TOP >> BLOG >> gravity - 女子格闘技ニュース

2013年5月アーカイブ

チケット発売中!
[PR]注目チケットはこちら チケットぴあ

◆J-NETWORK
2013年6月23日(日) 新宿FACE
「J-FIGHT&J-GIRLS 2013 2nd」 OPEN 17:00 / START 17:30

■J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 準決勝  サバイバルマッチ1
三堀"SMILE"美弥子 (Y'ZD GYM/J-GIRLSミニフライ級3位)
キラッ☆Chihiro (魁塾/J-GIRLSアトム級3位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイントーナメント優勝)

三堀
Miyoko "SMILE" Mitsuhori / Chihiro ☆ Kira

5.19大会の1回戦で勝利した三堀"SMILE"美弥子とキラッ☆Chihiroが準決勝で激突。
勝者は決勝戦でシードとなった443(フォルティス渋谷)と対戦。

J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント1回戦の結果


※選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

■チケット料金
VIP席 ¥15,000円(特典あり。枚数限定) SRS席 ¥9,000 / RS席 ¥7,000 / S席 ¥5,000
※当日券は¥1,000増し
※立見¥3,000(当日売り)

■チケット販売所
チケットぴあ
J-NETWORK株式会社

■お問い合わせ
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ジュエルス
2013年5月25日(土) 新宿FACE, Tokyo
「女子総合格闘技ジュエルス24th RING」 OPEN 18:00 / START 18:30

メインイベント(第7試合)
■JEWELSフェザー級タイトルマッチ JEWELS特別ルール フェザー級 5分3R
×スギロック (JEWELS初代フェザー級女王/和術慧舟會AKZA)
(判定0-3)
ハム・ソヒ (挑戦者/韓国/CMA KOREA TEAM MAD)※第2代JEWELSフェザー級王者に

652_2013.5.25.jpg


679_2013.5.jpg

715_2013.5.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆蹴拳
2013年5月26日(日) ディファ有明, Tokyo
「M-FIGHT 蹴拳X」 OPEN 15:00 / START 15:30

第9試合
■日韓対抗国際戦 フェザー級 蹴拳特別ルール 3分3R
○AZUMA (y-park/BONITA BOXEO同級王者)
(1R1:38/TKO) ※左ボディブロー
×ユ・ジホ (韓国)

3dd1d5eb.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ジュエルス
2013年5月25日(土) 新宿FACE, Tokyo
「女子総合格闘技ジュエルス24th RING」 OPEN 18:00 / START 18:30

そのほかの試合写真はこちらに掲載 (Lady Go!)

メインイベント(第7試合)
■JEWELSフェザー級タイトルマッチ JEWELS特別ルール フェザー級 5分3R
×スギロック (JEWELS初代フェザー級女王/和術慧舟會AKZA)
(判定0-3) ※試合写真はこちら
ハム・ソヒ (挑戦者/韓国/CMA KOREA TEAM MAD)※第2代JEWELSフェザー級王者に

1043_2013.5.25.jpg

セミファイナル(第6試合)
■JEWELS公式ルール ライト級 5分2R
V.V Mei (フリー/第2代VALKYRIEフェザー級チャンピオン)
(1R1:55/腕十字)
×ジョン・ソイエ (韓国/CMA KOREA/KUKJE GYM -TEAM JOJO-/国際キックボクシング連盟女子軽量級チャンピオン)

593_2013.5.26.jpg

第5試合
■JEWELS公式ルール -53kg契約 5分2R
長野美香 (CORE)
(1R1:42/バックチョーク)
×梅原拓未 (空手道禅道会)

512_2013.5.25.jpg

第4試合
■JEWELS公式ルール -65kg契約 5分2R
中倉百合花 (Fighting Ties)
(判定3-0)
×ジェイド・マリ・アンダーソン (米国/CMA KOREA TEAM MAD)

第3試合
■JEWELSグラップリングルール ライト級 4分2R
富松恵美 (パラエストラ松戸)
(判定3-0)
×吉田正子 (FIGHT CHIX)

第2試合
■JEWELSグラップリングルール -50kg契約 4分2R
×関友紀子 (トライフォース柔術アカデミー/FIGHT CHIX)
(判定0-3)
♂ha@THE♀ (パラエストラ柏)

第1試合
■JEWELSキックボクシングルール -48kg契約 2分3R
△高野聡美 (クラブバーバリアン)
(判定ドロー0-0)
△茶谷薫 (誠至会)

OPファイト第3試合
■ジュエルスBJJマッチ -50kg契約
×関友紀子 (トライフォース柔術アカデミー/FIGHT CHIX)
(ポイント0-5)
○阿部彩 (徳島BJJ)

OPファイト第2試合
■ジュエルスBJJマッチ -50kg契約 5分1R
×外舘治美 (マスタージャパン)
(ポイント0-3)
○三浦彩佳 (U術)

OPファイト第1試合
■ジュエルスBJJマッチ -50kg契約
○海老原まどか (パラエストラ柏)
(ポイント2-0)
×阿部彩 (徳島BJJ)

※大会MVP:ハム・ソヒ (韓国/CMA KOREA TEAM MAD)

※大会ベストバウト:スギロックvs.ハム・ソヒ

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆蹴拳
2013年5月26日(日) ディファ有明, Tokyo
「M-FIGHT 蹴拳X」 OPEN 15:00 / START 15:30

第9試合
■日韓対抗国際戦 フェザー級 蹴拳特別ルール 3分3R
AZUMA (y-park/BONITA BOXEO同級王者)
ユ・ジホ (韓国)

AZUMA
「今回3対3の日韓戦で、私と戦う相手を決める為に8戦全勝の選手と9戦全勝の選手が4月に戦って、勝って10戦全勝になったのがユ・ジホ選手だと聞いて、燃えています。炎の様に(笑)
 やっぱり国際対抗戦とかそういうシチュエーションは格闘技選手としては嬉しいです。
 韓国選手とは4回戦ってますが、どの選手もファイター・タイプで前に出て来るんで、私はやり易かったですね。
 ユ・ジホ選手も多分、突っ込んで来ると思いますんでそこにカウンターで決めたいです。
 まず私が倒して勝って、日本チームに勢いを付けたいです」

| コメント(0) | トラックバック(0)

当日券は会場にて17:30より全席種を販売

◆ジュエルス
2013年5月25日(土) 新宿FACE, Tokyo
「女子総合格闘技ジュエルス24th RING」 OPEN 18:00 / START 18:30

メインイベント(第7試合)
■JEWELSフェザー級タイトルマッチ JEWELS特別ルール フェザー級 5分3R
スギロック (JEWELS初代フェザー級女王/和術慧舟會AKZA)
ハム・ソヒ (挑戦者/韓国/CMA KOREA TEAM MAD)

セミファイナル(第6試合)
■JEWELS公式ルール ライト級 5分2R
V.V Mei (フリー/第2代VALKYRIEフェザー級チャンピオン)
ジョン・ソイエ (韓国/CMA KOREA/KUKJE GYM -TEAM JOJO-/国際キックボクシング連盟女子軽量級チャンピオン)

第5試合
■JEWELS公式ルール -53kg契約 5分2R
長野美香 (CORE)
梅原拓未 (空手道禅道会)

第4試合
■JEWELS公式ルール -65kg契約 5分2R
中倉百合花 (Fighting Ties)
ジェイド・マリ・アンダーソン (米国/CMA KOREA TEAM MAD)

第3試合
■JEWELSグラップリングルール ライト級 4分2R
富松恵美 (パラエストラ松戸)
吉田正子 (FIGHT CHIX)

第2試合
■JEWELSグラップリングルール -50kg契約 4分2R
関友紀子 (トライフォース柔術アカデミー/FIGHT CHIX)
♂ha@THE♀ (パラエストラ柏)

第1試合
■JEWELSキックボクシングルール -48kg契約 2分3R
高野聡美 (クラブバーバリアン)
茶谷薫 (誠至会)

OPファイト第3試合
■ジュエルスBJJマッチ -50kg契約
海老原まどか (パラエストラ柏)
阿部彩 (徳島BJJ)

OPファイト第2試合
■ジュエルスBJJマッチ -50kg契約 5分1R
外舘治美 (マスタージャパン)
三浦彩佳 (U術)

OPファイト第1試合
■ジュエルスBJJマッチ -50kg契約
関友紀子 (トライフォース柔術アカデミー/FIGHT CHIX)
阿部彩 (徳島BJJ)


■チケット料金
VIP席(最前列) ¥10,000 / カウンター席 ¥10,000 / RS席 ¥7,000 / A席 ¥5,000 / B席 ¥4,000
※入場時、ドリンク代別途¥500必要です。
※当日購入は一律¥500増しです。

※出場選手は、怪我等の理由により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

■お問い合わせ
株式会社マーヴェラスジャパン(TEL:03-5458-2536)

JEWELS24a.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆パンクラス
2013年5月19日(日) ディファ有明, Tokyo
「PANCRASE 247」 OPEN 14:00 / START 16:30

■セミファイナル アテナルール バンタム級 5分3R
中井りん (初代クイーン・オブ・パンクラシスト/パンクラスヴィーナス)
(1R4:47/チョークスリーパー)
×ブレンダ・ゴンザレス (King Of The Cage チャンピオン/FIT NHB/ハイブリッドファイター)

撮影:杉博文 (Lady Go!)
中井りんvs.ブレンダ・ゴンザレス

Rin Nakai

PANCRASE 247

■第5試合 アテナルール ライトフライ級 5分3R
藤野恵実 (和術慧舟會GODS)
(2R4:18/チョークスリーパー)
×アンバー・ブラウン (FIT NHB/ハイブリッドファイター)

PANCRASE 247

藤野恵実vs.アンバー・ブラウン

Emi Fujino

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年5月19日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess 2nd~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

そのほかの試合写真&コメントはこちら (Lady Go!)

■メインイベント
第12試合 47kg契約 サバイバルマッチ1
紅絹 (フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級王者)
(判定3-0) *30-29/30-28/30-28
×百花 (TB.NATION/JEWELS KICK 47kg級王者)

1348_2013.5.19.jpg

1430_2013.5.19.jpg
紅絹
「百花選手は思ったよりパンチが鋭かったです。
 途中でパンチをもらってしまったけど、私のほうが頭も拳も固かったみたいです。
 45~47kgの選手とは誰とでも対戦します。
 これからも全国から選手がJ-GIRLSのリングに上がるようにしたいです」

■第11試合
J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 凖決勝 サバイバルマッチ1
難波久美 (契明ジム/J-GIRLSバンタム級3位、日本チャクリキ協会バンタム級女子王者)
(判定3-0) *29-28/29-2830-28
×いつか (新宿レフティー/J-GIRLSフライ級3位)
*3R、いつかにダウン1
*難波がトーナメント決勝戦へ進出

難波久美vs.いつか

難波久美
「今日は久しぶりの試合でしたが、いつか選手は有名だし強いし、今日は緊張して怖かったけど、
 高校時代の同級生、大阪の先輩も来てくれて、会長も指導してくれて感謝してます。
 頑張ってチャンピオンになりますので応援よろしくお願いいたします」

■第10試合
スペシャルエキシビジョンマッチ
松田玲奈 (y-park)
(エキシのため勝敗なし)
グレイシャア亜紀 (WMCインターコンチネンタルスーパーフライ級王者・WPMF日本女子フライ級王者/フォルティス渋谷)

※当初はJ-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント準決勝として松田玲奈 (y-park)と小田巻洋子(WSRフェアテックス)が対戦予定だった。
しかし小田巻は大会前日計量にて、規定体重50.80kgを1.8kgオーバーし、失格となった。
これにより松田玲奈(y-park)が不戦勝、トーナメント決勝戦に進出となる。
松田は代替マッチとグレイシャア亜紀とエキシビジョンマッチを行った。

松田玲奈vs.グレイシャア亜紀

■第9試合
J-GIRLSバンタム級王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
陣内まどか (エスジム/J-GIRLSバンタム級4位、WPMF女子日本バンタム級王者)
(判定3-0) *30-28/30-28/30-27
×三宅芳美 (take1)
*陣内が決勝戦へ進出

642_2013.5.19.jpg
陣内まどか
「応援ありがとうございます。
 トーナメントなので1回戦勝ててホッとしてます。
 次も頑張りますので、応援よろしくお願いいたします」

■第8試合
J-GIRLSバンタム級王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
×舞獅 (レグルス池袋)
(判定0-3) *27-30/26-30/26-30
谷村郁江 (リアルディール/J-GIRLSバンタム級6位)
*1R、舞獅にダウン1
*谷村が決勝戦へ進出

520_2013.5.19.jpg
谷村郁江
「トーナメントは3回目の挑戦ですが、いつも1回戦で負けてばかりだったので、今回は嬉しいです。
 次も頑張りますので、応援よろしくお願いいたします」

■第7試合
J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
三堀"SMILE"美弥子 (Y'ZD GYM/J-GIRLSミニフライ級3位)
(判定2-0) *29-29/30-29/30-29
×めぐみ (日進会館)
*三堀が準決勝へ進出

■第6試合
J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
キラッ☆Chihiro (魁塾/J-GIRLSアトム級3位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイントーナメント優勝)
(判定3-0) *29-28/29-28/30-28
×松下えみ (T-KIX GYM)
*キラッが準決勝へ進出

■第5試合
J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント1回戦 サバイバルマッチ1 
443 (フォルティス渋谷)
(判定2-0) *29-29/29-28/29-28
×KOMACHI (MSJ) ※江口こまちからリングネーム変更
*443は抽選でシード権を獲得して、決勝戦へ進出を決めた

アトム級次期王者挑戦者決定トーナメント

三堀"SMILE"美弥子
「試合を観ていただきありがとうございます。
 応援嬉しいです。次の試合も頑張りますので、これからもよろしくお願いいたします」

キラッ☆Chihiro
「今日は勝ててホッとしてます。
 次も決まりまして、1試合1試合頑張っていきます」

443
「シードになりました。なりたくなかったけど・・・(笑)
 決勝戦は頑張ります」

| コメント(0) | トラックバック(0)

チケット発売中!
[PR]注目チケットはこちら チケットぴあ

◆ジュエルス
2013年5月25日(土) 新宿FACE, Tokyo
「女子総合格闘技ジュエルス24th RING」 OPEN 18:00 / START 18:30

JEWELS24a.jpg

■JEWELS公式ルール -53kg契約 5分2R
長野美香 (CORE)
梅原拓未 (空手道禅道会)

■JEWELS公式ルール ライト級 5分2R
V.V Mei (フリー/第2代VALKYRIEフェザー級チャンピオン)
ジョン・ソイエ (韓国/CMA KOREA/KUKJE GYM -TEAM JOJO-/国際キックボクシング連盟女子軽量級チャンピオン)

■JEWELS公式ルール -65kg契約 5分2R
中倉百合花 (Fighting Ties)
ジェイド・マリ・アンダーソン (米国/CMA KOREA TEAM MAD)

■JEWELSキックボクシングルール -48kg契約 2分3R
高野聡美 (クラブバーバリアン)
茶谷薫 (誠至会)

JEWELSグラップリングルール ライト級 4分2R
富松恵美 (パラエストラ松戸)
吉田正子 (FIGHT CHIX)

JEWELSグラップリングルール -50kg契約 4分2R
関友紀子 (トライフォース柔術アカデミー/FIGHT CHIX)
海老原まどか (パラエストラ柏)

OPファイト ジュエルスBJJマッチ -50kg契約
海老原まどか (パラエストラ柏)
阿部彩 (徳島BJJ)

OPファイト ジュエルスBJJマッチ -50kg契約
関友紀子 (トライフォース柔術アカデミー/FIGHT CHIX)
阿部彩 (徳島BJJ)


※発表済み対戦カード

■JEWELSフェザー級タイトルマッチ
JEWELS特別ルール フェザー級 5分3R
スギロック (JEWELS初代フェザー級女王/和術慧舟會AKZA)
ハム・ソヒ (挑戦者/韓国/CMA KOREA TEAM MAD)


■チケット料金
VIP席(最前列) ¥10,000 / カウンター席 ¥10,000 / RS席 ¥7,000 / A席 ¥5,000 / B席 ¥4,000
※入場時、ドリンク代別途¥500必要です。
※当日購入は一律¥500増しです。

■チケット販売所
チケットぴあ[Pコード823-831](0570-02-9999)
※4/6(土)10時~発売開始

後楽園ホール(03-5800-9999)/ 書泉グランデ(03-3295-0011) / チケット&トラベルT-1(03-5275-2778)
※4/10から発売開始

※出場選手は、怪我等の理由により変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

■お問い合わせ
株式会社マーヴェラスジャパン(TEL:03-5458-2536)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年5月19日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess 2nd~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

紅絹「思い切って来てもらいたい」、百花「今回のため体重を増やした」■J-GIRLS/5.19全選手の直前コメント

326a261f.jpg

■メインイベント
第12試合 47kg契約 サバイバルマッチ1
紅絹 (フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級王者)46.6kg
百花 (TB.NATION/JEWELS KICK 47kg級王者)46.3kg

■第11試合
J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 凖決勝 サバイバルマッチ1
難波久美 (契明ジム/J-GIRLSバンタム級3位、日本チャクリキ協会バンタム級女子王者)50.0kg
いつか (新宿レフティー/J-GIRLSフライ級3位)50.5kg

■第10試合
J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 凖決勝 サバイバルマッチ1
松田玲奈 (y-park)50.5kg

※対戦予定だった小田巻洋子(WSRフェアテックス)が大会前日計量にて、規定体重50.80kgを1.8kgオーバーし、失格となった。
これにより松田玲奈(y-park)が不戦勝、決勝戦に進出となる。
また松田はこの日、代替選手とスペシャルマッチを行うことになった。

■第9試合
J-GIRLSバンタム級王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
陣内まどか (エスジム/J-GIRLSバンタム級4位、WPMF女子日本バンタム級王者)53.0kg
三宅芳美 (take1)53.4kg

■第8試合
J-GIRLSバンタム級王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
舞獅 (レグルス池袋)53.3kg
谷村郁江 (リアルディール/J-GIRLSバンタム級6位)53.1kg

■第7試合
J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
三堀"SMILE"美弥子 (Y'ZD GYM/J-GIRLSミニフライ級3位)46.1kg
めぐみ (日進会館)45.7kg

■第6試合
J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
キラッ☆Chihiro (魁塾/J-GIRLSアトム級3位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイントーナメント優勝)45.5kg
松下えみ (T-KIX GYM)45.9kg

■第5試合
J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント1回戦 サバイバルマッチ1 
443 (フォルティス渋谷)45.7kg
KOMACHI (MSJ)※江口こまちからリングネーム変更 44.9kg

第4試合
PRE J-GIRLS Aリーグ -48kg級 1分30秒2R
悠花 (世田谷空手会)
新井美穂 (拳蹴塾)

第3試合
PRE J-GIRLS Bリーグ -57kg級 1分2R
池田康子 (エイワスポーツジム)
倉持和美 (リアルディール)

第2試合
PRE J-GIRLS Bリーグ 55kg契約 1分2R
加藤みどり (エイワスポーツジム)
牛玖珠美 (アクティブJ三軒茶屋)

第1試合
PRE J-GIRLS Bリーグ 50kg契約 1分2R
細貝有里 (Team S.R.K)
並木月海 (旭ジム)


小田巻、難波が準決勝に進出■J-GIRLS/3.24試合結果(組み合わせも決定)


※選手の怪我などによりカードの変更や中止が余儀なくされる場合がございますので予めご了承下さい。

チケット発売中!
[PR]注目チケットはこちら チケットぴあ

■チケット料金
VIP席 ¥15,000(特典あり。枚数限定) / SRS席 ¥9,000 / RS席 ¥7,000 / S席 ¥5,000 
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

■チケット販売所
チケットぴあ
J-NETWORK株式会社

■お問い合わせ
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年5月19日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess 2nd~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

009_2013.5.18.jpg

■メインイベント
第12試合 47kg契約 サバイバルマッチ1
紅絹 (フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級王者)46.6kg
百花 (TB.NATION/JEWELS KICK 47kg級王者)46.3kg


紅絹「思い切って来てもらいたい」

-調整は順調でしたか?
バッチリです。
相手が打ち合うと言っているので楽しみでしょうがないです。

-百花選手の試合はチェックしましたか?
Tiger選手との試合を観たことがあるんですけど、Tiger選手のほうを観ていたのであまり憶えてないです。

-3ヶ月に1度のペースで試合をしてますが、間隔は短くしているんですか?
怪我がなければ1カ月おきでもいいです。
試合がないと練習もやらないし頑張る気にもなれないので、試合が頑張るモチベーションなのでガンガンやっていきたいです。

-J-GIRLSベルトを獲得して、自分の中で変わったことは?
周りは以前より勝って当たり前と思うかもしれないけど、自分の中ではあまり変わらないです。
ここで変わっても強くならないというか、これからもわたしはガツガツやっていくつもりです。

-J-GIRLSのベルト獲得がひとつの目標だったと思いますが、今はどんな目標を持っていますか?
ベルトを獲ったといっても、まだ日本一ではないので。
ご存知のとおりに強い選手はまだいて、その人たちよりは下だなと思っているので、まずはそこに追いつくことが目標ですね。

-いつ頃には追いつけそうですか?
う~ん、試合しないと判らないですが。
わたしは試合をしないと自分の強さが把握できないので、明日はどれだけ圧倒できるのか、自分の思っていることがどれだけ出せるのか。
それを1試合1試合やっていかなと判らないんで、目標は年内ですが上の選手も成長してるので、もう少し時間が掛かるかもしれませんね(笑)。

-明日はどれだけ圧倒できるんかがテーマですか?
打ち合ってくれるというので、お互いの良さが出ると思うし、打ち合いは私の大好きな部分なので、そこを一杯出して。
これだけ違うのかというのを見せられたらいいですけど、たぶん接戦でしょうね(笑)。

-対戦相手の百花選手に何かメッセージはありますか?
写真だとオラオラ系なのかと思いましたけど、実際はすごく可愛らしい選手だったので(リングでの)変貌ぶりを期待しているのと、
先ほども尊敬の眼差しで見られていたんですけど、その尊敬を崩さないように威厳を保ってやりたいので、思い切って来てもらいたいです。
あと体重が軽いから一杯食べるように!


百花「今回のため体重を増やした」

-調整はうまくいきましたか?
今回は体重も増やしてきたので大丈夫だと思います。(百花選手のプロフィールでは43kg、今回の計量は46.3kg)

-どれぐらい食べたのですか?
1日5、6食ぐらいは食べました。
食べた後は練習しても体が動かなかったです(笑)。

-階級を上げようとしているんですか?それとも今回のために増やしたんですか?
47kgぐらいに選手がたくさんいるので増やしていますが、特に今回は紅絹選手なので増やしてきました。

-改めて紅絹選手の印象は?
貫禄がありますね。
尊敬している選手でもあるので、試合ができることが光栄です。
自分は経験が浅いんで、どこまでできるのか楽しみです。

-中2からキックボクシング始めたそうですが、プロでの目標は?
高校生のときにDEEP KICKさんでデビューをさせてもらいましたが、目標は自分の階級のベルトがほしいです。

-プレス向け写真の評判は?
あれは半々ですね(笑)。悪い印象の人もいれば、良い印象の人もいるので。
自分としてはちょっとやりすぎたかなと(苦笑)。

-紅絹選手は思いっきり来てほしいと言ってましたが?
精一杯がんばります。

-ご飯も一杯食べるようにとも言ってました。
(笑)。
朝もたくさん食べたんですけど、昼も食べます。
いつも試合前はお肉を食べるので、この後も焼肉に行きます!

-最後に明日会場に来るファンにメッセージをもらえますか?
まだまだ経験も浅いですが、ウエイトも上げてきたので、精一杯がんばりますので応援よろしくお願いいたします。


007_2013.5.18.jpg
難波久美、いつか、松田玲奈

■第11試合
J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 凖決勝 サバイバルマッチ1
難波久美 (契明ジム/J-GIRLSバンタム級3位、日本チャクリキ協会バンタム級女子王者)50.0kg
久しぶりの試合なので楽しみです! そして、沢山の方々に応援してもらって、支えてもらって、本当に感謝しています。まずはこの準決勝、必ず勝つので応援宜しくお願い致します
いつか (新宿レフティー/J-GIRLSフライ級3位)50.5kg
いい感じに出来上がっているので思いっきり大暴れします!! 楽しみにしていてください!!

■第10試合
J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 凖決勝 サバイバルマッチ1
松田玲奈 (y-park)50.5kg
目の前の対戦相手を倒す事が自分のやるべき事なので、倒しきりたいと思います
小田巻洋子 (WSRフェアテックス)52.6kg※再計量
ここ勝たないと次に進むのが難しくなります。絶対に勝ちます。絶対に

006_2013.5.18.jpg
谷村郁江、三宅芳美、舞獅

■第9試合
J-GIRLSバンタム級王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
陣内まどか (エスジム/J-GIRLSバンタム級4位、WPMF女子日本バンタム級王者)53.0kg
一試合一試合、大切にやっていって、ベルトを取れるよう頑張ります
三宅芳美 (take1)53.4kg
とても気分が良いです。派手な試合になりますよ

■第8試合
J-GIRLSバンタム級王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
舞獅 (レグルス池袋)53.3kg
8ヶ月振りの試合な上に、相手は格上選手ですが、そんなの関係無く自分らしく戦うだけです。そして、トーナメントを勝ち上がるのは自分だと信じて試合に臨みたいと思います!! 応援して下さい
谷村郁江 (リアルディール/J-GIRLSバンタム級6位)53.1kg
今回のトーナメントは本当に私にとって最後のチャンスだと思っています。しかしタイトルの事は考えず、まずは一回戦を必ず勝ち上がりたいと思います。応援お願いします!!

001_2013.5.18.jpg
KOMACHI、443、松下えみ、キラッ☆Chihiro、めぐみ、三堀"SMILE"美弥子

■第7試合
J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
三堀"SMILE"美弥子 (Y'ZD GYM/J-GIRLSミニフライ級3位)46.1kg
いつ、勝つの? 今でしょう(笑)
めぐみ (日進会館)45.7kg
頑張ります!!

■第6試合
J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
キラッ☆Chihiro (魁塾/J-GIRLSアトム級3位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイントーナメント優勝)45.5kg
トーナメントとのことですが、一戦一戦目の前の試合を大切にし、確実にしっかり勝ち進んでいきたいと思います!
松下えみ (T-KIX GYM)45.9kg
いつものように熱い戦いをするので、応援よろしくお願いいたします! それとランキング3位のちひろ選手に勝ったら、ランカーにしてください!

■第5試合
J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント1回戦 サバイバルマッチ1 
443 (フォルティス渋谷)45.7kg
私が一番王者に近い!! ...現王者とジムが一緒だからや~(笑)!!
KOMACHI (MSJ)※江口こまちからリングネーム変更 44.9kg
頑張ります!

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年5月19日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess 2nd~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

フライ級王者・トモコSP(WSRフェアテックス)への挑戦権を懸けたトーナメント。
激闘が必至の準決勝に挑む4人の直前コメントが主催者より届いた。

いつかvs.難波久美
いつかvs.難波久美

■難波久美「成長した私を見せられたら」

-準決勝抽選会でいつか選手と当たった時の心境はいかがでしたか?
「いつか選手は有名な選手なので「やったぁ!」と思いました(笑)。いつか選手に勝てば私の名前がグンっと有名になりますし、私にとって大きな自信を手に入れることも出来ると思ったからです」

-いつか選手の印象的には?
「パンチとキックのフォームがキレイな選手だと思います。あと顔も(笑)」

-今回の試合に向け強化してきたところは?
「特別に何かしたという事はありません。ですが昨年9月の試合以降、短所を直し、長所を伸ばすよう特訓してきたので、今回の試合で、成長した私を見せられたらと思っています」

-前回インタビューさせて頂いたとき「体を気遣うようになった」と言っていました。
「最近はサプリメントも摂取しています。今まで取り入れていなかったのですが、このトーナメントの参戦が決定してから色々な方からサプリメントやアミノ酸を勧められて、摂取するようになりました。やっぱり全然違いますね~(笑)! 練習中も翌朝起きた時も以前と比べて疲労感が軽減されました。もう手放せません(笑)」

-なるほど~。では見事準決勝を突破したら、別枠の小田巻選手と松田選手、どちらと戦いたい?
「松田選手の試合を拝見した事がないのでどちらが上がってくるかは予想がつかないのですが。でも二人とも一回戦を勝ち上がってきた実力のある選手なので、二人とも戦ってみたい選手ですね」

-ではいつか選手にひと言お願いします。
「いつも通りガンガン攻めにきて下さい!」


■いつか「いい打ち合いができるかな」

-まずは一回戦(白石瑠里戦)を振り返った感想を改めて教えて下さい。
「自分の悪い部分がでてしまって、本来の練習してきたことをしっかりと出せなかった試合でした。いろんな意味で反省が多かったです」

-準決勝の相手は難波選手です。
「強い人が勝ち上がってくるので誰が当たっても一緒だと思っていました。なので難波選手と当たったことで心情的には特に何もありませんでした」

-難波選手の印象は?
「元はバンタム級で戦っている選手とは聞いていましたが、(実際に準決勝組み合わせ抽選会で)お会いして、別に特別大きいという訳でもなかったので、いい打ち合いができるかなって感じです」

-今回の試合に向け集中的に練習してきたところは?
「いつもと変わらないです。強いて言えばとにかく走ってます(笑)」

-別枠の松田選手、小田巻選手、どちらが上がってくると思う?
「どちらも違うタイプの選手なので、押して勝つとしたら小田巻選手、ヒットで言ったら松田選手ってところでしょうか? この間の試合を見た感じでは小田巻選手が上がってきそうですね。 私はどちらと戦いたいと言うことはあまりないです。どちらでもって感じです」

-トーナメントは長い道のりになりますが、息抜きの方法は?
「最近はスパによく行きます。リラックスできていいんですよ♪」

-なるほど。ではまず応援して下さる皆様にメッセージを。
「前回出場したトーナメントでは決勝戦で負けてしまいましたが、今回は後2試合しっかりと勝ってタイトルマッチに挑みたいと思います。応援宜しくお願いします」

-では難波選手にひと言お願いします。
「フライ級の選手は少し小さいですが(笑)。私はその辺のフライ級の選手よりパワーありますよ。減量頑張って下さいね」


松田玲奈vs.小田巻洋子
松田玲奈vs.小田巻洋子

■松田玲奈「自分が獲ります」

-プロ3戦目にしてトーナメント参戦。一回戦はいかがでしたか。
「納得いかない部分もありましたが、現状の自分なりに精一杯やれたと思います。練習してきた事をすべて出し切る事、改めてそれが大事だと思いました」

-準決勝抽選会、誰と当たりたかったですか?
「誰とでも良かったです。負ける気はないので」

-小田巻選手の印象は?
「蹴りよりもパンチの印象が強いですね」

-対策は?
「小田巻選手に対するわけではないですが、自分自身に負けない気持ちを持つ事です」

-別枠の難波選手といつか選手、どちらが上がってくると思う?
「いつか選手かなと思います。いつか選手と戦いたいです」

-そのためにも準決勝突破ですね。対戦相手の小田巻選手にひと言お願いします。
「小田巻選手もベルトを獲りたいと思いますが、自分が獲ります。今回必ず勝って、自分が決勝に勝ち上がります」

-会場にきて下さる方にもメッセージを。
「私の試合を見て「もっと見てみたい」と思ってもらえるような試合をお見せしたいと思います。応援よろしくお願いいたします」


■小田巻洋子「三十路女の底力を見せますよっ!!」

-トーナメント一回戦が復帰戦となりましたが、見事突破しました。
「久しぶりの試合でとても楽しみでした! でも色々不安もありました。けれどもセコンドを信じ、自分を信じて練習、試合に取り組むことが出来ました。(一回戦の)サンチェスさんの胸を借り、私もひとつ成長できたのではないかなと思います」

-準決勝は新鋭の松田選手と当たりました。
「いつか選手も久美選手も、経験とかテクニックとかの前に顔もコメントも怖かったので、若くて笑顔の可愛い玲奈選手と出来るのは嬉しいです(笑)。若くて可愛い選手相手だと私の嫉妬の力が湧いてくるので!!」

-今回の試合に向け強化してきたところは?
「うーん、なぜかミドル。松田対策と言うより単純にミドル強化したかったから」

-ここを突破したら次は決勝戦です。
「いつか選手も久美選手もどちらが勝ってもおかしくないと思うので何とも言えないですが、どちらとも戦いたくないです(笑)。でも、もちろんどちらかとは戦いますが」

-ちょっぴり弱気発言ですね(笑)。そんな小田巻選手を癒してくれるものは?
「ここ最近、ずっとBIGBANGにハマってます。演出が上手い。魅せることが上手い。アーティストって感じです。宗教に入ってしまった気分です......」

-では松田選手にひと言お願いします。
「若くて可愛い勢いのある玲奈選手ですが、色々乗り越えてきた三十路女の底力を見せますよっ!! 楽しみにしててくださいっ!」

-最後に、応援して下さる方にもコメントをお願いします。
「いつも応援ありがとうございます! そろそろ私のミラクルコンビネーションとか見たいですよね? でも、まだテクニックが少なくて見せれません。もう少し、ケンカファイトにお付き合いください!! もしかしたら、ミラクル起こるかもですけどね(笑)!!」


※全対戦カード&試合順↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年5月19日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess 2nd~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

王者・大島つばきへの挑戦権をかけ、6選手による次期王者挑戦者決定トーナメント一回戦がスタート。
混戦が予想されるトーナメントを勝ち上がるのは果たして?

写真提供:J-NETWORK
megumi_2013.5.5.jpg
Mitsuhori "Smile" Miyako vs. Megumi

■三堀"SMILE"美弥子「勝ってもシード権はいらない」

-ミニフライから一階級下げてのトーナメント参戦です。
「お陰さまで胸がなくなりました~。え? 元々ないって(笑)?」

-(笑)。2011年にデビューしてからこれまで早くも13戦。一番印象に残った試合は?
「(昨年の)タイでの試合です。あとはプロレスラーの朱里選手と戦った試合ですかね。52kgと今までで一番重い契約体重だったのと、キック以外のジャンルで活躍している人とやったということで」

-階級が違う事もあり、今回のトーナメントメンバーは異色かと思います。
「(顔ぶれを見て)特に何も感じませんが、今回勝ってもシード権はいらないです。試合がしたいです! 相手は誰とでもいいので」

-すごい意気込みです! では対戦相手のめぐみ選手にひと言!
「泣いて関西に帰って下さい。なんて。今回初めての減量でちょっと苛立ってます(笑)」

-頑張って下さい!


■めぐみ「見て損はさせません!」

-いよいよ大一番ですが、現在の心境は?
「う~ん、普通です(笑)」

-トーナメント参戦選手の顔ぶれを見てどう思いましたか?
「皆さん強いというのは聞いてますが、実際戦ってみないとわからないので何とも......という感じです」

-対戦相手の三堀選手はご存じでしたか?
「すみません、試合見たことがなくて」

-今回勝ち上がってシード権を得られなかった場合、次は誰と当たりたいですか。
「特に誰って事はないですね(笑)」

-では三堀選手に一言お願いします!
「お互い頑張りましょう」

-応援して下さる方にもメッセージを!
「見て損はさせません!」

chihiro_2013.5.5.jpg
Chihiro Kira vs. Emi Matsushita

■キラッ☆Chihiro「気持ちでも絶対に負けません!」

-ニューヒロイン(新人戦)を経ていよいよ本戦トーナメント参戦、現在の心境は?
「緊張ももちろんありますが、今はとにかくワクワクしています!」

-昨年11月にデビューしたばかりですが、この半年を振り返っていかがですか?
「はい。まだ3戦ですが、1戦目のデビュー戦が印象的です。初めて憧れの(J-GIRLSの)リングに立ち、試合をさせて頂いたあの試合が一番印象に残っています」

-最近タイ修行に行っていたそうですが。
「今回は妹(キラッ☆Yuuki)の春休み期間を使って行っていたので、一ヶ月だけ行ってきました。練習に行っていたジムには元ボクサーのコーチがいるので、ムエタイというよりボクシングを中心に練習してきました」

-対戦相手・松下選手の印象は?
「気持ちが強く、打ち合いの強い選手です。なので注意する事は、冷静に、松下選手のペースで試合をさせないようにすることです

-では松下選手にひと言お願いします。
「松下選手はとても気持ちの強い選手だと思うので、気持ちでも絶対に負けません!」


■松下えみ「私とChihiro選手の勝ったほうが優勝する」

-いよいよトーナメント参戦、現在の心境は?
「緊張と楽しみが混じったドキドキ感です」

-デビューからこれまでの5戦で一番印象に残った試合は?
「4戦目のEneos選手との試合です。悔しい試合だったので印象に残っています。本戦で1-0で勝っていて、手応えもあったにも関わらず、延長で慎重に行き過ぎてしまい、悔いの残る試合だったからです」

-トーナメント初戦は同じく昨年デビューのChihiro選手です。
「ムエタイテクニシャン!って感じですよね。Chihiro選手のリズムにつきあわないようにしたいです」

-今回6名のトーナメントですが、ライバルとなるのは?
「私とChihiro選手の勝ったほうが優勝すると思います! 勝ち上がるのは、経験の差で443選手、三堀選手。準決勝では気持ちが強そうな443選手と試合がしたいです!」

-まずは初戦突破。Chihiro選手にひと言お願いします。
「熱く面白い試合をしましょう!」

eguchi_2013.5.5.jpg
443(Yoshimi) vs. Komachi Eguchi

■443「一戦一戦しっかりと闘っていきたい」

-今年3月、2年半ぶりに復帰しました。
「はい。勝てて嬉しかったですが、40点というところですね」

-その1戦を挟んで、いよいよトーナメント参戦です。
「トーナメントとは思わず、一戦一戦しっかりと闘っていきたいです!」

-現在一番練習しているところはどこですか? いずれ対戦する可能性のあるジムの先輩・大島選手とは今どんな風に接していますか?
「一番練習してるところは......目つぶしですかね(笑)。(大島)つばきさんにはよく睨まれる......夢を見ます(笑)」

-今回のトーナメント参戦選手の顔ぶれを見てどう思いましたか?
「みんな女子だ(笑)」

-何だか回答が謎めいてますね。では別枠の勝ち上がり予想をお願いします。
「ん~、勝負はしてみないとわからないので、わかりません。試合ができるなら次に当たるのは誰でもいいです」

-今回はどんな試合を見せたい?
「応援して下さる方に楽しんで頂ける試合をしたいです」

-では対戦相手のCOMACHI選手にひと言お願いします。
「福岡からお疲れさまです!! 豚骨ラーメン!!」


■COMACHI「今回の試合絶対勝つ」

-晴れて高校生です。
「はい。学校行ってジム行っての繰り返しです(笑)」

-格闘技以外の趣味は?
「音楽を聞くことです。好きな芸能人はBIG BANGです」

-今回デビュー戦になります。
「絶対に勝ちたいと思っています!」

-トーナメント参戦選手で気になる選手はいますか?
「もし勝ち上がったらキラッ☆Chihiro選手と試合してみたいです」

-COMACHI選手のアピールポイントは?
「そうですね。パンチの壮絶な打ち合いを見て欲しいです」

-対戦相手の443選手にひと言お願いします。
「よろしくおねがいします!」

-応援して下さる方にメッセージを!
「練習してきたことを出して、今回の試合絶対勝つので応援よろしくおねがいします !」

----有難うございます!


※全対戦カード&試合順↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年5月19日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess 2nd~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

J-GIRLSバンタム王者だった大石ゆきの(OISHI GYM)が引退&ベルト返上。
それにより王座決定トーナメントが開催されるが、それに出場する陣内、三宅、舞獅、谷村のコメントが主催者より届いた。
jinnai_madoka_2013.5.17.jpg
Madoka Jinnai / Yoshimi Miyake / Mai / Ikue Tanimura (写真提供:J-NETWORK)


■陣内まどか「面白い試合をしましょう!」

-2月の蹴拳興行でWPMF女子日本バンタム級のベルトを獲得しました。
「勝ててホッとしました。移籍して最初の試合でしたし、相手もチャンピオンという事でプレッシャーも少し感じていたので」

-その、ゆきの選手の引退を知り、どう思いましたか?
「ただただ、ビックリしました。この早い引退は全く予想していなかったので」

-2本目のベルトに一気に近づいたわけですが、対戦相手・三宅選手とは初対戦です。
「三宅選手は体がしっかりしていてパンチが重い印象があります」

-別枠の谷村選手とは唯一、対戦経験があります。
「そうですね。舞獅選手もそうですが、全然下がらないタイプで、ハートが強いですよね」

-舞獅選手と谷村選手、どちらが上がってくると思いますか?
「どちらが勝つかは分かりませんが、どちらとも戦ってみたいですね。舞獅選手はまだ戦った事がないのでやってみたいし、谷村選手とは一度戦っているといっても、次はどのような展開になるかわからないので」

-まずは一回戦突破。三宅選手にひと言お願いします。
「お互いに練習の成果を出し切って、面白い試合をしましょう!」


■三宅芳美「真っ向勝負することを誓います」

-昨年12月に2年半ぶりの復帰戦、いかがでしたか?
「久しぶりの試合だったのに、リングの上に立った時に信じられないくらい清々しい気持ちでした。試合に勝ったのも約5年振りだったのですごく嬉しかったです」

-久々のJ-GIRLSですが、今どんな心境ですか?
「とても有難い気持ちです。リングに上がれることは当たり前ではないので、試合ができるというだけで感謝の気持ちです。本当に有難いです」

-王者挑戦者決定トーナメントから王座決定トーナメントに変わりました。
「時代は流れているんですね~(笑)」

-対戦相手・陣内選手の印象は?
「とても誠実で、全てが強い選手だと思います。わたしの陣内選手への対策は、澄んだ気持ちで戦うことです」

-このトーナメントを客観的に見ていかがですか?
「舞獅選手も谷村選手も、心技体の揃った強い選手だと思います。誰が勝って、次は誰と戦うかはわかりませんが、わたしのやるべきことは変わらないです」

-なるほど。では陣内選手にひと言お願いします。
「わたしと試合をしてくれてありがとうございます! 真っ向勝負することを誓います」

-最後に、応援して下さる方にメッセージをお願いします。
「わたしの試合を見終わったら、清々しい気持ちになるような戦いをします!」


■舞獅「胸を借りるつもりで全力でぶつかりたい」

-満を持してのトーナメント参戦、心境は?
「まずは参戦させて頂ける事に感謝しています。他にも参戦するのに向いている選手が沢山いる中で、トーナメントを組んで下さった事はとても嬉しいです。その期待、と言って良いのかわかりませんが、気持ちに応えた試合をしたいと思っています」

-突然のゆきの選手の引退表明でしたが、どう思いましたか?
「まずは普通にビックリしました!! これからまだまだ上を行く選手だと思っていたので......。でも引退を決めたのには、大きな決意の下での事でしょうし、今はお疲れ様でした、と言う気持ちです」

-初戦の相手・谷村選手はトーナメント常連です。
「何度か試合を拝見していますが、パンチの回転が早い印象が強いです」

-別枠の陣内選手、三宅選手のそれぞれの印象は?
「陣内選手はとにかくミドルを中心に蹴りが上手い選手だな、と。三宅選手は攻撃のバリエーションが色々ある印象があります」

-陣内選手と三宅選手、どちらが上がってくると思いますか?
「んー、両選手ともここ最近の試合で勝っているので、勢いには乗ってますよね。正直どちらが勝ち上がってくるか、予測出来ないです。どちらと戦いたいかといえば......両選手共タイプが違うので、両選手とやってみたいですね(笑)!!」

-今回の試合のために集中的に練習してきたところは?
「集中的にした練習と言うのは特に無いのですが、自分のスタイルを貫く為の練習をしたとしか今は言えないです。あとは、前回の試合から間が空いているので、スタミナは付けるようにしました」

-楽しみですね。では谷村選手にひと言お願いします。
「胸を借りるつもりで全力でぶつかりたいと思っていますので、宜しくお願いします!!」


■谷村郁江「思いっきり打ち合い蹴り合いしましょう!」

-フライ級トーナメントに参戦中の難波久美選手と昨年9月に戦いました。振り返っていかがでしたか?
「難波選手の距離が近くて、それに付き合ってしまいました。とてもやりにくい選手でした」

-契約体重を52.1kgに下げての試合でした。
「減量に少し苦労しましたが、バンタムに比べて体が軽くて動きやすかったです」

-フライにいくか、バンタムにいくか、というところだったかと思いますが。バンタムを選んだことで、ベルトに一気に近づきました。
「ゆきの選手の引退はとても驚きました。これからももっと活躍する選手だと思っていたので。できればもう一度対戦したかったです」

-早いもので今回が17戦めです。舞獅選手とは初対戦になります。
「以前から名前は知っていました。前に出る力強さがあり、気持ちの強い選手だなと思います」

-唯一対戦経験があるのは陣内選手だけです。
「はい。陣内選手は全体的なバランスが良くて、パンチも蹴りも強いです。一度負けている陣内選手にリベンジしたいので、やっぱり陣内選手に上がってきて欲しいです」

-三宅選手の試合は見た事ありますか?
「ありません。私がJ-GIRLSに出る前から活躍している方で、とても可愛らしい選手だな、という印象はあります(笑)」

-まずは初戦突破。舞獅選手にひと言お願いします。
「初めての対戦ですが、思いっきり打ち合い蹴り合いしましょう!」

-では最後に、ファンの方にメッセージを。
「J-GIRLSのリングでしか私を知らない方が多いと思いますが、リングを降りると普通の女性なので、ギャップのある一面も見てください(笑)! この試合を機に応援していただけると嬉しいです!」

-有難うございます!


※全対戦カード&試合順↓

■メインイベント
第12試合 47kg契約 サバイバルマッチ1
紅絹 (フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級王者)
百花 (TB.NATION/JEWELS KICK 47kg級王者)

■第11試合
J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 凖決勝 サバイバルマッチ1
難波久美 (契明ジム/J-GIRLSバンタム級3位、日本チャクリキ協会バンタム級女子王者)
いつか (新宿レフティー/J-GIRLSフライ級3位)

■第10試合
J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 凖決勝 サバイバルマッチ1
松田玲奈 (y-park)
小田巻洋子 (WSRフェアテックス)

■第9試合
J-GIRLSバンタム級王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
陣内まどか (エスジム/J-GIRLSバンタム級4位、WPMF女子日本バンタム級王者)
三宅芳美 (take1)

■第8試合
J-GIRLSバンタム級王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
舞獅 (レグルス池袋)
谷村郁江 (リアルディール/J-GIRLSバンタム級6位)

■第7試合
J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
三堀"SMILE"美弥子 (Y'ZD GYM/J-GIRLSミニフライ級3位)
めぐみ (日進会館)

■第6試合
J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
キラッ☆Chihiro (魁塾/J-GIRLSアトム級3位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイントーナメント優勝)
松下えみ (T-KIX GYM)

■第5試合
J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント1回戦 サバイバルマッチ1 
443 (フォルティス渋谷)
KOMACHI (MSJ)※江口こまちからリングネーム変更

| コメント(0) | トラックバック(0)

ブログの追加&修正してみました。

松下えみ
http://ameblo.jp/chibi--jyo/

美保
http://ameblo.jp/mihochin-93/

高野聡美
http://ameblo.jp/cb-satomi/

瑠璃
http://ameblo.jp/tatsuya-ruri/

西谷羽沙羅
http://ameblo.jp/nishiya-basara/
※7月29日追加


安田由紀奈
http://everydaygoodjob.laff.jp/blog/
※7月21日追加

INVICTA日本語BLOG
http://ameblo.jp/invictafc/

百花
http://ameblo.jp/kurosora0105/
※4月20日追加

*三宅芳美(大浜芳美)
http://ameblo.jp/kickboxing-arika/
※1月11日追加

*浜崎朱加
http://ameblo.jp/kk331ayaka/
※1月2日追加

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆パンクラス
2013年5月19日(日) ディファ有明, Tokyo
「PANCRASE 247」 OPEN 14:00 / START 16:30

■セミファイナル アテナルール バンタム級 5分3R
中井りん (初代クイーン・オブ・パンクラシスト/パンクラスヴィーナス)
ブレンダ・ゴンザレス (King Of The Cage チャンピオン/FIT NHB/ハイブリッドファイター)

ブレンダ・ゴンザレス
「このパンクラスでの試合が今の私にとっての世界を意味しています。
 日本の国に降りて日本のトップファイターの中井りん選手と戦える事となり、光栄でもあり興奮しています。
 次のタイトル挑戦を目指して全力を尽くして戦います。
 ありがとうございます。この機会を頂き本当に感謝しています」


■第5試合 アテナルール ライトフライ級 5分3R
藤野恵実 (和術慧舟會GODS)
アンバー・ブラウン (FIT NHB/ハイブリッドファイター)

藤野恵実
「初のパンクラス参戦、そして初の国際戦が楽しみです。パンクラスのリングで大暴れして、世界標準の戦いを目指します」

アンバー・ブラウン
「ずっと前から日本に行ってみたかった。
 総合の試合を始めてからはもっと行きたいと思っていたので、日本のパンクラスで試合が出来る事は凄くエキサイティングです!
 パンクラスは世界で指折りの大会で、その中のカードの一選手として試合が出来る事や、自分の技術を日本や世界の方々にお披露目する事が出来て光栄に感じています」


PANCRASE 247

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆M-Fight
2013年6月16日(日) ディファ有明, Tokyo
「M-Fight「Suk WEERASAKRECK Ⅱ」Part.1」 OPEN 11:00 / START 11:30

豪華な世界5大タイトルが実現!
WPMF世界女子王座を保持する、神村エリカ・ちはる・高田結の防衛戦、リトルタイガーとグレイシャア亜紀がWPMF世界王座(※リトルタイガーは暫定王座)への挑戦が決定。
(※WPMFでは、各階級に暫定王者が一名存在します。よって、ミニフライ級正規王者と暫定王者は、後日王座統一戦を行う予定となっている)

日泰5thメインイベント
WPMF世界ミニフライ級タイトルマッチ 2分5R
神村エリカ (TARGET/WPMF世界ミニフライ級王者)
チュリー・ゴータウインジム (WPMF世界ミニフライ級1位/タイ)

WPMF世界ピン級タイトルマッチ 2分5R 
ちはる (WPMF世界女子ピン級王者/WSRフェアテックス蕨)
テップサー・ソーテップジャルン (WMC世界女子ピン級王者/タイ)

WPMF世界女子ライト級タイトルマッチ 2分5R
高田結 (WPMF世界女子ライト級王者/峯心会)
ペットシーニン・シットジェッポン (WPMF世界ライト級5位/タイ)

erika kamimura_2013.5.8.jpg

WPMF世界女子ミニフライ級暫定王座タイトルマッチ 2分5R
Little Tiger (WMC世界女子ミニフライ級王者/F.Team.Tiger)
パヤックイン・ムエサヤーム (WPMF世界女子ミニフライ級暫定王者/タイ)

Little Tiger.jpg

WPMF世界女子フライ級王者決定戦 2分5R
グレイシャア亜紀 (WMCインターコンチネンタルスーパーフライ級王者・WPMF日本女子フライ級王者/フォルティス渋谷)
ペットヨージン・シットアチャーンスポッン (WPMF世界女子フライ級2位/タイ)

gracyer aki.jpg
写真提供:M-Fight


■チケット
SRS席 ¥10,000 / RS席 ¥7,000 / S席 ¥5,000 / A席 ¥4,000
※当日は500円増し

■お問い合わせ
(株)ウィラサクレック・フェアテックス
チケットぴあ
出場各ジム

[PR]注目チケットはこちら チケットぴあ

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年5月19日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess 2nd~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

J-GIRLSバンタム王者・大石ゆきの(OISHI GYM)が突然の引退を表明!
それによりバンタム級王座決定トーナメントが行われることになった。

※追加カード

J-GIRLSバンタム級王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
陣内まどか (エスジム/J-GIRLSバンタム級4位、WPMF女子日本バンタム級王者)
三宅芳美 (take1)

J-GIRLSバンタム級王座決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
舞獅 (レグルス池袋)
谷村郁江 (リアルディール/J-GIRLSバンタム級6位)


※発表済みカード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆シュートボクシング
2013年5月5日(日)
「Young Caesar Cup Central #7」

第6試合
スターティングクラスルール 女子48kg契約 2分3R(延長1R)
ENEOS朱里 (グラップリンクシュートボクサーズ/JKS48トーナメント2012準優勝)
MARI (チーム武装)



Video streaming by Ustream

e711cdf3.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2013年5月19日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2013 ~Victorious Goddess 2nd~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

※追加カード

現王者・大島つばき(フォルティス渋谷)への挑戦権をかけたトーナメントがスタート!

J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
三堀"SMILE"美弥子 (Y'ZD GYM/J-GIRLSミニフライ級3位)
めぐみ (日進会館)

J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント 1回戦 サバイバルマッチ1
キラッ☆Chihiro (魁塾/J-GIRLSアトム級3位、2013年J-GIRLSアトム級ニューヒロイントーナメント優勝)
松下えみ (T-KIX GYM)

J-GIRLSアトム級次期王者挑戦者決定トーナメント1回戦 サバイバルマッチ1 
443 (フォルティス渋谷)
江口こまち (MSJ)

写真提供:J-NETWORK
megumi_2013.5.5.jpg
Mitsuhori "Smile" Miyako vs. Megumi

chihiro_2013.5.5.jpg
Chihiro Kira vs. Emi Matsushita

eguchi_2013.5.5.jpg
443(Yoshimi) vs. Komachi Eguchi


※発表済みカード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ムエローク
2013年4月28日(日) 新宿FACE, Tokyo
「ムエローク2013 -1st-」

第3試合
WPMF女子日本ルール フライ級 2分3R
◯バンフース・紫乃 (尚武会)
(判定3-0) *29-28/29-27/29-28
X西谷羽沙羅 (ウルフキックボクシングジム)

| コメント(0) | トラックバック(0)

PROFILE

akira

フリーのライター&カメラマン

過去の記事は↓
http://joshikaku.jugem.cc/

お仕事は↓
giantcorn3939◆yahoo.co.jp
(◆→@)


■「gravity - 女子格闘技ニュース」
携帯版
http://kakutoh.com/pc/blog/gravity/m/
QRcode.JPG

2013年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

女子選手ブログ(更新順)

bana-ledis.gif

▲PAGE TOP