洋太平洋女子フライ級2位・WBC世界女子同級10位)
 (8R0:46/TKO)
 × OA・ゴーキャットジム(タイ/東洋太平洋女子フライ級3位・WBC世界女子Lフライ級13位)
四ヶ所麻美/フラッシュ赤羽ジム

第4試合
女子51.5kg契約 6回戦
 ×マーネレ・ベラノ(フィリピン/東洋太平洋女子フライ級7位)
 (4R1:26/TKO)
 ○山口直子(白井具志堅ジム/東洋太平洋女子フライ級4位)
山口直子/白井具志堅ジム

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ボクシング
2009年9月21日(月・祝) 後楽園ホール、 Tokyo
「第356回 ガッツファイティング」

女子東洋太平洋スーパーフライ級王座決定戦
 ○藤本りえ(協栄/女子東洋太平洋スーパーフライ級2位)
 (判定3-0)※98-93/99-92/99-92
 ×ミシェル・プレストン(ニュージーランド/女子東洋太平洋スーパーフライ級1位)
※藤本が初代王者になる

女子東洋太平洋スーパーフライ級初代王者

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ボクシング
2009年7月3日(金) ラスベガス・サウスポイントホテル、 U.S.A.

WBA女子ライト級タイトルマッチ
 ○レイラ・マッカーター(王者/米国)
 (判定3-0)※100-90/100-90/100-90
 ×風神ライカ(同級7位/竹原慎二&畑山隆則)

日本女子ボクシングの第1人者である風神ライカが世界挑戦するも、残念ながらフルマークの判定で敗れている。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ボクシング
2009年6月26日(金) 後楽園ホール、 Tokyo
「G Legend 2 −OPBF東洋太平洋女子ライト.フライ級王座決定戦−」 OPEN17:30 / START18:00

メインイベント
OPBF東洋太平洋ライト・フライ級王座決定戦 10回戦
 ○菊地奈々子(白井・具志堅/同級1位)
 (判定3-0)※96-94/97-94/97-94
 ×江畑佳代子(ワタナベ/同級2位)

菊地奈々子(白井・具志堅)

スペシャルエキシビションマッチ
 富樫直美(WBC女子世界ライト.フライ級チャンピオン/ワタナベ)
 小関桃(WBC女子世界アトム級チャンピオン/青木)

富樫直美vs.小関桃 女子世界チャンピオン

フライ級 6回戦
 ○山口直子(白井・具志堅)
 (2R1:40/TKO)
 ×菊川未紀(東海)

アトム級 4回戦
 ×黒木優子(関)
 (判定0-2)※38-38/37-38/37-39
 ○柴田直子(ワールドスポーツ)

ミニフライ級 4回戦
 ○伊藤まみ(イマオカ)
 (1R1:51/TKO)
 ×片山由美(東海)

バンタム級 4回戦
 ×カイ・ジョンソン(竹原&畑山)
 (判定0-2)※38-38/37-39/37-39
 ○稲元真理(熊谷コサカ)

フライ級 4回戦
 ○石川範子(イマオカ)
 (3R1:10/TKO)
 ×木下春江(東海)

| コメント(0) | トラックバック(0)

PROFILE

akira

フリーのライター&カメラマン

過去の記事は↓
http://joshikaku.jugem.cc/

お仕事は↓
giantcorn3939◆yahoo.co.jp
(◆→@)


■「gravity - 女子格闘技ニュース」
携帯版
http://kakutoh.com/pc/blog/gravity/m/
QRcode.JPG

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

女子選手ブログ(更新順)

bana-ledis.gif

▲PAGE TOP