TOP >> BLOG >> gravity - 女子格闘技ニュース

2014年1月アーカイブ

◆レベルス
2014年1月26日(日) ディファ有明, Tokyo
「REBELS.23」

REBELS-SF第2試合
■REBELS-MUAYTHAI(ヒジ打ちなし特別ルール) 51.2kg契約 3分3R
○いつか (新宿レフティージム/WPMF日本女子フライ級王者)
(判定3-0) *30-27/30-27/30-28 *3R、ソンにダウン1あり
×ソン・ヒョギョン (韓国/CMA KOREA TEAM POSSE DAERIM)

試合のダイジェスト映像あり

2:34頃

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆レベルス
2014年1月19日(日) ガレリア亀岡コンベンションホール, Kyoto
「HIGH SPEED 7 fent.REBELS」

メインイベント(第12試合)
■REBELS 女子53.5kg契約 3分3回戦(延長1R)
瑠璃 (亀岡キックボクシングジム)
(判定0-3) *28-30/28-30/28-30
◯谷村郁江 (リアルディール/J-GIRLSバンタム級1位)

REBELS-GATE(第7試合)
■女子48kg契約 3分3回戦
X未知 (志真会館/シュートボクシング協会)
(判定0-3)
◯環 (Dropout)

ebf887c0.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2014年1月26日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS J-GIRLS 2014 ~The shining wild angels~ 1st」

748_2014.1.26.jpg

メインイベント(第7試合)
■J-GIRLSフライ級タイトルマッチ 2分5R
×トモコSP (王者/WSRフェアテックス)
(判定0-3) *47-49/48-49/47-49
○松田玲奈 (挑戦者/フライ級1位/y-park)

ダブルセミファイナル(第6試合)
■J-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
○キラッ☆Chihiro (魁塾/J-GIRLSアトム級3位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイントーナメント優勝)
(判定3-0) *30-29/30-29/30-29
×COMACHI (MSJ/J-GIRLSアトム級9位)

ダブルセミファイナル(第5試合)
■J-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
○MARI (NJKF・ナックルズGYM)
(判定3-0) *30-28/30-28/30-28
×新井美穂 (拳蹴塾)

次回大会「J-FIGHT & J-GIRLS 2014 1st」は2月23日(日)新宿FACEにて開催。
ピン級トーナメント1回戦の残り2試合は443(フォルティス渋谷)vs.百花(TB.NATION)、松下えみ(T-KIX GYM)vs.吉野楓香(闘神塾)と発表された。

(photos)そのほかの試合写真はこちら

第4試合
■48.5kg契約 2分3R
○キラッ☆Yuuki (魁塾)
(判定3-0) *29-28/30-28/30-28
×中山ひとみ (Kick Box)※デビュー戦

第3試合
■55kg契約 2分3R
○CruSher松川敬子 (村澤道場)※松川敬子より改名
(判定3-0) *29-28/30-28/30-28
×浅井春香 (Kick Box)※デビュー戦

第2試合
■PRE J-GIRLS Bリーグ -48kg級 1分2R
△田中明菜 (COOL CHAMP CLUB)
(判定1-0) *20-20/20-19/19-19
△遠藤里菜 (谷山ジム小田原道場)

第1試合
■PRE J-GIRLS Bリーグ -46kg級 1分2R
○頭山さゆり (橋本PREBO)
(判定3-0) *20-17/20-17/20-18
×五十嵐結香 (DUROジム)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2014年1月26日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS J-GIRLS 2014 ~The shining wild angels~ 1st」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

第4試合に出場予定だった大塚尚子(SB・シーザージム新小岩)が怪我のため欠場、代替としてキラッ☆Yuuki(魁塾)の参戦が決定した。

メインイベント(第7試合)
■J-GIRLSフライ級タイトルマッチ 2分5R
トモコSP (王者/WSRフェアテックス)
「新年一発目。J-GIRLSにとってもジムにとっても全てが第一発目の試合だと思います。ガツンと面白い試合をするので期待していて下さい!」
松田玲奈 (挑戦者/フライ級1位/y-park)
「練習はきっちりしてきました。初めての2分5R、全てを出し切ります」

ダブルセミファイナル(第6試合)
■J-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1 
キラッ☆Chihiro (魁塾/J-GIRLSアトム級3位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイントーナメント優勝)
「ここはスカッと勝って次のステージに向かいます。コマチ選手は一回戦で自分と当たったことを悲劇と思ってください」
COMACHI (MSJ/J-GIRLSアトム級9位)
「試合が待ち遠しいくらいです。Chihiro選手に勝って、443選手に勝って、松下選手と決勝で闘うのが理想です。16歳と一番年下ですが、私が一番になりたいです! 東京の方にも沢山応援してもらえるように、良い試合してチャンピオンになります!」

ダブルセミファイナル(第5試合)
■J-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
MARI (NJKF・ナックルズGYM)
「練習した事が出せるように頑張ります」
新井美穂 (拳蹴塾)
「デビュー戦の時よりも進化します!」

第4試合
■48.5kg契約 2分3R
キラッ☆Yuuki (魁塾)
「木曜日の夜に練習してたらオファーが来てビックリしました。急なオファーでもしっかり戦えるだけの練習は毎日しています。必ず勝ちます!」
中山ひとみ (Kick Box)※デビュー戦
「多くの支えのもとデビュー戦を迎えることができました。感謝の意を込めて、思いっきり挑みます! デビュー戦ですけど......もちろん、倒します! 持てる力を全力で出し切りたいと思います! よろしくお願いします!」

第3試合
■55kg契約 2分3R
CruSher松川敬子 (村澤道場)※松川敬子より改名
「今試合よりリング名をCruSher松川敬子に改名しました。村澤先生に頂いたリング名に恥じぬよう、突き進みます!!」
浅井春香 (Kick Box)※デビュー戦
「今回の試合のためにたくさんの方々に協力していただき一生懸命練習してきました。地元の名古屋からも応援に来てくれる方もいるのでかなり気合い入ってます! 松川選手は格上ではありますが、自分らしい試合をして勝ちにいきます。全力で闘います!

第2試合
■PRE J-GIRLS Bリーグ -48kg級 1分2R
田中明菜 (COOL CHAMP CLUB)
遠藤里菜 (谷山ジム小田原道場)

第1試合
■PRE J-GIRLS Bリーグ -46kg級 1分2R
頭山さゆり (橋本PREBO)
五十嵐結香 (DUROジム)

nakayama_hitomi_2014.1.26.jpg
Yuuki Kira / Hitomi Nakayama

※選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

■チケット
VIP席 ¥15,000(特典つき。枚数限定) / SRS ¥9,000 / RS ¥7,000 / S ¥5,000 
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

■チケット販売所
CNプレイガイド
J-NETWORK株式会社

■お問い合わせ
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2014年1月26日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS J-GIRLS 2014 ~The shining wild angels~ 1st」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

■J-GIRLSフライ級タイトルマッチ 2分5R
トモコSP (王者/WSRフェアテックス)
松田玲奈 (挑戦者/フライ級1位/y-park)

いよいよ明日行われるJ-GIRLSフライ級タイトルマッチ。
王者と挑戦者のインタビューが主催者より届いた。

■トモコSP「21戦分をぶつけて試合をします」
tomokosp_2_big_DSC_4522.jpg

-昨年の王座戴冠以降もタイトル戦やタイでの試合など大きな試合が続きました。
「チャンピオンとして負け続けてしまって申し訳ないっていう気分です」

-極度にプレッシャーのかかる試合が続きましたから。
「いや~。もちろんJ-GIRLSとルールが違うっていうのもありますが。(WPMF日本タイトルの)グレイシャア選手との試合は私のスタイルで戦えていたので、色々悔しかったですね。グレイシャア選手は対応する力があるというのを感じました。タイでの試合は首相撲が強いのはもちろん、サウスポーの左ミドルを効かされて、様子を見ながら試合をしてしまいました。昔は「タイって本当に女子いるの?」って思うくらい色んな選手がいましたが、タイ人の強さを身を持って感じました。でも空港で音楽が流れていて、警察の警護つきでホテルまで送迎してもらって、国際大会らしさを体験できました。初海外でしたが良い経験になりました」

-今回は初の防衛戦となりますが、これまでの試合と気持ち的に違いはありますか。
「負け続けてるのが......確かにここ数戦は強豪選手との試合が続いていましたが、防衛戦のプレッシャーというよりこの間の試合結果の方を気にしています。でも練習してきた事をしっかり出せたらいいです。自信はあります」

-挑戦者決定トーナメントは総勢8名で行われましたが、誰が上がってくると思っていましたか?
「全く予想はしていなかったですね。「8人という人数の中で勝ち上がってきた強い選手とやる」という頭があったので」

-挑戦者・松田選手の印象は?
「若くて......やっぱりその勝ち上がってきた強い選手、という印象です。あと手数とバランスって感じ?」

-なるほど。今年の目標は?
「何だか年越し気分がなくて。1月の試合が初めてなんですよ。この試合が終わってからゆっくり考えようかな(笑)」

-では松田選手にひと言お願いします。
「8戦無敗。私も同じ位勝って(9勝)それ以上に負けもあります。その勝敗すべて、21戦分をぶつけて試合をします」

-応援して下さる方にもメッセージをお願いします。
「皆さんにいいところを見せてないので、勝つとこ見せて、一緒に笑いたいです」

-有難うございます!


■松田玲奈「今回チャンピオンになります」
matsuda_rena_IMG_1922 (2).jpg

-いよいよタイトルマッチですが、調子はどうですか?
「バッチリです! 年末年始は大晦日もお正月も練習していました。いつもと変わりなく(笑)」

-昨年11月のトーナメント決勝戦の感想を改めて聞かせて下さい。
「自分にとって本当にいい経験でした。難波(久美)選手はキャリアもいっぱいある強い選手なので。実は苦手なタイプだったんですよ、前に前に出てくる選手が。なので警戒はしていたのですが、試合をして克服できたかなって思います」

-その試合のためにどんな練習をしてきたのですか?
「とにかくガスつけなきゃって。会長が走るのもつきあってくれて。自分一人ではサボっていたかもしれません。でも本当に、そのお陰で4Rフルに戦うことができました」

-いよいよ王者とご対面です。
「実は2回手を合わせてもらっているんですよ。アマチュア時代のエキシとプロテストの時に。エキシは全部防具をつけてだったんですけど、どちらも一応試合形式でした。タイプ的には難波選手っぽいイメージがあります。なので前回の試合映像を何回も見て自分の悪かった部分をチェックしました。それを次回に活かせたらと思います」

-対策や注意点は?
「スタミナとスピードは負けたくないですね。手数を出して、相手を見ながらきっちり戦いたいです。2分5Rあるので5R使ってどう戦うかという思いもありますし、ジワジワ痛めつけつつ、KOのチャンスも狙えたら。イケるってとこはキッチリ攻めていきます」

-大一番を控えている中で聞くのも何ですが、今後はどんな試合をしていきたいですか?
「グレイシャア選手とか、いつか選手とか、戦った事がない強い選手と試合がしたいですね」

-松田選手はまだ10代。プライベートの今年の目標は?
「生活の半分以上がキックなので、キックがプライベートです(笑)。階級が違って戦う事がなくても、自分と同い年の頑張っている選手には負けたくないです」

-ではトモコ選手にひと言お願いします。
「今回チャンピオンになります」

-最後に応援して下さる方にメッセージをお願いします。
「試合会場に足を運んで頂き、楽しみにしていて下さる方々に、いい試合とかうまくやるのではなく、自分を出し切る姿を見せたいです。宜しくお願いします」

-頑張って下さい!


※そのほかの対戦カード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆レベルス
2014年1月26日(日) ディファ有明, Tokyo
「REBELS.23」 OPEN 12:30 / START 17:00

REBELS-SF第2試合
■REBELS-MUAYTHAI(ヒジ打ちなし特別ルール) 51.2kg契約 3分3R
いつか (新宿レフティージム/WPMF日本女子フライ級王者)
ソン・ヒョギョン (韓国/CMA KOREA TEAM POSSE DAERIM)

ituka_2014.1.24.jpg


■チケット
SRS席 ¥15,000円(¥16,000) / RS席 ¥10,000(¥11,000) / A席 ¥7,000(¥8,000) / B席 ¥5,000(¥6,000)
※カッコ内は当日料金。6歳未満は、入場無料(小学生から有料)。

■チケット販売所
e+(イープラス) http://eplus.jp[パソコン/携帯]、
REBELS公式ブログ、REBELSプロモーション事務局、参加各ジム、各選手
REBELS公式ブログ
http://blog.livedoor.jp/rebels_muaythai/

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2014年1月26日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS J-GIRLS 2014 ~The shining wild angels~ 1st」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

※追加カード

■J-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1 
キラッ☆Chihiro (魁塾/J-GIRLSアトム級3位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイントーナメント優勝)
COMACHI (MSJ/J-GIRLSアトム級9位)

comachi_big_IMG_3904.jpg
Kira Chihiro / Comachi

■キラッ☆Chihiro「長島(自演乙)さんからは「コスプレ入場しろ」って」

-いよいよ待望の最軽量級・ピン級が始動します。これまで通常体重より上の契約での試合ばかりでしたが、どんな苦労がありましたか。
「筋トレはもちろん、牛丼は三杯が普通でした(笑)。でもこの半年でかなり増量して、通常体重を50kgくらいにしていたので、ぶよぶよのお腹を凹ますのが大変でした(笑)」

-今回のトーナメントは8名。昨年アトム級トーナメントに参戦された時と、やはりメンバーが変わりました。
「今回は関西の選手がたくさんいてるので、アウェー感が少なくて、去年よりも心強い気がします」

-対戦相手のCOMACHI選手は一番当たりたくない相手だったようですが、何故?
「勢い。ですね」

-戦術が違いますもんね。別枠のMARIvs.新井美穂はどうなると思いますか?
「どちらの試合も見たことがあるので...何とも言えないです」

-契約体重が軽くなったことで、新しく取り入れた練習はありますか?
「無理矢理重くしていたので、急遽落とす方向で練習しました。他は特には変わったことはしていません」

-兄貴分である長島☆自演乙☆雄一郎選手、そして実妹のキラッ☆Yuuki選手からはどんなアドバイスを?
「長島さんからは「コスプレ入場しろ」って事と"自演砲Chihiroバージョン"の伝授です(笑)。Yuukiからは「頑張れー」以上です(笑)」

-そういえば先日晴れて成人式でしたね。
「はい。でも減量で何も飲み食いしていません...。とても辛かったです...」

-そうでしたよね...。では今後の抱負を教えて下さい。
「選手としては、もちろんこのベルトを獲ることです。あと今春から魁塾(所属ジム)の支部を開設させて頂くことになったので、弟以外のジュニアを一から指導し、自分も一緒に成長していきたいです。」

-成人らしい立派な抱負ですね!ではCOMACHI選手にひと言お願いします。
「激しい試合はあまりしたくはないですが(笑)。熱い面白い試合をしましょう!」

-ファンの方にもメッセージをお願いします。
「半年前に本当情けない試合をしてしまい、ものすごく後悔し反省しました。「キラッ☆Chihiro変わったな!」と言って頂けるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!」


■COMACHI「試合が楽しみです!」

-COMACHI選手はアマチュア戦績含め100戦以上行ってきました。これまで辛かったことは?
「今まで10kg以上重い選手とも試合してきたので、2~3kgの差は特には気にならなかったし、体重で苦労はありませんでした。でもあえて言うなら(ジム会長の)永椎先生に「お前にも減量のキツさを味合わせたい」と言われることが苦労ですね(笑)」

-今回トーナメント初参戦ですが、参戦選手の顔ぶれを見てどう思いましたか?
「皆さん強そうだと思いました」

-対戦相手、キラッ☆Chihiro選手の印象は?
「足技が上手い選手という印象があります」

-では別枠のMARIvs.新井美穂の勝ち上がり予想もお願いします。
「MARI選手かな?」

-今回特に強化したところはありますか?
「強化は常にしていますが、何かは秘密です!」

-COMACHI選手は試合数もそうですが、冬休みも大晦日と元旦以外は練習していたそうで。モチベーションを保つ秘訣は何ですか?
「ジュニアの時から今まで練習することが当たり前と永椎先生に教わってきたので特にはないです。日常的な感じです」

-すごいですね~。では唯一のお休み、大晦日と元旦はどんな風に過ごしましたか?
「家で家族とテレビ見てました(笑)」

-(笑)。では今年の目標、選手としてとプライベートに関して、2種類教えて下さい。
「選手としては、KO出来る選手になれるように頑張りたいです。プライベ-トも...選手としてと同じ答えです(笑)」

-本当にキック一色なのですね(笑)。では対戦相手のChihiro選手にひと言お願いします。
「試合が楽しみです!」

-応援して下さる方にもメッセージをお願いします。
「皆様の応援を力に変えて頑張りますので、宜しくお願いします!」


■J-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
MARI (NJKF・ナックルズGYM)
新井美穂 (拳蹴塾)

mari_2_bigDSC01316 -.jpg
Mari / Miho Arai (写真提供:J-NETWORK)

■MARI「全力で勝ちにいきます」

-まず格闘技を始めようと思ったキッカケを教えて下さい。
「最初は少し興味があったぐらいだったのですが、やり始めてからハマっていった感じです」

-MARI選手は現役の女子高生なんですよね。
「はい。月曜日から金曜日の午前中に高校に通って、練習は週6日、2時間位しています」

-今回がJ-GIRLS初参戦です。
「J-GIRLSは自分が好きなルールなので、1戦1戦大切にして勝ちにいきたいです」

-トーナメントは総勢8名、参戦選手の顔ぶれを見てどう思いましたか。
「みんな自分に自信を持っているなぁっていう印象がありますね」

-別枠のキラッ☆Chihiro vs. COMACHIの一戦はどうなりそうですか?
「Chihiro選手が勝ち上がってくると思います」

-MARI選手は身長が158cmとこの階級で高い方ですが、契約体重が軽くなったことで練習方法は変わりましたか?
「体の軸がブレないよう攻防一体にする練習をしました。それとパンチと右ミドルの強化をしました」

-なるほど。今春高校を卒業しますが、今後の抱負は?
「大学生になるので、新しい友達と仲良くなれるようにしたいですね。あと選手としてはどんなルールでも勝つことが目標です」

-では最後に対戦相手の新井選手にひと言お願いします。
「全力で勝ちにいきます。宜しくお願いします」


■新井美穂「強くなったと認められたい」

-昨年11月にプロデビュー。改めてになりますが、普段は何をされていますか?
「昼間はラーメン屋さんで働いています。練習は週5~6日で1日1時間~3時間程度です。オフの日は最近あまりなくて、仕事か練習に行ってます」

-デビュー戦の時の感想を教えて下さい。
「ひと言で楽しかったです。負けてしまいましたが、大川(かおる)さんが相手で良かったと思います」

-新井選手はトーナメント参戦選手の中でも通常体重が軽いですが、これまでどんな苦労がありましたか?
「体重差というより、身長差でパンチが当てられなくて大変でしたね。身長が147cmなので」

-今回のトーナメントのメンバーも背が高い選手から様々です。
「ヤバイと思いましたね(笑)。でも強い選手と戦えたら嬉しいです。気になる選手は(2月参戦の)443選手と(1月参戦の)Chihiro選手です。443選手は同じ階級とは思えないパンチ力があります。Chihiro選手はパンチと蹴りが速いです」

-では別枠はChihiro選手が勝ち上がると?
「いや、どっちも強いので分かりません」

-契約体重が軽くなったことで強化したところはありますか?
「逆に軽いので、パンチと蹴りの回転数が速いから...スタミナですかね」

-皆さんにもお聞きしているのですが、今年の抱負を教えて下さい。
「まずは毎日元気でいること(笑)。あとはデビュー戦の時よりびっくりするくらい技術やパワーをつけて、強くなったと認められたいです」

-では対戦相手のMARI選手にひと言お願いします。
「身長高いのに細いですね。なので負けられません!」

-応援して下さる方にもメッセージをお願いします。
「つまらない試合にしないので見ていてください!」

-有難うございます!


※追加カード
■48kg契約 2分3R
大塚尚子 (SB・シーザージム新小岩/SB女子ミニフライ級4位)
中山ひとみ (Kick Box)※デビュー戦

■55kg契約 2分3R
CruSher松川敬子 (村澤道場)※松川敬子より改名
浅井春香 (Kick Box)※デビュー戦

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆蹴拳
2014年2月1日(土) ディファ有明, Tokyo
「M-Fight~蹴拳15~」Part1 OPEN 11:00 / START 11:30

第7試合
■WPMF日本女子バンタム級 2分3R
陣内まどか (エスジム/J-GIRLS同級王者、WPMF日本女子バンタム級王者)
小田巻洋子 (WSRフェアテックス)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2014年1月26日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS J-GIRLS 2014 ~The shining wild angels~ 1st」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

※追加カード

■J-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1 
キラッ☆Chihiro (魁塾/J-GIRLSアトム級3位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイントーナメント優勝)
COMACHI (MSJ/J-GIRLSアトム級9位)

■J-GIRLSピン級初代王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
MARI (NJKF・ナックルズGYM)
新井美穂 (拳蹴塾)

昨年9月に初防衛に成功したJ-GIRLSアトム級王者・大島つばき(フォルティス渋谷)がベルトを返上することになった。
これを受けJ-GIRLSアトム級が廃止し、新たにJ-GIRLSピン級(45.36kg以下)を新設することが発表された。

その初代王座決定トーナメントが今大会より行われることが決定した。
総勢8名で行われ、一回戦を今大会と2/23の新宿大会に分け4名ずつで開催。
1月参戦は上記の4選手で、2月参戦選手は443(フォルティス渋谷/J-GIRLSアトム級1位)、松下えみ(T-KIX GYM/J-GIRLSアトム級5位)、百花(TB.NATION/JEWELS KICK 47kg級王者)、吉野楓香(闘神塾)となっている。

comachi_big_IMG_3904.jpg
Kira Chihiro / Comachi

mari_2_bigDSC01316 -.jpg
Mari / Miho Arai (写真提供:J-NETWORK)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ガチトーク
2014年1月26日(日) 株式会社UGP・4階会議室, Tokyo
「ガチトーク"フタ・ミ塾"vol.43 二見社長×富松恵美~メタル半熟女ライト級GP決勝進出記念~」
OPEN 18:50 / START 19:00

2.16「DEEP JEWELS 3」で魅津希と第2代DEEP JEWELSライト級王座決定戦を行なう富松恵美がトークイベントに出演することが決まった。

Emi Tomimatsu2014.1.13.jpg
Emi Tomimatsu

決戦を前に、果たしてどのようなトークが展開されるのか?

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆DEEP JEWELS
2014年2月16日(日) 新宿FACE, Tokyo
「DEEP JEWELS 3 ~第2代DEEP JEWELSライト級王座決定GP決勝戦~」 OPEN 17:30 / START 18:00 (オープニングファイトは17:45開始)

※追加カード

■長野美香引退エキシビジョン
長野美香 (CORE)
石岡沙織 (禅道会)

naganoishioka.jpg
Mika Nagano / Saori Ishioka

先日の会見で引退を発表した長野美香
2月大会では引退エキシビジョンを行うことになっていたが、その相手を務めるのは約2年ぶりに復帰となる石岡沙織に決定した。
ふたりは2008年11月のジュエルス旗揚げ戦のメインで対戦しており、それから約5年ぶりのリング上での再会となる。


※そのほかの対戦カード↓

■第2代DEEP JEWELSライト級王座決定GP決勝戦 5分3R
富松恵美 (パラエストラ松戸)
魅津希 (空手道白心会)

| コメント(0) | トラックバック(0)

藤野恵実(和術慧舟會GODS)がアメリカのWSOF(World Series of Fighting)と4試合契約を結び、来年3月大会に初参戦することがDEEP JEWELSより発表された。

Emi Fujino_2014.1.12.jpg
Emi Fujino

念願の海外挑戦となる藤野恵実。
今回の契約ではWSOF契約中でも、DEEP JEWELSに参戦することが可能となっている。



Video streaming by Ustream
11日の「DEEP JEWELS TV」はゲスト藤野恵実。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆Krush
2013年1月4日(土) 後楽園ホール, Tokyo
「Krush.36」

第3試合
■初代Krush女子王座決定トーナメント 準決勝 2分3R(延長1R)
○朱里 (WNC/ボスジム)
(判定3-0) *30-28/30-28/30-28 *朱里が決勝へ進出
×サンチェス弥生 (Madness Cherry)

第2試合
■初代Krush女子王座決定トーナメント 準決勝 2分3R(延長1R)
○林美久 (バンゲリングベイ・スピリット)
(判定3-0) *30-27/30-27/30-27 *林が決勝へ進出
×楓花 (ドージョー☆シャカリキ)

※決勝戦は3.8「Krush.39」で実施予定

krush36.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

PROFILE

akira

フリーのライター&カメラマン

過去の記事は↓
http://joshikaku.jugem.cc/

お仕事は↓
giantcorn3939◆yahoo.co.jp
(◆→@)


■「gravity - 女子格闘技ニュース」
携帯版
http://kakutoh.com/pc/blog/gravity/m/
QRcode.JPG

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

女子選手ブログ(更新順)

bana-ledis.gif

▲PAGE TOP