TOP >> BLOG >> gravity - 女子格闘技ニュース

2013年11月アーカイブ

◆蹴拳
2013年11月24日(日) 大森ゴールドジム, Tokyo
「M-Fight~蹴拳14×Legend of Daddy4~」

第13試合
■WPMF日本女子 53kg契約 2分3R
○小田巻洋子 (WSRフェアテックス/53.00kg)
(判定3-0) *30-28/30-28/30-28
×高橋美優美 (岡澤道場/52.70kg)

小田巻洋子
写真提供:蹴拳プロモーション

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆レベルス
2013年11月24日(日) アゼリア大正, Osaka
「HIGH SPEED 6 feat. REBELS」

第10試合
■SHOOT BOXING 53.5kg契約 3分3回戦(無制限延長R)
○瑠璃 (亀岡キックボクシングジム/53.2kg)
(判定2-0) *28-27/28-27/28-28
×岡加奈子 (立志会館/シュートボクシング協会/53.4kg)

770cf49c.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆DEEP
2013年11月24日(日) TDCホール(旧JCBホール), Tokyo
「DEEP CAGE IMPACT 2013 in TDC HALL」

第2試合
■女子ルール 61.2kg以下 5分2R
△杉山しずか (禅道会)
(判定1-0)
△キム・ジヨン (TEAM POSSE/ROAD FC)

131124deep-poster.jpg

DVD「行くぜっ! 杉山しずか」絶賛発売中!

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆Krush
2013年11月24日(日) 新宿FACE, Tokyo
「Krush-IGNITION 2013 vol.8」

第3試合
■女子 -57kg契約 2分3R
×成沢紀予 (フォルティス渋谷/J-GIRLSフェザー級2位)
(判定0-2) *29-29/28-29/28-30
○森田和美 (勇心館/2013全日本新空手G-3女子-60kgの部優勝)

| コメント(0) | トラックバック(0)

行くぜっ! 杉山しずか

■収録時間: 62分
■価格: ¥5,040(本体価格¥4,800)
■リージョン: ALL
■内容:
女子総合格闘技JEWELSの元気印・杉山しずか
そのピュアでキュートな魅力が満載!
JEWELS旗揚げ戦でのプロデビュー戦から最新の試合までメモリアルマッチの数々。そして格闘家生活を振り返り、女性杉山しずかの素顔に迫ったインタビュー。


■収録内容
interview〈格闘技を始めたきっかけ〉

2008年11月16日 新宿FACE JEWELS旗揚げ戦
vs HARUMI

2009年2月4日 新宿FACE JEWELS 2nd
vs SHIHO

2009年5月16日 新宿FACE JEWELS 3rd
vs セリーナ

2009年7月11日 新木場1stリング JEWELS 4th
vs HARI

プライベートトークⅠ

2009年8月23日 品川ステラホール Girls S-cup 2009 JEWELS総合ルール
vs 坂本ひとみ

2009年9月13日 新宿FACE JEWELS 5th
vs アレクサンドラ・サンチェス

2010年12月17日 後楽園ホール JEWELS 11th
vs エスイ

interview〈留学について〉

interview〈入場パフォーマンスについて〉

2012年9月22日 新木場1stリング JEWELS 21th
vs 田中百合香

プライベートトークⅡ

2013年3月30日 新木場1stリング JEWELS 23th
vs キム・ソンウン

interview〈女性 杉山しずか〉

出演 杉山しずか(すぎやましずか)

1987年2月11日、アメリカ合衆国ニューヨーク出身。
空手道禅道会横浜支部所属。
東海大学体育学部卒業。
東海大学1年の時に空手道禅道会に入門。
2007年11月4日、禅道会の「2007リアルファイティング空手道選手権大会」で準優勝。
翌2008年も準優勝の成績を収める。
2008年11月16日、女子総合格闘技団体JEWELS旗揚げ戦でプロデビュー。
5連勝を飾り一躍注目を集める。
2009年10月、「リアルファイティング空手道選手権大会」で優勝。
翌2010年も連覇を果たした。
2011年4月、格闘技修行を兼ねてオーストラリアに語学留学。
柔術の大会に積極的に出場して青帯を取得した。
2012年7月21日、帰国後初の試合で薮下めぐみと対戦し判定勝利を収める。
以後、JEWELSを代表するトップ選手の一人として活躍中。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆DEEP
2013年11月24日(日) TDCホール(旧JCBホール), Tokyo
「DEEP CAGE IMPACT 2013 in TDC HALL」 OPEN 14:00 / START 15:00 (オープニングファイトは14:15~)

第2試合
■女子ルール 61.2kg以下 5分2R
杉山しずか (禅道会)
キム・ジヨン (TEAM POSSE/ROAD FC)


*当日券は13時より会場入り口で販売
■チケット
VIP席 ¥20,000(sold out) / SRS席 ¥10,000(sold out) / アリーナ席 ¥6,500 / パノラマ席(第1バルコニー) ¥9,500 / S席(第2バルコニー) ¥8,500 / A席(第3バルコニー) ¥7,500(残りわずか)
※未就学児は保護者膝上に限り無料
※当日は別途ドリンク代(¥500)がかかります。

2013.11.23DEEP.jpg

※サムライTVで生放送!スカパーオンデマンド、USTREAMでもPPVで世界生配信が決定

1.サムライTV
スカパーやケーブルテレビのプロレス・格闘技専門チャンネルで生放送!
「FIGHTING TV サムライ」(Ch.600)
(1) 生 中 継:11月24日(日)15:00~20:55
※再 放 送:11/25(月)8時~、11/29(金)16時~
(2) 視聴料金:1,890円/月 ※この他、様々な番組をお楽しみ頂けます。
「サムライ2シリーズ」(Ch.805スカチャン3)
(1) NL中継:11月25日(月)8:00~13:55
(2) 視聴料金:1,050円/月 ※この他、様々な番組をお楽しみ頂けます。

2.スカパーオンデマンド
スカパーの動画配信サービスで生配信!パソコン、スマホ、タブレットで配信期間中
は何度でもご覧になれます。
(1) 生 配 信:11月24日(日)15:00~20:55
(2) 配信期間:11月24日(日)~12月1日(日)
(3) 視聴料金:当日1,575円/番組、前売1,365円/番組※11/21(金)受付開始予定
http://vod.skyperfectv.co.jp/

3.USTREAM
ユーストリームで世界に向け生配信!
(1) 生 配 信:11月24日(日)15:00~大会終了 ※一部無料配信あり
(2) 配信期間:11月24日(日)~12月1日(日)
(3) 視聴料金:当日1,500円番組 ※公式サイトで受付中
http://www.ustream.tv/channel/deep-official

DVD「行くぜっ! 杉山しずか」絶賛発売中!

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年11月17日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess FINAL~」

第5試合
■J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
○三堀"SMILE"美弥子 (Y'ZD GYM/J-GIRLSミニフライ級3位)
(判定3-0) *30-28/29-27/30-28 *3R、Eneosにダウン1あり *三堀が準決勝進出
×Eneos朱里 (SB・グラップリングシュートボクサーズ)

*全試合結果&写真■J-GIRLS/11.17

159_2013.11.17.jpg

174_2013.11.17.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年11月17日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess FINAL~」

第6試合
■J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
○白築杏奈 (138 KICKBOXING CLUB/J-GIRLSミニフライ級2位、2011年J-GIRLSフライ級ニューヒロイントーナメント優勝)
(判定3-0) *30-28/30-28/30-27 *白築がシード権を獲得して、決勝へ進出
×勝山舞子 (NJKF・拳之会/元MTIA世界女子スーパーフライ級王者)

*全試合結果&写真■J-GIRLS/11.17

白築杏奈vs.勝山舞子

319_2013.11.17.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆DEEP
2013年11月17日(日) イベントプラザ, Toyama
「DEEP TOYAMA ルーキーズ」 OPEN 14:00 / START 15:00

■DEEP JEWELS公式ルール ストロー級 5分2R
○SARAMI (クラブバーバリアン) *高野聡美からリングネームを変更
(1R4:04/腕十字)
×MIYOKO (GRABAKA)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年11月17日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess FINAL~」

第7試合
■J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
○美保 (KFG URAWA/J-GIRLSミニフライ級1位)
(判定3-0) *30-27/30-26/30-26 *1R、めぐみにダウン1あり *美保が準決勝進出
×めぐみ (日進会館)

*全試合結果&写真■J-GIRLS/11.17

466_2013.11.17.jpg

467_2013.11.17.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆LEGEND
2013年11月17日(日) 益城町総合体育館, Kumamoto
「火の国格闘伝説 LEGEND 4」

第7試合
■LEGEND QUEEN バンタム級(-54kg)王座決定戦 3分3R
○谷山佳菜子 (正道会館東大阪本部)
(判定3-0) *30-27/30-28/30-27 *谷山が初代LEGEND QUEEN バンタム級王者になる
×谷村郁江 (リアルディール)

pos_legend4_1.gif

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年11月17日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess FINAL~」

メインイベント(第8試合)
■J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
×難波久美 (契明ジム/J-GIRLSバンタム級3位、日本チャクリキ協会バンタム級女子王者)
(延長判定1-2) *9-10/10-9/9-10 *本戦1-1 30-28/28-29/29-29
○松田玲奈 (y-park/J-GIRLSフライ級2位)

*全試合結果&写真■J-GIRLS/11.17

560_2013.11.17.jpg

581_2013.11.17.jpg

596_2013.11.17.jpg

599_2013.11.17.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆M-FIGHT
2013年11月17日(日) ディファ有明, Tokyo
「M-FIGHT SUK WEERASAKRECK IV」

第7試合
■女子ピン級 2分5R
○Little Tiger (WSRフェアテックスジム三ノ輪/Team Tiger/WPMF世界ピン級王者)
(1R0:45/TKO) *左ハイキック
×ペッワリー・モー・クルンテープトンブリー (タイ)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年11月17日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess FINAL~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

メインイベント(第8試合)
■J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
×難波久美 (契明ジム/J-GIRLSバンタム級3位、日本チャクリキ協会バンタム級女子王者)
(延長判定1-2) *9-10/10-9/9-10 *本戦1-1 30-28/28-29/29-29 *松田が王座挑戦権を獲得
○松田玲奈 (y-park/J-GIRLSフライ級2位)
*試合写真

第7試合
■J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
○美保 (KFG URAWA/J-GIRLSミニフライ級1位)
(判定3-0) *30-27/30-26/30-26 *1R、めぐみにダウン1あり *美保が準決勝進出
×めぐみ (日進会館)
*試合写真

第6試合
■J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
○白築杏奈 (138 KICKBOXING CLUB/J-GIRLSミニフライ級2位、2011年J-GIRLSフライ級ニューヒロイントーナメント優勝)
(判定3-0) *30-28/30-28/30-27 *白築がシード権を獲得して、決勝へ進出
×勝山舞子 (NJKF・拳之会/元MTIA世界女子スーパーフライ級王者)
*試合写真

第5試合
■J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
○三堀"SMILE"美弥子 (Y'ZD GYM/J-GIRLSミニフライ級3位)
(判定3-0) *30-28/29-27/30-28 *3R、Eneosにダウン1あり *三堀が準決勝進出
×Eneos朱里 (SB・グラップリングシュートボクサーズ)
*試合写真

549_2013.11.17.jpg
抽選の結果、準決勝は美保vs.三堀。白築はシードとなり決勝へ進出。

第4試合
■フライ級 サバイバルマッチ1
○白石瑠里 (新日本・藤本ジム/J-GIRLSフライ級7位)
(判定3-0) *30-29/30-29/29-28
×大塚尚子 (SB・シーザージム新小岩/SB女子ミニフライ級4位)

第3試合
■55kg契約 2分3R
○松川敬子 (村澤道場)
(判定3-0) *30-28/30-27/30-27
×和乃 (NJKF/新興ムエタイ)

第2試合
■46kg契約 2分3R
○大川かおる (トイカツ道場)
(判定2-1) *30-29/28-29/30-29
×新井美穂 (拳蹴塾) *デビュー戦

第1試合
■PRE J-GIRLS Bリーグ -46kg級 1分2R
×亀津美紀 (ASSHI-PROJECT)
(判定0-3) *19-20/18-20/18-20
○頭山さゆり (橋本PREBO)

559_2013.11.17.jpg
会場ではJ-GIRLS2014カレンダー(試合を収録したDVD付き)が500円で販売。好評でした!

| コメント(0) | トラックバック(0)

2014年J-GIRLSオリジナルカレンダーを会場にて先行販売。
価格は一部500円、先着50名様にはJ-GIRLSのDVDがプレゼント!!!
J-GIRLS_calendar_2014.jpg

◆J-NETWORK
2013年11月17日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess FINAL~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

メインイベント(第8試合)
■J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
難波久美 (契明ジム/J-GIRLSバンタム級3位、日本チャクリキ協会バンタム級女子王者)
「調整がバッチリできたので、皆様、日曜日の試合を楽しみにしていて下さい!」
松田玲奈 (y-park/J-GIRLSフライ級2位)
「やるだけの事はやってきたので、あとは試合を見て欲しいです」

第7試合
■J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
美保 (KFG URAWA/J-GIRLSミニフライ級1位)
「紅絹選手と当たるまで負けられないので、KO狙っていきます!! 見ていて熱くなる試合をしますので、皆様応援宜しくおねがいします!!」
めぐみ (日進会館)
「本気でベルトとりに行きます!」

第6試合
■J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
白築杏奈 (138 KICKBOXING CLUB/J-GIRLSミニフライ級2位、2011年J-GIRLSフライ級ニューヒロイントーナメント優勝)
「もうやるだけです。全力を尽くします」
勝山舞子 (NJKF・拳之会/元MTIA世界女子スーパーフライ級王者)
「プロとして、観に来てくれている人に満足して貰える試合をしたいです。打たれ強さと根性だけはよく褒められるので、今回もアグレッシブに行こうと思います」

第5試合
■J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
三堀"SMILE"美弥子 (Y'ZD GYM/J-GIRLSミニフライ級3位)
「勝ちます!!」
Eneos朱里 (SB・グラップリングシュートボクサーズ)
「てっぺんとったんで!」

第4試合
■フライ級 サバイバルマッチ1
白石瑠里 (新日本・藤本ジム/J-GIRLSフライ級7位)
「お姉さんの強さを見せてやります!」
大塚尚子 (SB・シーザージム新小岩/SB女子ミニフライ級4位)
「勝ちにいくので応援宜しくお願いします!!」

第3試合
■55kg契約 2分3R
松川敬子 (村澤道場)
「松川敬子、完全復活第1戦目! しっかり証明となる試合、お見せします!」
和乃 (NJKF/新興ムエタイ)
「まだまだ駆け出しの自分が、こんな名前のある選手とやらせてもらえる事に感謝しつつ、全力で超えます」

第2試合
■46kg契約 2分3R
大川かおる (トイカツ道場)
「リング上にいる相手をただ倒すだけです」
新井美穂 (拳蹴塾) *デビュー戦
「日曜日にお見せするのが今の精一杯の姿です。気持ち負けしないように頑張ります」

第1試合
■PRE J-GIRLS Bリーグ -46kg級 1分2R
亀津美紀 (ASSHI-PROJECT)
頭山さゆり (橋本PREBO)


※選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

■チケット料金
VIP席 ¥15,000(特典あり。枚数限定) / SRS席 ¥9,000 / RS席 ¥7,000 / S席 ¥5,000 
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

■お問い合わせ
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆シュートボクシング
2013年11月16日(土) 両国国技館, Tokyo
「~SHOOT BOXING BATTLE SUMMIT~ GROUND ZERO TOKYO 2013」

第10試合
■女子50kg契約 3分3R(無制限延長R)
○RENA (及川道場/Girls S-cup 2010 2012世界王者)
(判定3-0) *30-29/30-29/30-29
×メイリー・ウォン・ポーマス (タイ) *メイリーは契約体重を2kgオーバーしたが、RENAの希望により減点、ハンデなしで行われた。

第3試合
■女子54kg契約 3分3R(無制限延長R)
○高橋藍 (シーザージム/SB日本女子バンタム級2位)
(判定3-0) *30-28/30-28/30-29
×吉田実代 (BLUE DOG GYM/SB日本女子バンタム級3位)

sb1_2013.11.17.jpg


※アマチュアシュートボクシング全日本王座決定戦の試合結果↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆K-SPIRIT
2013年11月10日(日) ネーブルカデナ, Okinawa
「K-SPIRIT 7」

第7試合
■レディースファイト 46kg契約 2分3R
×真奈 (真樹ジムオキナワ/5戦1勝4敗/那覇市出身/152cm)
(判定0-3)
○COMACHI (MSJキックボクシングジム/5戦3勝2敗/福岡県出身/152cm)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年11月17日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess FINAL~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

■J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
難波久美 (契明ジム/J-GIRLSバンタム級3位、日本チャクリキ協会バンタム級女子王者)
松田玲奈 (y-park/J-GIRLSフライ級2位)

王者・トモコSP(WSRフェアテックス)が保持するベルトを目指し、総勢8名でスタートした挑戦者決定トーナメントがいよいよ決勝戦を迎える。
決勝に進出した難波久美、松田玲奈の直前コメントが主催者より届いた。

■難波久美
nanba_kumi_big_IMG_7460.jpg

-今年2月から始まったトーナメント、長い道のりでした。準決勝では強豪のいつか選手と対戦しました。
「素直な感想を言うと、準決勝戦は久しぶりの試合となったので緊張しました。3月の準決勝組み合わせ抽選会でいつか選手と当たって、その時からずっと緊張感が続いていて、ゴングが鳴ってもそれは取れませんでした。いつか選手は有名だし強い選手、多分今までで一番緊張した試合だったと思います。1R~2Rはやっぱり自分の動きが固くて、2Rが終わった時点で会長やセコンドに「このままじゃヤバい」と言われ、3Rめに思いっきりいったら勝てたので、本当に良かったです」

-今回の相手は昨年デビューした新鋭の松田選手です。
「実は映像を見た事がなくて。若くて勢いがあるでしょうね。キャリアがない分、成長が早いと思うので、逆に映像を見ないでいて良かったと思います。先入観を持たないで済みますし、映像を見てイメージしちゃうと、いざ戦う時に戸惑うかもしれないので」

-普段は関西の女子選手と練習しているんですよね。
「はい。百花選手とか、今回参戦するめぐみ選手とか。お互いの会長に教えてもらったりして、関西は関西で「東京には負けられない」っていう思いで練習しています」

-今回は主にどんなところを練習してきましたか。
「距離感を大切にしています。今回というわけではなくこれから先もそうですが、いかに自分の距離で戦えるかがテーマだと思うので」

-階級を下げ、体調的にはどうでしょうか。
「5月の準決勝から間が空きましたが、次はいつだろうって思いながら日々を過ごしていたので、その分リバウンドもしませんでした。練習も常に集中できましたし体調もバッチリ、いい試合が出来ると思います」

-では松田選手にひと言お願いします。
「ひと言...」

-ひと言でも、ふた言でも(笑)。
「(笑)。私は今回が4回目のトーナメントで、一番最初のトーナメントに参戦した時(2010年3月/J-GIRLSバンタム級次期王者挑戦者決定トーナメント一回戦)松田選手と全く同じ、7戦無敗という状況で挑みました。そこから辛い事、色んな事を経験して今があるので、そう簡単には譲れません。なので、しっかり仕上げてきて下さい。仕上げてきたあなたをブッ倒します」

-応援してくださる方にもメッセージを。
「本当に色々あった中で、何があっても変わらず、私の事をずっと支えてくれた会長、ジムの仲間や応援してくださる方に、そろそろ結果を残したいです。このトーナメントを必ず優勝して、タイトルマッチに挑みます」


■松田玲奈
matsuda_rena_2_big@ypark.jpg

-プロデビューから一年が過ぎました。これまでを振り返っていかがですか?
「全ての試合、全てが大事ですね。1戦1戦を大切にやってきているので」

-最も印象に残った試合は?
「本当にどれも大切なんですけど...。5月にやらせて頂いたグレイシャア(亜紀)選手とのエキシはすごく勉強になったなぁと思います」

-現在7戦無敗、戦績へのプレッシャーはありますか?
「ないですね。記録更新のためにやっているわけではなく、勝つためにやっているので。たまたま、今の戦績としてついてきているだけだと思っています」

-難波選手の印象、また対策は練っていますか?
「パンチが得意とか、頭の中には色々と思い描いてはいますが、対策を練っているわけではないですね。どちらかというと自分を伸ばす練習をしています。持っているものを活かして戦って、それが試合に出ればいい。そして観ている人が喜んでくれる試合がしたいです」

-今春高校を卒業したばかり。色々興味を持つ年代かと思いますが。
「いえ(笑)。ジムの皆の試合を観に行ったり、一緒に練習できることが嬉しいし幸せなので、辛い事がないですね。すごく充実しています」

-では難波選手にひと言お願いします。
「きっと、難波選手は自分の事を色々言っていると思いますが...。10月の(ジムの先輩)AZUMAさんの試合の時、対戦相手のリンジー・ボールが「AZUMAなんて知らない。1Rで倒す」って言ってたみたいなんですけど、逆に1Rでダウンを取られて結果(リンジーが)負けていました。なので言葉で勝つんじゃなくて、実際に戦って、拳と拳を合わせて勝負をつけたいです。何を言われようと関係ないし、結局はリング上で決着をつけるだけです」

-力強い言葉ですね。ではファンの皆様にもひと言お願いします。
「当日の試合、会場の雰囲気、他の選手の試合も含めて、楽しんで帰って頂きたいです。自分も全力を尽くして喜んでもらえる試合をするので、応援宜しくお願いします」

-有難うございます!

※発表済み対戦カード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年11月17日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess FINAL~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

■J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
美保 (KFG URAWA/J-GIRLSミニフライ級1位)
めぐみ (日進会館)

総勢6名にて開幕するミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント一回戦。
美保、めぐみの直前インタビューが主催者より届いた。

■美保
miho_big_IMG_7373.jpg

-7月の高野聡美選手、9月の松下えみ選手と、新鋭選手とのワンマッチが続きました。
「高野選手は情報が少ないので、どういう風に戦ってくるんだろうという怖さと、負けられないという意地はありました。総合の選手ですが蹴りも上手く、ランキングに入れる実力のある選手だと思いました。松下選手は私のこと研究してきたんだなぁと試合中に感じとれました。私がプロとして積極的に攻めて会場を盛り上げないといけなかったなぁと、ホント反省した試合でした。パワーがついたらもっと危険な選手になると思いました」

-美保選手はもうベテラン選手ですからね。さていよいよ、トーナメント開幕です。
「今回のトーナメントに照準を合わせて今年は試合をやってきました。誰が出てきても倒すだけなので、メンバーはあまり気にならなかったですね。...と言いつつ、ホントはめちゃめちゃ気になりましたが(笑)」

-対戦相手のめぐみ選手の印象は?
「自分と同じくリーチのある選手なので、リーチを使う戦い方は出来ないかもしれないなぁ、と」

-美保選手は今回のメンバーとほとんど試合していますが、その経験から、勝ち上がりは誰と予想されますか?
「自分とやったときより、また見たときより、みんな強くなってますし、格闘技は想定外があるので予想は難しいです。誰と当たりたいか...誰とも当たりたくないしシード取りたいです(笑)」

-弱気発言ですね(笑)。
「最近仕事を変えて、毎日50回くらい怒られていて、もう辛いことばかりで...(笑)」

-そのうっ憤を晴らして下さいね!では、めぐみ選手にひと言お願いします。
「倒しにいくよ~!!」


■めぐみ
megumi_big@nissinkaikan_SANY0412 -.jpg

-今年はアトム級トーナメントにてJ-GIRLS初参戦。振り返っていかがですか。
「三堀選手、勝てない相手ではなかっただけに、自分に腹がたちました。噂通り打たれ強かった印象はありました」

-今回のトーナメントには三堀選手も敗者復活で加わっています。あとはまた新鮮な顔ぶれかと思いますが。
「メンバーを見ても特に何も感じませんが、全員に勝たない限り王座挑戦権は得られない。頑張ります!」

-対戦相手の美保選手の印象は?
「印象というか、美保選手を初めてみたとき頭に浮かんだのが、白鳥の湖(笑)!」

-(笑)。何となくわかりますが、めぐみ選手もそんなイメージですよね。
「何でこんなのが浮かんだのか自分でもよく分かりません(笑)。ただ骨折してても試合に出るあたり、気持ちはかなり強いでしょうね」

-トーナメント別枠はどうなると思いますか?
「誰が勝つかは試合してみないと分からないですね。リングは何が起こるか分からない場所だから」

-美保選手も同じような事をおっしゃていました。ところで、めぐみ選手は初代RISEフェザー級王者・一刀さんと同門ですよね。
「はい。最近一刀さんに練習見てもらってます。といってもここ最近ですけど。動きがかたいってよく言われますね(笑)」

-でも心強いですね!では最後に、美保選手にひと言お願いします。
「私はしぶといですよ」

-応援して下さる方にもメッセージを!
「写真より実物を見て下さい。面白い試合しますから。頑張ります!」

-有難うございます!


※発表済み対戦カード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年11月17日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess FINAL~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

■J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
三堀"SMILE"美弥子 (Y'ZD GYM/J-GIRLSミニフライ級3位)
Eneos朱里 (SB・グラップリングシュートボクサーズ)

ミニフライ級王者・紅絹への挑戦権をかけた挑戦者決定トーナメント。
インタビュー第2弾は三堀とEneosのコメントが主催者より届いた。

■三堀"SMILE"美弥子「打倒、サウスポー」
mitsuhori_smile_miyako_IMG_0386.jpg
(写真提供:J-NETWORK)

-9月にTBS「ガチャガチャV6」に出演し話題となりましたが、その時の撮影秘話を教えて下さい!
「秘話って...(笑)。秘密なんで話せません! ウフフ(笑)」

-イジワルですね~(笑)。まぁ、本題に入りましょう。今年はアトム級のトーナメントにも参戦し、残念ながら準決勝敗退となりました。
「本来のミニフライ級から一階級下で、もう自分の体との戦いだったので...。かなり必死だったので相手(キラッ☆Chihiro)がどうとか明確には覚えてませんが。ちっこくて速かったくらい?あと、かわいいって印象でした(笑)」

-今回のミニフライ級ではほぼ顔ぶれが変わりましたが、気になる選手はいますか?
「特にいません。気になるのは紅絹選手のみ!」

-では今回勝ち上がった場合の次の相手希望は...。
「はい、誰でもいいです。紅絹選手と当たりたいです(笑)」

-今回はどんな練習をしてきましたか?
「打倒、サウスポーです!!」

-今回の対戦相手、Eneos選手も王者の紅絹選手もサウスポーですものね。ではEneos選手にひと言お願いします。
「なんでガソリンスタンドなんですか? 私、昔ガソスタで働いてましたよ(笑)」

-(笑)。応援して下さる方にもメッセージをお願いします。
「ひとこと、勝ちます!!」


■Eneos朱里「勝たせてもらいます!」
eneos_akari_big_IMG_6106.jpg
(写真提供:J-NETWORK)

-デビューから1年半で既に12戦。すごくハードですが。
「7月のJ-GIRLSのあと、6日後に急遽試合をしましたが、スパンが短かったので逆にいい感じに動けて楽しかったです!」

-頼もしいです。今回が本戦トーナメント初参戦ですが、参戦選手の顔ぶれを見てどう思いましたか?
「うわーすごいと思いました! 気になる選手は美保選手ですね」

-対戦相手の三堀選手の印象は?
「手数が多くてアグレッシブな選手だなって印象です」

-対策は?
「対策は特にないですが、パンチをさらに練習してきました」

-今回勝ち上がった場合、1人はシード権を得られますが、得られなかった場合は誰と当たりたいですか?
「誰でも大丈夫です!」

-ところで、AKB好きで知られるEneos選手ですが、最近嬉しかったことがあったようで。
「はい! 握手会で推し(メンバー)に「髪切った?」って聞かれたんです!!!!」

-それはすごいですね! 誰が一番好きなんですか?
「大島涼花ちゃんです! 理由なんて言い出したら3日くらいかかります(笑)!」

-もっともっと活躍して仲良くなれるといいですね。では三堀選手にひと言お願いします。
「勝たせてもらいます!」

-応援して下さる方にもメッセージを!
「今度こそ本当にeneosクオリティー覚醒させます! 応援よろしくお願いします!」

-有難うございます!


※発表済み対戦カード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆LEGEND
2013年11月17日(日) 益城町総合体育館, Kumamoto
「火の国格闘伝説 LEGEND 4」

第7試合
■LEGEND QUEEN バンタム級(-54kg)王座決定戦 3分3R
谷山佳菜子 (正道会館東大阪本部)
谷村郁江 (リアルディール)

tani2013.11.12.jpg
Kanako Taniyama vs. Ikue Taniyama

当初は神風塾の神風莉央が王座決定戦に出場予定だったが、医師から「左大腿骨髄腫」と診断された。
大腿骨の中に腫瘍がある状態で、脚に衝撃を受けるスポーツが不可能と判断され、残念ながら神風莉央は2013年10月をもって選手を引退することになった。
神風莉央の欠場を受け、LEGEND QUEEN バンタム級王座決定戦にはリアルディール所属の谷村郁江選手が出場することになった。

rio.jpg
Rio Kamikaze

*そのほかの対戦カード (LEGEND公式サイト)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年11月17日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess FINAL~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

■J-GIRLSミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
白築杏奈 (138 KICKBOXING CLUB/J-GIRLSミニフライ級2位、2011年J-GIRLSフライ級ニューヒロイントーナメント優勝)
勝山舞子 (NJKF・拳之会/元MTIA世界女子スーパーフライ級王者)

いよいよスタートするミニフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント。
白築杏奈と勝山舞子のインタビュー第1弾が主催者より届いた。

■白築杏奈「確実に全体的なパフォーマンスが上がっている」
shiratuki_winner_2013.11.10.jpg
Anna Shiratsuki (写真提供:J-NETWORK)

-久々のJ-GIRLS、試合自体も1年2ヶ月ぶりですが、今どんな心境ですか?
「まだ試合まで少しありますが、凄く楽しみです。もちろん今回はミニフライ級の挑戦者決定トーナメントということで緊張感もありますが、日々の充実したトレーニングのおかげで、早くそれを試したいという気持ちが強いです」

-今回のトーナメント、参戦選手の顔ぶれを見てどう思いましたか?
「昨年は美保選手に黒星をつけられてしまったので、もう一度やりたいと思ってます。その為にも一回戦はどうしても勝たなければなりませんので、集中力を切らす事が無いよう全力を尽くします」

-対戦相手の勝山選手の印象はいかがでしょう?
「力強い選手という印象です。世界タイトルまで獲られた方との対戦なので、凄く楽しみです」

-別枠の2試合(美保vs.めぐみ、三堀vs.Eneos)はどうなると思いますか?
「順当に考えたら美保選手、三堀選手が上がってくると思いますが、試合では何が起こるか解りません。誰が上がって来ても良いように対策をするだけです」

-勝ち上がり3名のうち1人がシード権を獲得となります。
「考える過ぎるといけないので、もう最初から全員とやるつもりでいます」

-今回特に練習してきたところは?
「トータルのバランスを見つめ直しました。6月に所属ジムが移転して設備も凄く充実しているので良い練習が積めています。確実に全体的なパフォーマンスが上がっている自信があります」

-ジム全体としても絶好調だとお聞きしました。 
「はい。仲間達の勝利は自分のことのように嬉しいです。今年のクラブ全体の成績も全勝で私まで繋いでくれたので期待に応えたいです」

-なるほど。勝利を繋いでいきたいですね。では勝山選手にひと言お願いします。
「全力でぶつかって行きますので宜しくお願いします」


■勝山舞子「シード権は欲しくない」
katsuyama_maiko_2013.11.10.jpg
Maiko Katsuyama (写真提供:J-NETWORK)

-いよいよトーナメント開幕です。
「4年位キックから離れてたので、最近の選手みんな分からなくて。なので特に気になる選手はいませんね」

-対戦相手の白築選手はご存じでしたか? 印象は?
「背が高い。(白築の出身)広島=近い。ですかね(笑)」

-今回勝ち上がったら、次はやっぱりシードが欲しい?
「多分勝ち上がってくるのは美保選手と三堀選手ですよね。でもシード権は欲しくないです。誰とでもいいので試合したい。女子選手にとっては1試合1試合がとても貴重だと思うので」

-頼もしいです! このトーナメントに向けて、重点的に練習してきたところはどこですか?
「技とか対策よりも、基本を見直しました。ジャブ、ワンツー、構えとか。自分の癖とかファイトスタイルを直すのが大変でした」

-昨年9月に復帰してから既に4戦こなしていますが、嬉しかったこと、逆につらかった事はありますか?
「日々仕事と練習でハードなので、ちょっと時間が出来た時とか些細な事で喜びを感じるので、特別に嬉しかった事とか思い浮かばないです。つらい事とかも無いです。というか、つらい思いとかしたくないから、面倒な事からはすぐ逃げます(笑)」

-それは前向き、という事ですよね(笑)。では最後に白築選手にひと言お願いします。
「お互い頑張りましょう!」

-有難うございます。


※発表済み対戦カード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年11月17日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess FINAL~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

フライ級  サバイバルマッチ1
白石瑠里 (新日本・藤本ジム/J-GIRLSフライ級7位)
大塚尚子 (SB・シーザージム新小岩/SB女子ミニフライ級4位)

shiraishi_ruri2013.11.7.jpg
Ruri Shiraishi / Naoko Ohtsuka


※発表済み対戦カード↓
■J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
難波久美 (契明ジム/J-GIRLSバンタム級3位、日本チャクリキ協会バンタム級女子王者)
松田玲奈 (y-park/J-GIRLSフライ級2位)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆RISE
2013年11月4日(月・祝) ディファ有明, Tokyo
「RISE 96」

■-48kg契約 3分3R
○千尋 (国士ジム)
(判定3-0) *30-28/30-28/30-28
×ENEOS朱里 (グラップリングシュートボクサーズ)

宗田智美が体調不良のため欠場。ENEOS朱里が緊急参戦した。

RISE96.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ディープ・ジュエルス
2013年11月4日(月・祝) 新宿FACE, Tokyo
「DEEP JEWELS 2 ~第2代DEEP JEWELSライト級王座決定GP1回戦~」

メインイベント(第8試合)
■第2代DEEP JEWELSライト級(52kg以下)王座決定GP1回戦 第2試合 5分2R
×長野美香 (CORE)
(判定0-3)
○富松恵美 (パラエストラ松戸) *富松がGP決勝戦へ進出

第7試合
■第2代DEEP JEWELSライト級王座決定GP1回戦 第1試合 5分2R
○魅津希 (空手道白心会) *魅津希がGP決勝戦へ進出
(判定3-0)
×藤野恵実 (和術慧舟會GODS)

Emi Tomimatsu vs. Mizuki
Emi Tomimatsu / Mizuki

PHOTOS/そのほかの試合写真はこちら (Lady Go!)

第6試合
■DEEP JEWELSフェザー級(48kg以下)タイトルマッチ 5分3R
○ハム・ソヒ (王者/CMA KOREA) *ハム・ソヒが初防衛に成功
(判定3-0)
×サダエ・マヌーフ (挑戦者/総合格闘技道場コブラ会)

第5試合
■DEEPJEWELSルール フェザー級(48kg以下) 5分2R
○スギロック (和術慧舟會AKZA)
(判定3-0)
×吉田正子 (FIGHT CHIX)

第4試合
■DEEPJEWELSルール(パウンドなし) 53kg契約 5分2R
×杉本恵 (AACC)
(判定1-2)
○藤森祥子 (Brightness門馬道場)

第3試合
■DEEPJEWELSルール フェザー級(48kg以下) 5分2R
○関友紀子 (FIGHT CHIX)
(判定3-0)
×♂ha@THE♀ (パラエストラ柏)

第2試合
■DEEPJEWELSグラップリングルール ライト級(52kg以下) 4分2R
×小寺麻美 (リバーサルジム川口リディプス)
(判定1-2)
○三浦彩佳 (TRIBE TOKYO M.M.A)

第1試合
■DEEPJEWELSルール(パウンドなし) フェザー級(48kg以下) 5分2R
×谷山尚未 (和術慧舟會HEARTS)
(判定0-3)
○臼井環 (リバーサルジム川口リディプス)

DEEP JEWELS 2

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆PXC
2013年10月25日(日) グアム大学フィールドハウス, GUAM, U.S.A.
「PXC40」

■115P(52.16kg)級 5分3R
V.V Mei (日本/リキジム/武徳会)
"Little" Patricia Vidonic (米国)

PXC40


試合結果は以下をクリック↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

"戦うママさんファイター"松川敬子が長期入院からの復帰

◆J-NETWORK
2013年11月17日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess FINAL~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

■55kg契約 2分3R
松川敬子 (村澤道場)
和乃 (NJKF/新興ムエタイ)

wano_big_2013.11.3.jpg
Keiko Matsukawa vs. Wano

■46kg契約 2分3R
大川かおる (トイカツ道場)
新井美穂 (拳蹴塾) *デビュー戦

ookawa_kaoru_2013.11.3.jpg
Kaoru Ohkawa vs. Miho Arai (写真提供: J-NETWORK)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆GLADIATOR
2013年10月27日(日) マルスジム, Hokaidou
「GLADIATOR 64」

■女子MMAマッチ 52kg契約 5分2R
◯前澤智 (パラエストラ八戸)
(1R/腕ひしぎ十字固め)
Xソン・ヒョギョン (CMA KOREA)

GR64.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ムエローク(尚武会)
2013年10月27日(日) 新宿FACE, Tokyo
「M-FIGHT ムエローク 2013 3rd」

第11試合
■WPMF日本女子フライ級タイトルマッチ 3分5R
×グレイシャア亜紀 (フォルティス渋谷/WPMF日本女子フライ級王者、WMCインターコンチネンタルスーパーフライ級王者)
(判定3-0) *46-49/48-50/47-50
○いつか (新宿レフティージム/挑戦者) *いつかが新王者に

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆TRIBELATE
2013年10月26日(土) ディファ有明, Tokyo
「TRIBELATE vol.41 ~Hybrid Club Fight~」

第12試合
■女子キックルール 2分3R
△カノム シッソー (チームSO)
(判定1-0ドロー)
△YUMIチャイモンコン・マンダトーン(萬田道場)

| コメント(0) | トラックバック(0)

指定席が残りわずかなため、自由席を当日発売!

◆ディープ・ジュエルス
2013年11月4日(月・祝) 新宿FACE, Tokyo
「DEEP JEWELS 2 ~第2代DEEP JEWELSライト級王座決定GP1回戦~」
OPEN 11:30 / START 12:00

62aae64b.jpg

メインイベント(第8試合)
■第2代DEEP JEWELSライト級(52kg以下)王座決定GP1回戦 第2試合 5分2R
長野美香 (CORE)
富松恵美 (パラエストラ松戸)

第7試合
■第2代DEEP JEWELSライト級王座決定GP1回戦 第1試合 5分2R
魅津希 (空手道白心会)
藤野恵実 (和術慧舟會GODS)

第6試合
■DEEP JEWELSフェザー級(48kg以下)タイトルマッチ 5分3R
ハム・ソヒ (王者/CMA KOREA)
サダエ・マヌーフ (挑戦者/総合格闘技道場コブラ会)

第5試合
■DEEPJEWELSルール フェザー級(48kg以下) 5分2R
スギロック (和術慧舟會AKZA)
吉田正子 (FIGHT CHIX)

第4試合
■DEEPJEWELSルール(パウンドなし) 53kg契約 5分2R
杉本恵 (AACC)
藤森祥子 (Brightness門馬道場)

第3試合
■DEEPJEWELSルール フェザー級(48kg以下) 5分2R
関友紀子 (FIGHT CHIX)
♂ha@THE♀ (パラエストラ柏)

第2試合
■DEEPJEWELSグラップリングルール ライト級(52kg以下) 4分2R
小寺麻美 (リバーサルジム川口リディプス)
三浦彩佳 (TRIBE TOKYO M.M.A)

第1試合
■DEEPJEWELSルール(パウンドなし) フェザー級(48kg以下) 5分2R
谷山尚未 (和術慧舟會HEARTS)
臼井環 (リバーサルジム川口リディプス)


※当日券は11:00より会場入り口にて販売
■チケット
VIP(最前列) ¥10,500 / カウンター席 ¥8,500(完売) / 指定A ¥6,500 / 指定B¥5,500(完売)
自由席 ¥4,500(数に限りがあり、満席の場合は立ち見となります)
※当日は別途ドリンク代(¥500)がかかります。
※未就学児は保護者膝上に限り無料

■主催・お問い合わせ・チケット販売所
DEEP事務局 (052-339-0303)

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]注目チケットはこちら チケットぴあ

◆ディープ・ジュエルス
2013年11月4日(月・祝) 新宿FACE, Tokyo
「DEEP JEWELS 2 ~第2代DEEP JEWELSライト級王座決定GP1回戦~」
OPEN 11:30 / START 12:00 ※オープニングファイトは本戦前に開催

■グラップリングルール DEEP JEWELSライト級(52kg以下) 4分2R
小寺麻美 (リバーサルジム川口リディプス)
三浦彩佳 (TRIBE TOKYO M.M.A)

kode.jpg


■アートジャンキーとDEEP JEWELSのコラボTシャツ発売
DEEP JEWELS T.jpg
通常価格3,990円が会場では特別価格3,000円で販売いたします。


※発表済み対戦カード↓

■DEEP JEWELSフェザー級タイトルマッチ 5分3R
ハム・ソヒ (王者/CMA KOREA)
サダエ・マヌーフ (挑戦者/総合格闘技道場コブラ会)

| コメント(0) | トラックバック(0)

PROFILE

akira

フリーのライター&カメラマン

過去の記事は↓
http://joshikaku.jugem.cc/

お仕事は↓
giantcorn3939◆yahoo.co.jp
(◆→@)


■「gravity - 女子格闘技ニュース」
携帯版
http://kakutoh.com/pc/blog/gravity/m/
QRcode.JPG

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

女子選手ブログ(更新順)

bana-ledis.gif

▲PAGE TOP