TOP >> BLOG >> gravity - 女子格闘技ニュース

ちはるvs.Little Tiger■藤原祭り/8.28写真レポート(追加あり)

◆藤原祭り
2011年8月28日(日) 新宿FACE, Tokyo
「2011藤原祭 ~夏の陣~」 其の弐 OPEN : 10:30 / START 11:00

メインイベント WPMF世界女子ピン級王座決定戦 2分5R
○ちはる (ウィラサクレック・フェアテックス/M-1女子ミニフライ級王者、NJKF BONITA BOXEOアトム級王者)
(判定3-0)*50-48/50-47/49-48
×Little Tiger (F・TEAM TIGER/WPMF日本女子アトム級王者)

6.12大会からスタートした世界王者決定トーナメントは、ちはるとLittle Tigerが勝ち進んだ。
ふたりは2007年12月に一度対戦しており、そのときはちはるが判定で勝利している。
あれから4年が経ち、共に日本王者となったふたりが世界王座をかけて激突した。

2011.8.28%20146a.jpg
Little Tiger(左) / ちはる(右)
試合前にはワイクーも披露した。

2011.8.28%20276a.jpg
試合はTigerが左のローとミドルを放つと、ちはるは右ストレートからのパンチの連打、近づくと首相撲からヒザを出していく。

2011.8.28%20336a.jpg
3ラウンドに入ると、ちはるが相手の蹴りに右ストレートから組みついてヒザ、それを繰り返してペースを握り、逆にTigerは動きに精細を欠いていく。

この試合はオープンスコアで行われ、1ラウンドはジャッジ3者とも10-10、2ラウンドは3者3様と割れたが、3ラウンドはジャッジ3者がちはるに10-9と付ける。

2011.8.28%20347a.jpg
リードされたTigerは左のミドル、横蹴り、奥足へのローに攻撃を集中させるが、ちはるは何度も組みついてからの攻撃でペースを渡さず。

2011.8.28%20374a.jpg
最終ラウンド、逆転を狙うTigerが気迫を前面に出して蹴りでダメージを与えたが、結果を変えるまでには至らずに試合終了のゴングが鳴る。

試合はジャッジ3者ともにちはるを支持して、ちはるが3本目のベルト獲得すると共に世界王者の称号を手にした。
2011.8.28%20556a.jpg
いつもコスプレなどのパフォーマンスを披露するちはるも、今回は世界戦ということでコスプレも封印。
ダイエット目的で始めたムエタイだが、彼女なりにプロの世界で結果を残した。

| コメント(0) | トラックバック(3)
 

トラックバック(3)

トラックバックURL: http://www.kakutoh-blog.com/mt/mt-tb.cgi/12557

◆藤原祭 2011年12月22日(木) 後楽園ホール, Tokyo 「がんばろうニッポン!『2011藤原祭~冬の陣~』」 OPEN16:30 / STAR... 続きを読む

◆M-1 2012年3月25日(日) ディファ有明, Tokyo 「M-1ムエタイチャレンジ『Sutt Yod Muaythai vol.1』Part1」... 続きを読む

◆M-1 2012年3月25日(日) ディファ有明, Tokyo 「M-1ムエタイチャレンジ『Sutt Yod Muaythai vol.1』Part1」... 続きを読む

コメントする

PROFILE

akira

フリーのライター&カメラマン

過去の記事は↓
http://joshikaku.jugem.cc/

お仕事は↓
giantcorn3939◆yahoo.co.jp
(◆→@)


■「gravity - 女子格闘技ニュース」
携帯版
http://kakutoh.com/pc/blog/gravity/m/
QRcode.JPG

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

女子選手ブログ(更新順)

bana-ledis.gif

▲PAGE TOP