TOP >> BLOG >> gravity - 女子格闘技ニュース

2012年6月アーカイブ

◆RISE
2012年6月2日(土) 後楽園ホール, Tokyo
「すぐめん.com presents RISE 88」

第8試合
RISE QUEEN(-48.0kg)次期挑戦者決定戦 3分3R無制限延長R
神村エリカ (JPN/TARGET/Girls S-cup2011王者、世界ムエタイ三冠王)
vs.
ハム・ソヒ (KOR/CMA KOREA TEAM MAD/CMA KPWキック女子ライト級王者、Girls
S-cup2011準優勝)

エキシビションマッチ 2分2R
六本木シンデレラ *あやまん監督のリングネーム
vs.
MIO (及川道場)

■TOKYO MX
放映時間:6月30日(土) 19時00分~19時55分

※詳細はTOKYO MX *オンライン

o0541076812007488788.jpg


試合結果、写真はこちら

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆アーネスト・ホーストジムJAPAN
2012年5月20日(日) 名古屋国際会議場イベントホール, Aichi
「HoostCup ~ Depature」

第7試合 トリプルセミファイナル
女子キック 55kg契約 3分3R(延長なし)
ジャマイマ・べトリアン (KBアーネムジム/WBCムエタイインタースーパーフライ級王者)
vs.
大石綾乃 (OISHI GYM/J-GIRLSフェザー級&WBCムエタイ日本女子同級王者)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆DRAGON GYM
2012年6月24日(日) ドラゴンボクシングスタジアム, Miyagi
「大震災復興チャリティーイベント戦場 7」

第3試合
女子50kg契約 2分3R
○三堀"SMILE"美弥子 (Y'ZD GYM)
(判定3-0)
×森田洋子 (闘鶏) ※デビュー戦


*試合の詳細
http://dragon-66.jugem.jp/?day=20120628 (DRAGON GYMブログ)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆M-1
2012年6月24日(日) ディファ有明, Tokyo
「M-1ムエタイチャレンジ『Sutt Yod Muaythai vol.2』Part2」 OPEN 15:30 / START 16:00

WMC & WPMF世界女子ミニフライ級タイトルマッチ 2分5R
×ティチャ―・ゴーアディソン (タイ/WMC同級王者)
(判定0-3) *47-50/47-50/47-50
○Little Tiger (F・TEAM TIGER/WPMF日本女子アトム級王者)
※TigerがWMC & WPMF世界女子ミニフライ級タイトルを獲得!


◆M-1
2012年6月24日(日) ディファ有明, Tokyo
「M-1ムエタイチャレンジ『Sutt Yod Muaythai vol.2』Part1」 OPEN 11:00 / START 11:30

セミファイナル WPMF日本女子スーパーフェザー級 2分3R延長1R
○高田結 (峯心会/WPMF世界女子ライト級王者)
(判定3-0) *
×成沢紀予 (フォルティス渋谷/J-GIRLSフェザー級1位)

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]注目チケットはこちら チケットぴあ

"女子格のパイオニア"グレイシャア亜紀の復帰戦が決定!

◆J-NETWORK
2012年7月8日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2012 ~Platinum's In The Ring 3rd~」 OPEN 17:00 / START 17:30

52.5kg契約  サバイバルマッチ1
難波久美 (MA・契明ジム/J-GIRLSバンタム級4位、日本チャクリキ協会バンタム級女子王者) ※くみこぱとらより改名
グレイシャア亜紀 (フォルティス渋谷/WMCインターコンチネンタル女子スーパーフライ級王者、J-GIRLSフライ級1位、J-GIRLS World QueenTournament 2008 準優勝)

gracyer_aki_2012.7.8.jpg
Kumi Nanba / Aki Gracyer (写真提供:J-NETWORK)

グレイシャアは2007年5月、初代J-GIRLSフライ級王者に君臨し、その後は陥落・奪還・防衛と様々な経験を繰り返してきた。
昨年11月には二度目の防衛戦に挑むも、挑戦者の☆MIKA☆(MA・ワイルドシーサー群馬/J-GIRLSフライ級王者)の猛攻を捌き切ることができず無念の敗退、ベルトを手放す事に...。
憧れの選手としてキックのみならず総合・プロレスなど多くの格闘家から慕われ、同階級の選手は口を揃え「グレイシャア超え」というテーマを掲げるようになった。
目に見えない沢山の重荷を背負ってきたグレイシャア。デビュー10周年を迎え、気持ちを新たに今年初のリングに立つ。

対する難波も常に上位ランカー入りし、バンタム級の顔となるほど活躍。ここ数年はトーナメント絡みの試合が続き、あと一歩というところでチャンスを逃してきた。
心機一転リングネームを改名し、パイオニアを相手に一からのスタートを切る。


53kg契約 サバイバルマッチ1
HARUMI (BLUE DOG GYM)
ベティコ (和術慧舟會東京道場)

bethiko_2012.8.7.jpg
HARUMI / Bettyco (写真提供:J-NETWORK)

HARUMI(BLUE DOG GYM)とベティコ(和術慧舟會東京道場)の総合格闘家対決が決定!
ベティコは今回J-GIRLS初参戦。
2003年5月にデビューし、これまで18戦をこなしている。
総合格闘家とはいえ打撃には定評があり、キックルールにも十分に対応できる技術を持っている。

対するHARUMIは"格闘技界のハルウララ"と称されるよう、キック・総合の試合において未だ勝ち星に恵まれていない。
だがキック慣れしているHARUMIの方が今回は有利との声もあり、悲願の一勝に期待がかかる。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆M-1
2012年6月24日(日) ディファ有明, Tokyo
「M-1ムエタイチャレンジ『Sutt Yod Muaythai vol.2』Part2」 OPEN 15:30 / START 16:00

WMC & WPMF世界女子ミニフライ級タイトルマッチ 2分5R
ティチャ―・ゴーアディソン (タイ/WMC同級王者)
Little Tiger (F・TEAM TIGER/WPMF日本女子アトム級王者)

posuter2.jpg


■Little Tiger

-再戦について

「初戦から一年がたちますが、この一年で全体的にレベルアップしてますので
負ける気がしません。ティチャー選手の対策もばっちりできています。
2度負けることは絶対にありえません。」

-対策とは

「ないしょです。けど相手はタイ人なので情報が伝わることはないともいますが
年内にどうしても戦いたい相手がいるのでしゃべりたくないです。」

-それは誰ですか?

「.........ちはる選手。
今回、ベルト二本を掲げ挑戦状をたたきつけたいと思います!」

-日本初のダブルタイトルマッチについては

「このようなチャンスをいただき、主催者の方には大変感謝しております。
必ずベルトを取って恩返しするつもりです。」

-今後については

「ヨーロッパの選手とも戦いたいですし、タイで再戦をティチャ―が希望するなら
もう一度タイで勝負してもいいですよ。けど今回の試合で二度と私とは戦いたくないと
思わせるので期待してて下さい(笑)」

-ファンへの一言

「男子に負けない試合を見せますので応援よろしくお願いします!
勝ったあかつきには、私が寿司を握りますので是非食べに来て下さい!」


■ティチャ―ゴーアディソン

-再戦について

「戦う場所が変わっても一度勝っているので負ける気がしません!
私には若さがあります!」

-ダブルタイトルマッチについては

「ついでに日本にも行けて、チョークディー(ラッキー)!」

-この試合に向けて

「いつも通りの練習です。」

-日本のファンへの一言

「必ず勝って、何度も日本に来ます。
ムエタイの技をいっぱいみせますので
応援して下さい」

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆M-1
2012年6月24日(日) ディファ有明, Tokyo
「M-1ムエタイチャレンジ『Sutt Yod Muaythai vol.2』Part1」 OPEN 11:00 / START 11:30

セミファイナル WPMF日本女子スーパーフェザー級 2分3R延長1R
高田結 (峯心会/WPMF世界女子ライト級王者)
成沢紀予 (フォルティス渋谷/J-GIRLSフェザー級1位)

pc-smartphone-fcafc.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]注目チケットはこちら チケットぴあ

◆J-NETWORK
2012年7月8日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2012 ~Platinum's In The Ring 3rd~」 OPEN 17:00 / START 17:30

55kg契約 サバイバルマッチ1
松川敬子 (村澤道場)
陣内まどか (フォルティス渋谷/J-GIRLSバンタム級5位)

matsukawa_keiko_bigIMG2.jpg
Keiko Matsukawa / Madoka Jinnai (写真提供:J-NETWORK)

昨年5月の新宿大会から7大会連続参戦している"ママさんファイター"松川と"18才のベテランキッカー"陣内まどかの一戦が決定!

松川は昨年11月にプロデビュー、連続KO勝利し、3戦めにして大ベテラン・成沢紀予(フォルティス渋谷/J-GIRLSフェザー級1位)をも下した。
5月の新宿大会では新鋭の舞獅と対戦し初黒星を喫するも、延長戦までもつれ込んだ壮絶なファイトに大きな称賛を浴びた。

対する陣内は今年2月より始まったバンタム級次期王者挑戦者決定トーナメントに参戦。
文句なしの勝利で一回戦を突破するも、谷山佳菜子(正道会館 東大阪本部/J-GIRLS -53kg Japan Queen 王者、J-GIRLSバンタム級3位)との決勝戦にて谷山の前蹴りが喉元に命中しドクターストップ、無念のTKO負けとなった。
練習の成果を半分も出せずに散った悔いをこの一戦で晴らす。

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]注目チケットはこちら チケットぴあ

◆J-NETWORK
2012年7月8日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2012 ~Platinum's In The Ring 3rd~」 OPEN 17:00 / START 17:30

J-GIRLSフェザー級王座統一戦 2分5R(延長1R)
大石綾乃 (OISHI GYM/J-GIRLSフェザー級王者、WBCムエタイ日本女子同級王者)
超弁慶 (ガムランナック/J-GIRLSフェザー級暫定王者)

cyo_benkei_big_IMG.jpg
Ayano Ohishi / CYO-Benkei (写真提供:J-NETWORK)

昨年の同級次期王者挑戦者決定トーナメントにて3選手を撃破し、大石への挑戦権を得た弁慶。
タイトルマッチは昨年11月に行われる予定だったのだが、大石が怪我で急遽欠場、同級2位(当時)の成沢紀予(フォルティス渋谷/J-GIRLSフェザー級1位)と暫定王座決定戦を行う事となった。
成沢とはトーナメント決勝戦に続く再戦だったが、フルマークの判定勝利で暫定王者となった。約3ヶ月間の肉体改造を行い、J-GIRLS全階級の中で誰よりも過酷なトーナメントを経てここまでたどり着いた弁慶。
決死の覚悟で統一戦に挑む。

対する大石は昨年、実妹の大石ゆきの(OISHI GYM)がバンタム級タイトル奪取に成功し、J-GIRLS史上初の姉妹王者戴冠となった。
ジム会長であり父親である陽一郎氏の指導の元、大石家の強さを証明するためにも、何としてでもベルトを死守しなければならない。
弁慶と大石は一昨年4月に開催された同級トーナメント一回戦にて対戦、延長戦の末に大石が勝利し、そのまま勝ち進んだ大石が空位となっていた王座に就いた経緯がある。
ともに名古屋在住の二人。無事にベルトを持ち帰るのは果たして......!?


■チケット
VIP席 ¥15,000 (特典あり。枚数限定) / SRS席 ¥9,000 / RS席 ¥7,000 / S席 ¥5,000 
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

※業界初の新世代ガールズユニット「JKG」特典満載のVIP席を販売。特典詳細は以下の通り。

①8/26後楽園大会ご招待チケット1枚進呈
②7/8出演JKG全員の寄せ書きサイン色紙
③7/8出演JKG全員とリング上で記念撮影
④香りつき☆JKG名前入りリストバンドプレゼント抽選会

■チケット販売所
チケットぴあ
J-NETWORK株式会社

■お問い合わせ
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3498-2350

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆尚武会
2012年6月17日(日) 新宿FACE
ムエロークルーキーズマッチ 43kg契約 2分2R
○伊藤紗弥 (尚武会)
(判定2-0) *20-19/19-19/20-19
×山口友花里 (白心会)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆新日本キックボクシング
2012年6月10日(日) ディファ有明, Tokyo
「SLEDGE HAMMER IV」

第1試合 日本女子フライ級 2分2R
○白石瑠里 (藤本)
(判定2-0) *20-19/20-19/19-19
祥子 (治政館)

o0380053111974551280.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆NAGOYA KICK
2012年6月3日(日) Diamond Hall, Nagoya
「NAGOYA KICK~Liberated areas~」

第4試合
女子ファイト スーパーライト級 3分3R
○水野志保 (名古屋JKF/J-girlsバンタム級2位)
(判定3-0) *30-28/30-27/30-28
×溝口孝湖 (WATANABEGYM)


※試合写真あり↓
http://www.flickr.com/photos/nagoyakick/sets/72157630070299780/?page=2 (NAGOYA KICK)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆アーネスト・ホーストジムJAPAN
2012年5月20日(日) 名古屋国際会議場イベントホール, Aichi
「HoostCup ~ Depature」 OPEN 13:00 / START 14:00

第7試合 トリプルセミファイナル
女子キック 55kg契約 3分3R(延長なし)
○ジャマイマ・べトリアン (KBアーネムジム/WBCムエタイインタースーパーフライ級王者)
(2R/TKO) *流血によるドクターストップ
×大石綾乃 (OISHI GYM/J-GIRLSフェザー級&WBCムエタイ日本女子同級王者)

ジャマイマ・べトリアンの勝利者インタビュー


ホーストカップ オフィシャルサイト

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2012年6月17日(日) 後楽園ホール, Tokyo
「J-KICK 2012 ~NEXT J-GENERATION~3rd」 OPEN 17:00 / START 17:30

セミファイナル(第11試合)
J-GIRLSミニフライ級 サバイバルマッチ1
×ちはる (WSRフェアテックス/WPMF世界女子ピン級王者、M-1ミニフライ級王者、元BONITA BOXEOミニフライ級王者)
(判定0-3) *29-30/29-30/28-29
○紅絹 (フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級1位)

338_2012.6.17.jpg

411_2012.6.17.jpg

461_2012.6.17.jpg

556_2012.6.17.jpg

584_2012.6.17.jpg

第6試合
J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定リーグ2 サバイバルマッチ1
吉田実代 (BLUE DOG GYM)
サンチェス弥生 (Madness Cherry) ※櫻弥生から改名
*吉田が計量オーバーのため中止

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆シュートボクシング
2012年6月3日(日) 後楽園ホール, Tokyo
「SHOOT BOXING2012 ~Road to S-cup~ act.3」

第5試合
Girls S-cup53.5㎏級トーナメント1回戦第2試合 53.5kg契約 3分3R(無制限延長R)
○高橋藍 (シーザージム/SB女子フライ級王者)
(判定3-0) *30-26/30-26/30-26
×神風莉央 (神風塾)

オープニングマッチ2
JKS48トーナメント1回戦 48kg契約 2分3R(延長1R)
○城侑沙 (ストライキングジムAres)
(判定3-0) *30-28/30-27/30-26
×MARI (TEAM武装)
※3R、城が投げでシュートポイント1

オープニングマッチ1
JKS48トーナメント1回戦 48kg契約 2分3R(延長1R)
○eneos朱里 (グラップリングシュートボクサーズ)
(判定2-0) *30-30/30-29/30-29
×未知(志真會館)

全試合写真はこちらにアップ (格闘王国)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆RISE
2012年6月2日(土) 後楽園ホール, Tokyo
「すぐめん.com presents RISE 88」

写真提供:杉博文(Lady Go!)

第8試合
RISE QUEEN(-48.0kg)次期挑戦者決定戦 3分3R無制限延長R
○神村エリカ (JPN/TARGET/Girls S-cup2011王者、世界ムエタイ三冠王)
(判定3-0) *29-27/29-27/30-28
ハム・ソヒ (KOR/CMA KOREA TEAM MAD/CMA KPWキック女子ライト級王者、Girls
S-cup2011準優勝)

b76288b2.jpg

d93d81cd.jpg

5b591436.jpg

エキシビションマッチ 2分2R
六本木シンデレラ *あやまん監督のリングネーム
(勝敗なし)
MIO (及川道場)

0b8e6454.jpg

009bb199.jpg

965553a5.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆M-1
2012年6月24日(日) ディファ有明, Tokyo
「M-1ムエタイチャレンジ『Sutt Yod Muaythai vol.2』Part2

WMC & WPMF世界女子ミニフライ級タイトルマッチ 2分5R
ティチャ―・ゴーアディソン (タイ/WMC同級王者)
Little Tiger (F・TEAM TIGER/WPMF日本女子アトム級王者)

pc-smartphone.jpg

去年ランシットスタジアムにて、WMC世界女子ピン級タイトルマッチに挑んだリトルタイガーがティチャー・ゴーアディソンと再選が決定!
ティチャ―は現在、WMC世界ミニフライ級の王者であり、空位となるWPMF世界女子ミニフライ級の二本のベルトをかける。
日本女子初となるダブルタイトルマッチにリベンジをかけてリトルタイガーが挑む。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2012年6月17日(日) 後楽園ホール, Tokyo
「J-KICK 2012 ~NEXT J-GENERATION~3rd」 OPEN 17:00 / START 17:30

セミファイナル(第11試合)
J-GIRLSミニフライ級 サバイバルマッチ1
ちはる (WSRフェアテックス/WPMF世界女子ピン級王者、M-1ミニフライ級王者、元BONITA BOXEOミニフライ級王者)
紅絹 (フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級1位)

第6試合
J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定リーグ2 サバイバルマッチ1
吉田実代 (BLUE DOG GYM)
サンチェス弥生 (Madness Cherry) ※櫻弥生から改名

f7bf93e3.jpg

紅絹インタビュー動画

ちはるインタビュー動画

| コメント(0) | トラックバック(0)

PROFILE

akira

フリーのライター&カメラマン

過去の記事は↓
http://joshikaku.jugem.cc/

お仕事は↓
giantcorn3939◆yahoo.co.jp
(◆→@)


■「gravity - 女子格闘技ニュース」
携帯版
http://kakutoh.com/pc/blog/gravity/m/
QRcode.JPG

2013年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

女子選手ブログ(更新順)

bana-ledis.gif

▲PAGE TOP