TOP >> BLOG >> gravity - 女子格闘技ニュース

2011年4月アーカイブ

[PR]注目チケットはこちら チケットぴあ

◆J-NETWORK
2011年5月15日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2011 ~Born This Way~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

総合vs.キックのワンマッチ2試合が決定した。

48kg契約 2分3R
sakura (sakura/TARGET)
大島つばき (Tsubaki Ohshima/フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級3位)
2011.5.15Tsubaki.jpg
sakura(左)、大島つばき(右)

大島つばきはグレイシャア亜紀と共に女子キックで活躍を続けてきた実力者だが、J-GIRLSのリングは1年5ヶ月ぶりの登場となる。
その大島と対戦するのがMMAファイター・sakura。
sakuraのバックボーンはカポエイラ、打撃はTARGETで練習を積み、今回がキックルール初挑戦となる。

バンタム級 (53.52kg以下)契約 サバイバルマッチ1
藤野恵実 (Emi Fujino/和術慧舟會GODS)
舞獅 (Mai/レグルス池袋)
2011.5.15Emi3.jpg
藤野恵実(左)、舞獅(右)

4月23日にシュートボクシングで試合をしたばかりの藤野恵実が連闘。
藤野は昨年10月にJ-GIRLS初勝利を飾り、これに勝ってキックでも王座挑戦を視野に入れたいところ。
舞獅はJ-NETWORKアマチュア大会で実績を積み、プロ三戦目となる試合で初勝利を目指す。


またJ-GIRLSでは現在「春の入会キャンペーン」と題し、ファンクラブ新規入会者にはもちろん現会員にももれなく、J-GIRLSの歴史が詰まったお宝DVDを5本セットでプレゼント中。申込み受付期間は5月31日(火)まで(在庫がなくなり次第終了)
詳しくはhttp://www.jg-kickboxing.jp/fun/index.html


※発表済み対戦カード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ROLL FESTIVAL
2011年4月24日(日) リバーサルジム, Tokyo
リバーサル/IF-PROJECTプレゼンツ女性限定 柔術&ノーギ・ワンマッチ大会
「ROLL FESTIVAL IV」 (東北地方太平洋沖震災チャリティ大会) OPEN 11:45 / START 11:50(予定)

2011.4.24%20618a.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆レベルス
2011年4月24日(日) ディファ有明, Tokyo
「東日本大震災チャリティーイベント“Stand up JAPAN!”REBELS.7」 START 16:00

48kg契約 2分3回戦 WPMF日本ルール
×飯田なお (新宿レフティージム/ITFテコンドー全日本2007、2008、2009年王者)
(判定0-2) *29-30/29-30/29-29
○NANA (OISHI GYM/空手道選手権36回優勝) ※日下部奈々からNANAに変更

NANAが判定で勝利してプロ初勝利(プロ通算戦績1勝1分)。
一方の飯田はプロデビュー三戦目で初の黒星を喫した。


REBELS公式サイト

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツのチケットは!

◆パンクラス
2011年5月3日(火・祝) ディファ有明, Tokyo
「PANCRASE 2011 IMPRESSIVE TOUR」 OPEN 14:30 / START 16:00

第1試合
ライトフライ級(52.2kg) 5分3R
V.V Mei (フリー/VALKYRIEフェザー級王者)
ベティコ (和術慧舟會RJW)

VALKYRIEフェザー級王者・V.V Meiが4.3大会につづき連続参戦。
パンクラス初参戦となった前回は、WINDY智美とメインで対戦して判定で勝利
わずか1ヶ月の間隔で試合をすることになった。

対戦相手は2度目のパンクラス参戦となるベティコ。
最近ではムエタイベースの打撃も進化して、オールラウンドで戦えるファイターへ成長しており、Vから金星を奪うことができるのか?


全対戦カード (格闘王国)


※※海外総合格闘家が中心となった東日本大震災チャリティー・オークション (Yahoo!オークション)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆シュートボクシング
2011年4月23日(土) 後楽園ホール, Tokyo<
「東北地方太平洋沖地震復興チャリティーイベント SHOOT BOXING 2011 act.2-SB168-」
OPEN 17:15 / START 18:00 ※オープニングファイト開始17:30

第7試合
スペシャルエキシビジョンマッチ 3分1R
RENA (Girls S-cup2010世界王者/及川道場)
 (勝敗なし)
神村エリカ(WPMF世界女子ミニフライ級王者)
※RENAにダウン1あり
※当初対戦予定だったキム・スンヨン (韓国ムエタイ協会フライ級王者/SEOUL DOBONG GU/KUKJE GYM)が急遽欠場により神村とエキシビジョンに変更

2011.4.23%20748a.jpg 2011.4.23%20750a.jpg

2011.4.23%20817a.jpg 2011.4.23%20857a.jpg

2011.4.23%20910a.jpg

そのほかの試合写真 (格闘王国)

第5試合
エキスパートクラスルール 53.5kg契約 3分3R(無制限延長R)
○高橋藍 (SB日本レディース2位/シーザージム)
 (1R1:17/TKO)
×藤野恵実 (和術慧舟會GODS)

第1試合
スターティングクラスルール 50kg契約 2分3R(無制限延長R)
○吉田実代
 (判定3-0)*30-27/30-27/30-27
×井上明日香 (ストライキングジムAres)
※2R、井上にダウン1

| コメント(0) | トラックバック(0)

※※被災された格闘家へウエアを/いわき市へ物資を贈ろう!

◆ROLL FESTIVAL
2011年4月24日(日) リバーサルジム, Tokyo
リバーサル/IF-PROJECTプレゼンツ女性限定 柔術&ノーギ・ワンマッチ大会
「ROLL FESTIVAL IV」 (東北地方太平洋沖震災チャリティ大会) OPEN 11:45 / START 11:50(予定)

2011.4.24Web.jpg

Valkyrieプロデューサーである茂木康子が主催の女性限定の柔術&グラップリングのワンマッチ大会『ROLL FESTIVAL』が今年も開催される。
毎年、プロアマ問わず多くの女子選手が参加する大会だが、今年は東北地方太平洋沖震災のチャリティーイベントとして開催。
大会内では試合終了後に辻結花チャリティセミナー、またその後には女子のプロ格闘技選手によるチャリティイベントも行われる。

詳細は以下の通り

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆リアルディール
2011年4月29日(金・祝) バトルステージ福岡, Fukuoka
「BATTLE EVENT REALDEAL21」

バンタム級契約 2分3R
谷村郁江 (Ikue Tanimura/リアルディール/J-GIRLSバンタム級6位)
水野志保 (Shiho Mizuno/名古屋JKF/J-GIRLS同級王者)

J-GIRLSバンタム級王者の水野志保が福岡に乗り込み、同級ランカーで地元凱旋試合となる谷村郁江と対戦する。
谷村は今年1月にJ-GIRLSのバンタム級王座の挑戦権をかけたトーナメントに出場したが、一回戦で惜しくも判定負けしていた。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆NJKF
2011年4月17日(日) 山陽ハイツ体育館, Okayama
「15周年記念シリーズ NEW JAPAN BLOOD 2」

第3試合
BONITA BOXEO 50kg契約 2分3R
△惠 (日進会館)
(判定0-0ドロー)*29-29/29-29/29-29
△すずな (魁塾)

NJKFアマチュアキックボクシング NEXT LEVEL
△土居順子 (誠至会)
(延長判定1-1)*10-9/9-10/10-10 *本戦1-1(20-19/19-20/19-19)
△藤澤ノリ (拳之会)

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

◆シュートボクシング
2011年4月23日(土) 後楽園ホール, Tokyo
「東北地方太平洋沖地震復興チャリティーイベント SHOOT BOXING 2011 act.2 -SB168-」
OPEN 17:15 / START 18:00 ※オープニングファイト開始17:30

第8試合
エキスパートクラスルール 50kg契約 3分3R(無制限延長R)
RENA (Girls S-cup2010世界王者/及川道場)
キム・スンヨン (韓国ムエタイ協会フライ級王者/SEOUL DOBONG GU/KUKJE GYM)

第5試合
エキスパートクラスルール 53.5kg契約 3分3R(無制限延長R)
高橋藍 (SB日本レディース2位/シーザージム)
藤野恵実 (和術慧舟會GODS)

第1試合
スターティングクラスルール 50kg契約 2分3R(無制限延長R)
吉田実代
井上明日香 (ストライキングジムAres)

Girls S-cup2010を制覇して以来の試合となるRENAは、昨年韓国で開催されたムエタイ&キックボクシング系の3つの女子トーナメントを全て制覇した韓国の天才女子戦士キム・スンヨンと激突!

Girls S-cup2010で準優勝した高橋藍は、MMAから立ち技まで試合をこなす藤野恵実と対戦。

また吉田実代と井上明日香の初参戦同士の一戦も決定。

SB2011_ACT2-1.jpg

全対戦カード (格闘王国)


■チケット
RRS ¥15,000 (最前~2列目:パンフレット付き) / RS ¥10,000 / S席 ¥7,000 / A席 ¥5,000 / B席 ¥4,000
※当日券は各500円増し。

■チケット販売所
チケットぴあTel0570-02-9999
ローソンチケットTel0570-084-003(24時間受付)
e+(イープラス)http://eplus.jp/battle/
CNプレイガイドhttp://www.cnplayguide.com
BoutReview(バウトレビュー)http://www.boutreview.com
フィットネスショップTel03-3511-2711
レッスル池袋Tel03-3989-0056
チャンピオンTel03-3221-6237
書泉ブックマートTel03-3294-0011
後楽園ホールTel03-5800-9999
シュートボクシング協会Tel03-3843-1212

■チケット発売日
2011年3月27日(土)~ ※チケットぴあのみ4月2日~

■お問い合わせ
シュートボクシング協会 Tel03-3843-1212

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆レベルス
2011年4月24日(日) ディファ有明, Tokyo
「東日本大震災チャリティーイベント“Stand up JAPAN!”REBELS.7」 START 16:00

48kg契約 2分3回戦 WPMF日本ルール
飯田なお (新宿レフティージム/ITFテコンドー全日本2007、2008、2009年王者)
日下部奈々 (OISHI GYM/空手道選手権36回優勝)

iidanao-1a.jpg
Nao Iida / Nana Kusakaba

現在、女子立ち技には18歳以下の新星ファイターが続々と登場しており、黄金世代と言ってもいいだろう。
その中で、REBELSで生まれ育った18歳の実力派アイドルファイター・飯田なおも、試合の度に注目度を増している。
今回でプロ三戦目となるが、そんな彼女に用意された相手は、同じく15歳の新星・日下部奈々。

日下部は空手やJ-GIRLSのU-15(15歳以下クラス)で実績を残し、4月10日に遂にプロデビューを飾っている。
その試合でも、J-GIRLS第2代アトム級王者の山田真子を相手にドローという結果を残し、すでにチャンピオンクラスの実力であることを証明した。

18歳の飯田なお、15歳の日下部奈々。
女子立ち技の未来を担う二人が早くも激突!

REBELS公式サイト


※※東日本大震災チャリティー企画
ユーミン X SONGS 「春よ、来い」
誰でもコーラスとして参加できる。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆キックボクシング
2011年5月1日(日) 堺市産業振興センター, Osaka
「チャクリキファイティングガラ 4 & バッドスピリッツ」 OPEN 13:00 / START 13:30

第16試合 女子キック 2分2R
春奈 (チャクリキ顕修塾)
百花 (TB.NATION)

第15試合 女子キック 2分2R ※レガースあり
井本千尋 (国士ジム)
涼香 (TB.NATION)

第14試合 女子キック 2分2R ※ヘッドギアあり
SEI☆ハリケーン (BSteamハリケーン)
岩崎葵 (多田ジム山口道場)

haruna.jpg
注目の試合は「関西女子キックの未来を占う一戦」と言われる春奈vs.百花。
百花(写真右)は既にプロとして活躍中の選手で、強烈な右ストレートとローキックに定評がある。
それに対して、チャクリキの女子選手として最近めざましい成長を遂げている春奈選手(写真左)がどこまで食らい付いていけるのか?
関西の若手有望株の対戦に期待!

また、15試合では昨年のフェニックススピリッツにて「最強女子中学生」の評判通りの活躍を見せた井本千尋が登場し、百花選手と同門の涼香と対戦する。


※※「復興の狼煙」ポスタープロジェクト

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2011年5月15日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2011 ~Born This Way~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

フライ級王者・グレイシャア亜紀への挑戦権をかけ、4人の新旧混合メンバーがトーナメントに集結。

J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
☆MIKA☆ (Mika/MA・ワイルドシーサー群馬)
エミNFC (Emi NFC/KAKUMEI・ナゴヤファイトクラブ)
2011.5.15emi2.jpg
☆MIKA(左)、エミNFC(右)

まずは2008年11月大会以来の参戦となる☆MIKA☆。
今までに田嶋はる、神村エリカ、安倍基江、 RENAなどのチャンピオンクラスと拳を交え、善戦しながらもあと一歩及ばなかったが、初代M-1女子ミニフライ級王者の岡田敦子には王座戴冠後初の試合で黒星をつけており、そろそろ覚醒が期待されるムエタイファイター。
その☆MIKA☆と対戦するのは名門ジムが多数ひしめき合う名古屋のエミNFC。
エミも2009年5月大会以来の参戦となるが、この間にキックはもちろんSBルールなどで経験を積んできている。

J-GIRLSフライ級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
トモコSP (Tomoko SP/WSRフェアテックス)
いつか (Itsuka/新宿レフティー)
2011.5.15Itsuka2.jpg
トモコSP(左)、いつか(右)

J-GIRLS初登場となるトモコSPと、いつかの対戦が決定。
トモコはM-1を主戦場にするファイターで、今年2月のMA興行にてトーナメント別枠のエミNFCと対戦、僅差の判定負けを喫しており、その悔しさをバネにトーナメントに挑む。
一方のいつかは元レースクイーンで総合格闘技などで活躍していた選手。
昨年8月に行われたJ-NETWORKアマチュア大会「J-GROW35」において約5年ぶりの試合を行い、判定勝ちをおさめた上に敢闘賞を獲得。
その後キックボクサーとしてプロデビューし、2戦2勝と順調に白星を重ねている。

この四人の中から、長期政権を築いている王者・グレイシャア亜紀を脅かす存在が誕生するのか?

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

◆J-NETWORK
2011年5月15日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS 2011 ~Born This Way~」 OPEN 17:00 / START 17:30(予定)

大会タイトルも一新された5月大会、まずはフェザー級トーナメントのメンバー6人が発表された。

J-GIRLSフェザー級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
MINA (Mina/秀晃道場)
HARUMI (Harumi/BLUE DOG GYM)
2011.5.15Haru.jpg

J-GIRLSフェザー級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
小澤聡子 (Satoko Ozawa/チームドラゴン/J-GIRLSフェザー級6位)
成沢紀予 (Kiyo Narusawa/フォルティス渋谷/J-GIRLSフェザー級3位)
2011.5.15Naru1.jpg

J-GIRLSフェザー級次期王者挑戦者決定トーナメント 一回戦 サバイバルマッチ1
龍子 (Ryuko/RT/J-GIRLSフェザー級1位)
超弁慶 (CHO-Benkei/ガムランナック)
2011.5.15Ryuko2.jpg

ベテランが多いフェザー級において注目は、昨年10月にプロデビューしたばかりの女子大生ファイター・MINA。
MINAは3月11日に起きた東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県に在住。
震災以前からトーナメント参戦を熱望しており、相次ぐ余震で未だ不安が続く中、人々に勇気と希望を与えようと強靭な心で激戦に挑む。
その対戦相手はJ-GIRLS初参戦の総合格闘家・HARUMI。

そのほかには小澤聡子と成沢紀予のJ-GIRLS常連同士の一戦。

昨年復帰してから着実に力を付けている龍子と剛腕ファイター・超弁慶の対決も決定。
ふたりは2007年11月に一度だけ対戦しており、そのときは龍子がハイキックでダウンを奪って判定勝利している。

この大会で3試合が終了後、勝ちあがった選手3名がリング上にてクジ引きを行い、シード選手1名を選出。
準決勝(7月10日予定)はシード選手以外の2名で開催すると発表された。

果たして現・フェザー級王者の大石綾乃まで辿り着けるのは誰だ?


■チケット
SRS ¥10,000 / RS ¥7,000 / S ¥5,000 / A ¥4,000
※当日券は1,000円増し
※立見3,000円(当日売り)

■チケット販売所
チケットぴあ
J-NETWORK株式会社

■お問い合わせ
J-NETWORK株式会社
TEL:03-3419-0536


※※Animal Finder(動物消息情報): 2011 東日本大震災 [Google]

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆RISE
2011年4月17日(日 新宿FACE, Tokyo
「RISE 76」 OPEN 15:00 / START 16:00

セミファイナル -48kg契約 3分3R延長1R
○神村エリカ (TARGET/WPMF&WMC世界女子ミニフライ級王者)
(1R0:21/KO)
×タワン・ポー.プラムック (タイ/WMC世界女子ライトフライ級王者)

神村エリカ
2011年初戦となる世界二冠の神村は、一階級上の世界王者・タワンと対戦した。

Erika Kamimura
首相撲なしのRISEルールで、神村が強さを存分に発揮するのか?

2011.4.17%20140a.jpg
試合はタワンのミドルに対して、神村がローを蹴って前へつめていく。

2011.4.17%20156a.jpg
タワンがミドルを放つと、すぐに神村が左フックを当てると相手がフラフラとよろめく。
さらに神村は相手の前蹴り後に再び左フックをヒットさせると、タワンはたまらずにダウン!

2011.4.17%20159a.jpg
レフェリーがすぐに試合を止めて、わずか21秒で神村がKO勝利した。

2011.4.17%20187a.jpg
試合後はJ-GIRLSで世界トーナメントを二度制したシルビア・ラ・ノットと対戦をアピールした。


-シルビアのことは以前から意識していた?
シルビア選手はわたしが(J-GIRLSのトーナメント)準決勝で負けて、決勝に行っていたら対戦していたなと思ってから意識してました。
まだ日本人で勝っている人がいないので私が勝ちたいなと思います

-対戦して勝つ自信はある?
もちろん!ありますよ。はい。
 なかったら対戦したいとは言えないので、しっかり勝って日本人の強さを見せたいです

-実現したら凄く良い対戦カードになりますね
そうですね。
 でも、もっと強い選手と対戦しないと、わたし的にモチベーションが上がらないというか、どんな相手に対しても練習は必死にやっているので、それに比例するぐらいの価値のある勝利がほしいなと思います。
 でも今年は強い選手とやらさせてもらえると思うので、これからもっともっと練習して心身ともに強いチャンピオンを目指します

試合前はフィジカルトレーニングをやっていた?
カラダが小さいのと、芯が細いと言われていたので、もっと中から鍛えていた。
 相手がいないなら体重を増やして、いずれは階級が上でも強い選手との対戦も考えていきたい

RISEで女子のタイトルが作られるという話もありますが?
それも自分の今年の活躍次第だと思うので、RISEはレベルの高い大会でもありますので、そこでベルトを作ってもらえるというのは価値のあることだと思うので、1試合1試合を関係者の人たちを納得させるような試合をしていきたいです

またRISEの伊藤代表は、現時点で神村とシルビアの対戦が合意直前まで行っているとのこと。
これに神村がクリアすれば、11月のRISEのTOKYO DOME CITY HALL(旧JCBホール)大会で女子のタイトルマッチを実施の意向を示し、対戦相手には「名前があって強豪選手とやらせたい」との構想を語った。
逆に記者たちに「誰が対戦相手にいいですかね?」と逆質問があり、RENA選手との声が上がると「もちろん彼女も候補の一人として考えている」とコメント。
神村エリカvs.RENAは女子立ち技においてドリームマッチであるが、今後は実現に向けて大きな動きがありそうだ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆DEEP KICK
2011年4月10日 (日) アゼリア大正, Osaka
「DEEP KICK 6」

DEEP☆KICKルール 46.8契約 2分3R
○百花 (T.B.NATION)
(判定3-0) *30-29/30-29/30-27
茶谷薫 (NJKF誠至会)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆RISE
2011年4月17日(日 新宿FACE, Tokyo
「RISE 76」 OPEN 15:00 / START 16:00

セミファイナル -48kg契約 3分3R延長1R
神村エリカ (TARGET/WPMF&WMC世界女子ミニフライ級王者)
タワン・ポー.プラムック (タイ/WMC世界女子ライトフライ級王者)

※神村エリカの直前コメントが掲載
「RISE女子の部を引っ張っていく」 (RISE Official Site)


※※ミュージックエイトが震災復興を願い、「上を向いて歩こう」の楽譜を無料進呈。(20日まで)
http://www.music8.com/goaisatu110324.html

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

◆ジュエルス
2011年5月14日(土) 新木場1st RING, Tokyo
「東日本大震災復興支援チャリティ大会 女子総合格闘技ジュエルス 14th RING」
OPEN 17:30 / START 18:00

JEWELS特別ルール -48kg契約
瀧本美咲 (空手道禅道会横浜支部)
スギロック (和術慧舟會A3)

JEWELS公式ルール -48kg契約
MIYOKO (GRABAKAジム)
SACHI (総合格闘技闇愚羅)

今大会よりジュエルスとヴァルキリーの対抗戦の火蓋が切られることになった。
まずはヴァルキリーで活躍するスギロック、SACHIがジュエルスに乗り込み、瀧本美咲、MIYOKOがジュエルス代表として迎え撃つ!
対抗戦は次回の7月大会も継続して行われるとのこと。

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

◆ジュエルス
2011年5月14日(土) 新木場1st RING, Tokyo
「東日本大震災復興支援チャリティ大会 女子総合格闘技ジュエルス 13th RING」
OPEN 12:00 / START 12:30

JEWELSキックルール -57.15kg契約
AZUMA (y-park/NJKF BONITA BOXEO初代フェザー級チャンピオン)
神風萸暉美 (Yukimi Kamikaze/神風塾)

JEWELSキックルール -53.52kg契約
林美久 (バンゲリングベイ・スピリット)
神風莉央 (Rio Kamikaze/神風塾)

JEWELS1314_po.jpg

AZUMAのコメント
今回、ジュエルスのリングでキックルールで試合ができる事、震災チャリティ大会に参加できる事を嬉しく思います。
相手の選手の方はよく知らないのですが、全力で倒しに行く試合をしたいと思います。面白い試合を観せたいと思いますので是非観にきてください

林美久のコメント
地震や原発に日々恐怖や悲しみなど感じますが、試合を見ている間だけでも忘れていただけるようにスカッと面白い試合をしますので、応援よろしくお願いします!

神風萸暉美のコメント
絶対に下がりません!AZUMA選手は強敵ですが、精一杯全力でぶつかっていきます!押忍

神風莉央のコメント
練習してきた事を試合で全て出します。KOで勝ちます!

『女子総合格闘技ジュエルス 13th RING & 14th RING』出場選手募集のご案内

■チケット
VIP席 (最前列) ¥10,000 / A席¥5,000
※当日購入は一律¥500-増しです。

■チケット販売所
チケットぴあ(0570-02-9999)[Pコード818-676] にて4月14日より発売開始

■お問合せ
株式会社マーヴェラスジャパン(TEL:03-5458-2536)


※※自分ができることで支援する
ap bank Fund for Japan
東日本大震災 災害復興支援ボランティアを募集します

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆KING OF STRIKERS
2011年4月10日(日) BEAT STATION, Fukuoka
「KING OF STRIKERS ROUND4」 START 15:00~

ダブルメインイベント第1試合
ミニフライ級 2分3R
△山田真子 (Weed GYM/J-GIRLS第2代アトム級王者)
(判定ドロー1-0)
△日下部奈々 (OISHI GYM)※プロデビュー戦

全試合結果 (写真あり)


※※【From 『Fight&Life』 東北地震被災者の方へ勇気と希望を!女子格闘家たちから応援メッセージ

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆M-1
2011年4月10日(日) ディファ有明
「M-1 FAIRTEX ムエタイチャレンジ『RAORAK MUAY vol,1』」 OPEN 15:30 / START 16:00

第4試合 チャリティーマッチ交流戦 47㎏契約 2分3R延長1R WPMF日本女子ルール
○ちはる (WSRフェアテックス/M-1女子ミニフライ級王者)
(判定3-0) *30-27/30-28/30-28
×山田純琴 (y-park/BONITA BOXEOアトム級1位)


※※ボラ市民ウェブ
東京ボランティア・市民活動センター

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆パンクラス
2011年4月3日(日) ディファ有明, Tokyo
「PANCRASE 2011 IMPRESSIVE TOUR」 OPEN 14:00 / START 15:00

メインイベント
アテナルール 52.5kg契約 5分2R
× WINDY智美 (パンクラスism)
 (判定0-2) ※20-20 18-20 19-20
○ V.V Mei (フリー/VALKYRIEフェザー級王者)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆パンクラス
2011年4月3日(日) ディファ有明, Tokyo
「PANCRASE 2011 IMPRESSIVE TOUR」 OPEN 14:00 / START 15:00)

メインイベント
アテナルール 52.5kg契約 5分2R
× WINDY智美 (パンクラスism)
 (判定0-2) ※20-20 18-20 19-20
○ V.V Mei (フリー/VALKYRIEフェザー級王者)

2011.4.3%20161a.jpg

2011.4.3%20267a.jpg

2011.4.3%20391a.jpg

2011.4.3%20440a.jpg

2011.4.3%20546a.jpg

試合のスライドはこちら

※そのほかの試合はこちらに掲載↓
http://www.kakutoh.com/pc/results/shosai.php?id=6344


※※江頭2:50が物資支援の真相激白「お金ないからさ。体で払ってきただけ」。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆Reebok
2011年4月2日(土) 新宿ステーションスクエア
「Reebok ZIGCAMP Supported by アーネスト・ホースト」

リーボックジャパンが東北地方太平洋沖地震の被災者の支援を目的としたチャリティー・チャレンジ「Reebok ZIGCAMP Supported by アーネスト・ホースト」。
そのチャレンジにジュエルスで活躍するアミバ(DEEP OFFICIAL GYM IMPACT)、富松恵美(パラエストラ松戸)、長野美香(CORE)、村田恵実(AACC)が参加した。

当初イベントは一般公募の挑戦者が体力の限界にチャレンジする「Reebok ZIGCAMP by アーネスト・ホースト」を予定していたが、今回の東北地方太平洋沖地震の発生をうけ、同ZIGCAMPの隊長であるアーネスト・ホースト氏の強い希望により、被災地への支援を目的としたチャリティー・イベントに内容を変更して開催となった。

2011.4.2%20008a.jpg

2011.4.2%20020a.jpg

チャリティー・チャレンジは一般の方がサウンドバックを叩いたり、反復横跳び、被災地へのビデオメッセージをすることによりポイントが獲得され、1ポイントごとにリーボックジャパンからシューズ1足&義援金1,000円が各自治体および日本赤十字を通して寄付される。
これにジュエルスの選手たち、そしてホースト隊長もチャレンジして、2日間で5000ポイントの獲得を目指す。

2011.4.2%20032a.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆パンクラス
2011年4月3日(日) ディファ有明, Tokyo
「PANCRASE 2011 IMPRESSIVE TOUR」 OPEN 14:00 / START 15:00
(※17:30から本戦2部を全8試合予定)

メインイベント
アテナルール 52.5kg契約 5分2R
WINDY智美 (パンクラスism)
V.V Mei (フリー/VALKYRIEフェザー級王者) ※初参戦

2010.9.5%20020a.jpg
ホームリングで迎え撃つWINDY智美

2010.11.28%20295a.jpg
金網王者としてパンクラスに乗り込むV.V Mei


軽量級および女子選手の増加を考慮し、新階級が設定されることになった。

■新階級

ミニマム級: 45.4kg/100lbs
ストロー級: 47.6kg/105lbs
スーパーストロー級: 49.9kg/110lbs
ライトフライ級: 52.2kg/115lbs
フライ級: 54.4kg/120lbs


また今回のディファ有明大会より、選手へ三賞を贈ることもあわせて発表された。

■三賞

ベストバウト賞:1試合~両選手に副賞各5万円
ベストKO賞:1試合~1選手に副賞3万円
ベストサブミッション賞:1試合~1選手に副賞3万円


■チケット
 VIP (1列目のみ) ¥12,00 / SS ¥10,000 / A ¥8,000 / B ¥6,000
※当日券は一律500円増しとなります。

■お問い合せ
パンクラス 03-5628-1984 http://www.pancrase.co.jp/

※そのほかの対戦カード (パンクラスオフィシャルサイト)
http://www.pancrase.co.jp/tour/2011/0403/index.html
震災支援チャリティ開催


※※「Hon for Japan.」 みんなに本を。
津波で本が流されてしまった地域に、本を届けたい。

| コメント(0) | トラックバック(0)

PROFILE

akira

フリーのライター&カメラマン

過去の記事は↓
http://joshikaku.jugem.cc/

お仕事は↓
giantcorn3939◆yahoo.co.jp
(◆→@)


■「gravity - 女子格闘技ニュース」
携帯版
http://kakutoh.com/pc/blog/gravity/m/
QRcode.JPG

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

女子選手ブログ(更新順)

bana-ledis.gif

▲PAGE TOP