TOP >> BLOG >> gravity - 女子格闘技ニュース

2010年9月アーカイブ

◆ヴァルキリー
2010年9月26日(日) ディファ有明、 Tokyo
「VALKYRIE 07」 OPEN 12:30 / START 13:00

そのほかの試合写真(格闘王国)

メインイベント
女子無差別級 初代チャンピオン決定トーナメント準決勝 3分3R
 ○中井りん(修斗道場四国)
 (1R2:40/腕ひしぎ十字固め)
 ×超弁慶(ガムランナック)

2010.9.26%20733a.jpg 2010.9.26%20747a.jpg

2010.9.26%20814a.jpg 2010.9.26%20874a.jpg

中井りん"


第6試合
女子無差別級 初代チャンピオン決定トーナメント準決勝 3分3R
 ○佐藤瑞穂(和術慧舟會東京本部)
 (判定3-0)
 ×武田美智子(空手道禅道会広島支部)

第5試合
60kg級グラップリング(GIルール)三巴戦トーナメント 3分3R
 ○小寺桂(パラエストラ川越)
 (2R2:03/腕ひしぎ十字固め)
 ×マーティン・クローぜ(パラエストラ渋谷)

第4試合
60kg級グラップリング(GIルール)三巴戦トーナメント 3分3R
 ×マーティン・クローぜ(パラエストラ渋谷)
 (ポイント0-8)A0-1
 ○杉谷陽子(PUREBREDアリーナ)

第3試合
62kg契約 3分3R
 ○あやめ(和術慧舟會RJW/HTW)
 (1R0:49/アームバー)
 ×HARI(FIGHT CHIX)

第2試合
グラップリングマッチ(GIルール) 女子フェザー級(-52.2kg) 3分3R
 ○ベティコ(和術慧舟會RJW)
 (ポイント6-0)A0-2
 ×鎌田ユリエ(GRABAKAジム)

第1試合 60kg級グラップリング(GIルール)三巴戦トーナメント 3分3R
 ○小寺桂(パラエストラ川越)
 (ポイント5-0)
 ×杉谷陽子(PUREBREDアリーナ)

| コメント(0) | トラックバック(0)

当日券は12時より発売!

◆ヴァルキリー
2010年9月26日(日) ディファ有明、 Tokyo
「VALKYRIE 07」 OPEN 12:30 / START 13:00

メインイベント
女子無差別級 初代チャンピオン決定トーナメント準決勝 3分3R
 中井りん(修斗道場四国)
 超弁慶(ガムランナック)

第6試合
女子無差別級 初代チャンピオン決定トーナメント準決勝 3分3R
 佐藤瑞穂(和術慧舟會東京本部)
 武田美智子(空手道禅道会広島支部)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆IF-PROJECT
2010年10月3日(日) 北沢タウンホール
「ALMA presents プロ柔術Gi2010 & アマチュアオープントーナメント」 OPEN 17:00 /START 17:30

56.5kg(キモノ込)契約 BJJ茶黒帯ルール 6分1本勝負
 茂木康子(ストライプル/アジアオープン2008準優勝/全日本アマ修斗3連覇)
 富松恵美(パラエストラ松戸/アジアオープン2010優勝)


大会の詳細は↓
http://www.if-pro.com/taikai/gi/gi2010/pro/index.html

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆レベルス
2010年9月23日(木・祝) 新宿FACE、 Tokyo
「REBELS.4」 OPEN 16:00 / START 17:00

第7試合
スペシャルアマチュアマッチ 51kg契約 2分2R M-1アマチュアルール
 ○飯田なお(新宿レフティー)
 (1R0:28/KO)
 ×網野弥生(大誠塾)

| コメント(0) | トラックバック(0)

金網ならではの攻防も観れる!?

◆ヴァルキリー
2010年9月26日(日) ディファ有明、 Tokyo
「VALKYRIE 07」 OPEN 12:30 / START 13:00

※追加カード
60kg級のグラップリング(GIルール)三巴戦トーナメント

(参加選手)
 小寺桂(パラエストラ川越)
 杉谷陽子(PUREBREDアリーナ)
 マーティン・クローぜ(パラエストラ渋谷)

選手の詳細は→茂木康子BLOG


発表済みカード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆Krush
2010年9月20日(月/祝)  後楽園ホール、 Tokyo
「Krush.10」

第3試合 女子フェザー級 2分3R
 ×真(峯心会)
 (判定0-3)※26-30/26-30/25-30
 ○佐々木仁子(チームドラゴン/前J-GIRLSフェザー級王者)
3R、真に2ダウンあり

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2010年9月20日(月・祝) 新宿FACE、 Tokyo
「J-GIRLS Catch The stone~10」 OPEN 17:00 / START 17:30

メインイベント
第9試合 スーパーファイト 47kg契約 サバイバルマッチ1
 ○Little Tiger(F・TEAM TIGER/J-GIRLSアトム級王者)
 (延長判定3-0)※30-28/29-29/29-29 ※本戦10-9/10-9/10-9
 ×坂本柚佳里(錬成塾)
2010.9.20%201117a.jpg

2010.9.20%201223a.jpg 2010.9.20%201229a.jpg

2010.9.20%201297a.jpg 2010.9.20%201306a.jpg

2010.9.20%201411a.jpg

第8試合 J-GIRLS Japan Queen Tournament 2010 一回戦 サバイバルマッチ1
 ×田中佑季(青春塾/J-GIRLSフライ級2位)
 (延長判定0-3)※9-10/9-10/9-10 ※本戦29-29/30-30/30-30
 ○紅絹(フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級1位)

2010.9.20%201045a.jpg

2010.9.20%201108a.jpg

第7試合 J-GIRLS Japan Queen Tournament 2010 一回戦 サバイバルマッチ1
 ○田嶋はる(アクティブJ/J-GIRLSミニフライ級3位)
 (判定3-0)※30-28/30-28/30-28
 ×ジェット・イズミ(M16ムエタイスタイル/J-GIRLSフライ級4位)

2010.9.20%20679a.jpg

2010.9.20%20858a.jpg

第6試合 J-GIRLSアトム級次期王座挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
 ×美保(KFG/J-GIRLSアトム級4位)
 (判定0-3)27-30/28-30/27-30
 ○山田真子(Weed GYM)

第5試合 J-GIRLSアラフォートーナメント2010(マキシマムクラス) 56kg以下契約 決勝戦 サバイバルマッチ1
 ○成沢紀予(フォルティス渋谷/J-GIRLSフェザー級3位)
 (判定3-0)※29-28/29-27/29-28
 ×佐竹のぞみ(鷹虎ジム/J-GIRLSバンタム級7位)

第4試合 J-GIRLSスーパーライト級(63.5kg以下)契約 ランキング査定試合 サバイバルマッチ1
 ○モニカ(DRAGON GYM/Muaythai Against drugs Title 66kg級王者)
 (1R1:48/TKO)
 ×ノックKAHORI(APKF/MTG GYM)

第3試合 ミニフライ級(47.6kg以下)契約 2分3R
 ×武田ひろみ(エスジム)
 (1R0:39/TKO)
 ○PIRIKA(ミルキーウェイ/J-GIRLSアトム級5位)

第2試合 J-GIRLSバンタム級(53.52kg以下)契約 ランキング査定試合 サバイバルマッチ1
 ○加賀有美子(名古屋JKF)
 (延長判定3-0)※10-9/10-9/10-9 ※本戦27-26/27-27/27-27
 ×林美久(バンゲリングベイ・スピリット)

第1試合 フェザー級(57.15kg以下)契約 2分3R
 ○魅津希(空手道白心会)
 (判定3-0)※30-26/30-26/30-26
 ×anna(FIGHT CHIX)※初参戦

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2010年9月20日(月・祝) 新宿FACE、 Tokyo
「J-GIRLS Catch The stone~10」 OPEN 17:00(予定) / START 17:30(予定)

メインイベント
第9試合 スーパーファイト 47kg契約 サバイバルマッチ1
 Little Tiger(F・TEAM TIGER/J-GIRLSアトム級王者)
 坂本柚佳里(錬成塾)

Little Tiger
今回もTigerらしい戦いをしますので、皆様、たくさんのTigerへの応援、宜しくお願いします!

坂本柚佳里
初参戦がメインイベントということで気合いが入っています。ファンの人達は私のことを全く知らないと思うので、20日のこの試合で東京のJ-GIRLS ファンに私の強さを見せつけてやります。絶対に、どっちが勝っても負けてもKO決着になると思いますので、楽しみにしていて下さい

王者を挑発、Little Tiger vs. 坂本柚佳里■J-GIRLS/9.20直前コメント

第8試合 J-GIRLS Japan Queen Tournament 2010 一回戦 サバイバルマッチ1
 田中佑季(青春塾/J-GIRLSフライ級2位)
 紅絹(フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級1位)

田中佑季
5月大会で負けてしまったのに、またこうして新たに頂けたチャンスなので、今度こそ、ベルトが巻けるように頑張ります。応援宜しくお願いします!

紅絹
家に可愛い娘(猫)が待ってるから、とっとと終わらせて帰りますから! ミルクあげないと

田中佑季vs.紅絹■J-GIRLS/9.20直前コメント

第7試合 J-GIRLS Japan Queen Tournament 2010 一回戦 サバイバルマッチ1
 田嶋はる(アクティブJ/J-GIRLSミニフライ級3位)
 ジェット・イズミ(M16ムエタイスタイル/J-GIRLSフライ級4位)

田嶋はる
とりあえず1戦1戦……皆強くてベテラン選手が多いので、胸を借りるつもりで頑張ります

ジェット・イズミ
ぜんぶ喰ってやりますわ。パクパク食べますわ

田嶋はるvs.ジェット・イズミ■J-GIRLS/9.20直前コメント

10.9.tournament.gif

第6試合 J-GIRLSアトム級次期王座挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
 美保(KFG/J-GIRLSアトム級4位)
 山田真子(Weed GYM)

美保
盛り上がる試合をしたいと思います。若さを吸い取ってやります!

山田真子
必ず勝ってタイトルマッチまで行って年越しします! 皆さん応援宜しくお願いします!

美保vs.山田真子■J-GIRLS/9.20直前コメント

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2010年9月20日(月・祝) 新宿FACE、 Tokyo
「J-GIRLS Catch The stone~10」 OPEN 17:00(予定) / START 17:30(予定)

メインイベント
第9試合 スーパーファイト 47kg契約 サバイバルマッチ1
 Little Tiger(F・TEAM TIGER/J-GIRLSアトム級王者)
 坂本柚佳里(錬成塾)

2010.9.20%20Little1.jpg
Little Tiger(左)、坂本柚佳里(右)

今大会のメインはアトム級王者のLittle Tigerと福岡の新鋭・坂本柚佳里が対戦する。

坂本は今回がJ-GIRLS初参戦。
今年1月にデビュー、戦績は3戦2勝1敗と経験は浅いのだが、「多くの選手が集まるJ-GIRLSの舞台で“強い”と言われている選手とやりたい。これからのJ-GIRLSは私が引っ張っていく」と猛アピールで挑戦状を叩き付けてきた。
そして、その大胆不敵な挑戦を受けとめたのがなんと、J-GIRLSアトム級王者・Little Tigerである。

Little Tigerはあの“生ける伝説”初代タイガーマスク・佐山聡氏の秘蔵っ子であり、現在は伝説のキックボクサー・藤原敏男率いる藤原ジムへ出稽古に行き、厳しい練習を重ねている。
誰もが羨むような恵まれた環境にいる、言わば“無敵”の王者が一体どんな戦いを見せるのだろうか。

本番を目前にした両選手のコメントが主催者のJ-NETWORKより届いた。。


■坂本柚佳里「Tiger? そんなマイナーな選手は知らない

-初めてなので色々お聞きしたいのですが、まずはキックを始めたきっかけを教えて下さい。
二人の兄がボクシングをしていて、その影響で家の近くのジムに行ったら、たまたまキックボクシングのジムだったんですよ。なのでそのままキックにしました

-現役女子大生という事ですが、普段の生活スタイルを教えて頂けますか?
月~金曜日まで、約1時間半かけて大学に行って、普通の女子大生として友達とワイワイはしゃいでます! で、月~土曜日の週6日、夜の8時過ぎ~10時半位まで練習しています

-勉強とキックの日々、ですか。
あ、でも私、音楽が大好きで。昔はヴァイオリンやギターを弾いたり、ヴォイストレーニングしたり、音大に進もうと思ったくらいなんですよ~

-ヴァイオリンを弾けるキックボクサー……すごいですね。
(笑)とにかく歌が好きで、ヒマさえあればカラオケに行ってます! でも最近は、休みになるとひたすら寝ちゃってます

2010.9.20%20saka.jpg

-では今回、J-GIRLSに参戦しようと思ったきっかけを教えて下さい。
J-GIRLSは一番レベルが高く、そして強い選手が集まる舞台なので、やっぱりそこでトップに立ちたいし、九州の女子格闘技を引っ張って行きたいと思ったからです

-憧れの選手はいますか?
K-1ヘビー級のグーカン・サキ選手が好きです。ローで奇麗に相手を倒す姿を見て惚れました!

-では、今回対戦するLittle Tiger選手についてお聞きします。Tiger選手の試合をご覧になった事は?
ないです。っつうか、そんなマイナーな選手は知らないし、興味もありません。ただ“強い”という情報は入ってきてるんで、どんなもんか、楽しみですね~!

-いきなり戦闘モードですね。では王者に挑む為の対策とかは……?
全く立てていません。自分の力を出せれば全く問題ないです

-では、Tiger選手に一言、お願いします。
私のJ-GIRLS初戦に丁度いい相手だと思います。多分、Tiger選手は強いんでしょう。だけど、九州にも強い選手がいるという事を、9月20日の試合で証明してやります。なので全力で倒しにきて下さい。おもしろい試合をしましょう!


■Little Tiger「TigerはTigerの戦いをします

-まずは7月の「REBELS」渡辺久江選手との試合を振り返り、いかがでしたか?
さすがに経験豊富な選手でした。少し警戒しすぎて攻撃が遅れてしまい、それが反省点です。もう、すぐにでも再戦したいです!!

-クールなTiger選手が珍しく熱いですね(笑)。試合中は逆に王者の風格というか、すごく冷静な試合運びをしていると感じるのですが、王者になってから、やはり気持ちの変化などがあるのでしょうか。
いや、特には(笑)。練習方法を変えたわけでもなく、藤原先生、そして佐山先生のご指導を反復し、練習しています

-今大会では「アトム級次期王座挑戦者決定トーナメント決勝戦」も行われ、Tiger選手が12月に対戦する相手も決まります。美保VS山田真子、どんな一戦になると思いますか?
そうですね~。ゴングが鳴ってみないと、そればっかりは分かりません

-勝つのはどちらだと思いますか?
……美保選手と戦いたいです!

-なぜ?
過去に負けているので、きっちり勝っておきたいなって

-対戦した時の美保選手の印象はいかがでしたか?
やっぱり、距離を取るのがうまいですね。リーチがあるから……。(7月に美保に敗れた)PIRIKAちゃんもなかなか入れなかったんだと思います

-なるほど。そういえば美保選手が「次勝ったらタダでお寿司食べさせてください」って言っていました。
(笑)お寿司ならいつでもどうぞ!

-では、今回対戦する坂本選手についてお聞きしたいのですが、映像をご覧になっていかがでしたか?
ガンガン前に出てくるファイターだと感じました

-まだ3戦の選手ですが、失うものがないのでガツガツぶつかってくると思います。逆にやりにくさ等はありますか?
いえ。相手がどんな戦い方をしてきても、TigerはTigerの戦いをします

-ところで坂本選手がTiger選手に対し「マイナーだから知らないし興味もないけど“強い”らしいので、どんなもんか楽しみ」とコメントしていたのですが、それに対してどう思いますか?
……(笑)Tigerを知るのにいい機会ですね! とお伝え下さい

-奥が深い一言ですね。先生方、そして高倉健似のお父様からはどんな言葉をかけられていますか?
高倉さんは何も言いません(笑)

-そうでしたか(笑)。では最後に、坂本選手に一言お願いします。
Tigerも楽しみにしてます。いい試合をしましょう!

-有難うございます。


※発表済みカード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2010年9月20日(月・祝) 新宿FACE、 Tokyo
「J-GIRLS Catch The stone~10」 OPEN 17:00(予定) / START 17:30(予定)

※追加カード
第2試合 J-GIRLSバンタム級(53.52kg以下)契約 ランキング査定試合 サバイバルマッチ1
 加賀有美子(名古屋JKF)
 林美久(バンゲリングベイ・スピリット)

2010.9.20%20haya1.jpg
加賀有美子(左)、林美久(右)

第1試合 フェザー級(57.15kg以下)契約 2分3R
 魅津希(空手道白心会)
 anna(FIGHT CHIX)※初参戦

2010.9.20%20anna1.jpg
魅津希(左)、anna(右)


※発表済みカード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2010年9月20日(月・祝) 新宿FACE、 Tokyo
「J-GIRLS Catch The stone~10」 OPEN 17:00(予定) / START 17:30(予定)

J-GIRLSアトム級次期王座挑戦者決定トーナメント 決勝戦 サバイバルマッチ1
 美保(KFG/J-GIRLSアトム級4位)
 山田真子(Weed GYM)

10.8.31yama1.jpg
美保(左)、山田真子(右)

2010年9月20日(月・祝)東京・新宿FACEにて「J-GIRLSアトム級次期王座挑戦者決定トーナメント」決勝戦が行われる。

7月大会にて行われた準決勝戦で見事勝ち上がったと山田真子と美保が激突。

山田は今年プロデビューした現役バリバリの女子高生。
姉の紗暉と共に格闘技の道を歩み“福岡の女版亀田”として活躍している。
弱冠16才ながら格闘技歴は8年4ヶ月、そしてなんと、アマチュア時代に既に100戦近い試合をこなすという偉業を成し遂げている。

対する美保は2008年3月デビュー。過去9戦のうち、王者Little Tiger(F・TEAM TIGER)とはなんと2戦しており、結果は1勝1分で美保に軍配が上がっている。
ここで勝利の切符を手にすれば王座奪還も夢ではないだろう。

12月12日(日)ディファ有明大会。
タイトルマッチの舞台に立つのはどちらだ!?
大一番を前に、両選手の直前コメントが主催者のJ-NETWORKより届いた。


■山田真子「ガムシャラに戦うだけ

-いよいよ決勝戦です。まずはこれまでのトーナメントを振り返った感想をお聞かせ下さい。
はい。一回戦のyu_kid選手との試合がプロデビュー戦でもあったんですけど。いっつも東京での試合はキンチョーしてしまうのですが、そんなでもなく、自分の動きが出来て良かったです! 準決勝(丸中雅恵戦)は、勝ったけど課題が見つかった試合でした

-真子選手はストイックだし、練習の鬼というイメージがありますが、高校生になって初めての夏休みはどこかに行きましたか? 思い出に残るような出来事はありましたか?
……練習で行った海、練習に使った山道、練習で使ったプールが思い出です(笑)

-やっぱり練習絡みですか(笑)。でも今年はすごく暑くて、体重の落ちやすい真子選手は大変でしたよね。
そうですね~。一回の練習で3~4kgとか落ちちゃったりもするので。

-以前お父様から「体重が落ちないように、ひたすら牛丼を食べさせている」とお聞きしたのですが、この夏もずっと牛丼攻撃?
(笑)いや、普段は好きな食べ物を気にせず食べてますよ! 牛丼攻撃は昨年のジュニア50kgタイトルマッチから始まって、昨年はうんざりしてましたが(笑)今では食べないと落ち着かなくなりました!

-では今回対戦する美保選手についてお聞きします。美保選手にはどんな印象がありますか?
背が高くてリーチがあります

-特別な対策とかは立てていますか?
とにかく最後の1秒まで気を抜かず、ガムシャラに戦うだけですね!

-そうですか。では最後に、美保選手に一言お願いします。
お互いにいい試合をして会場を盛り上げましょう!! 宜しくお願いします!


■美保「若さでは勝てないけど……」

-前回の準決勝戦、一部では優勝候補とも言われていたPIRIKA選手に見事な勝利でした。
「PIRIKA選手、可愛かったです。人気では完全に負けてましたね。“PIRIKA戦対策”の練習を相当やったので、そのお陰で勝てたんだと思います」

-美保選手は手足が長いから、なかなか入りづらいのでしょうね。スタイルも抜群に良いですが、どうやって維持しているのですか?
「いやいや、減量中しか維持出来てませんよ!」

-減量で苦労する事はありますか?
「苦労というか……毎日のように飲んでいるお酒を断つのがキツイです(笑)」

-わかります(笑)。では今回の山田真子選手についてお聞きしたいのですが。
「若い!! 私の半分ですよ!」

-(笑)やりにくいとか?
「いや、それはべつに(笑)」

-今回も対策は立てていますか?
「パワーもテクニックもある選手なので、もちろん対策を立てていますが、内容は言えません!」

-今回勝利すれば次はタイトルマッチです! 美保選手はLittle Tiger選手と二度、対戦していますが、印象はどうでしたか?
「ケリが華麗ですよね~! 次勝ったらタダでお寿司食べさせてください(笑)」

-実家がお寿司屋さんですからね。ではその前に、山田真子選手に一言お願いします!
「若さでは勝てないけど、試合では勝ちますよ!」

-頑張って下さい!


※発表済みカード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

ヴァルキリー3本目のベルト決定トーナメントは、無差別級!

◆ヴァルキリー
2010年9月26日(日) ディファ有明、 Tokyo
「VALKYRIE 07」 OPEN 12:30 / START 13:00

※決定カード
女子無差別級 初代チャンピオン決定トーナメント準決勝 3分3R
 中井りん(修斗道場四国)
 超弁慶(ガムランナック)

女子無差別級 初代チャンピオン決定トーナメント準決勝 3分3R
 佐藤瑞穂(和術慧舟會東京本部)
 武田美智子(空手道禅道会広島支部)

女子フェザー級(-52.2kg)、女子フライ級(-45.4kg)に続き、ヴァルキリー3本目のベルト・無差別級の初代チャンピオンを争う4人トーナメントが始動する。
今大会で準決勝2試合を行い、勝者同士が次回11月大会で決定戦を行う。(※怪我等があれば延期の可能性もあり)

そのトーナメントにデビュー以来無敗のまま、ヴァルキリーでも2戦2勝の中井りんがエントリー。
前回大会では女子格のレジェンド・薮下めぐみを判定で下し、いよいよ最強の証であるベルトを手にすることができるのか?
対するは超弁慶。
総合からキック系の試合を積極的に行い、重量級ではトップ戦線を争う1人。
二人の対戦は、すべての局面で目が離せない一戦となりそうだ。

もうひとつの試合は、佐藤瑞穂と武田美智子が激突。
佐藤は先日13日のブラジリアン柔術・アジアオープン・紫レーヴィ級で優勝したばかり。
ヴァルキリー・プロパーの慧舟會としては、フェザーもフライも戴冠を逃している現在、背負う物は重い。
対する武田はヴァルキリー初参戦。
柔道出身ながら、サンボ世界選手権優勝という実績を持っている。
ともに柔道をベースとする同士、重量級ならではの意地のぶつかり合いとなるだろう。

そのほかの発表カード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆国際チャクリキ協会
2010年9月12日(日) ホテル第一堺、 Osaka
「チャクリキ ファイティング ガラ 3 & バッドスピリッツ」

第17試合 西日本女子キックランキング戦 2分3R
 ×中村すずな
 (判定0-2)
 ○NATSUKA

国際チャクリキ協会4度目の自主興業となる「チャクリキ ファイティング ガラ 3 & バッドスピリッツ」が開催され、大会では西日本女子キックランキング戦も行われた。

中村すずなvs.NATSUKA

中村すずなvs.NATSUKA

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2010年9月20日(月・祝) 新宿FACE、 Tokyo
「J-GIRLS Catch The stone~10」 OPEN 17:00(予定) / START 17:30(予定)

J-GIRLS Japan Queen Tournament 2010 一回戦 サバイバルマッチ1
 田中佑季(青春塾/J-GIRLSフライ級2位)
 紅絹(フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級1位)

10.8.31f.jpg
田中佑季(左)、紅絹(右)

初代、そして第二代ミニフライ級王者対決の別枠におさまったのは「J-GIRLS Japan Queen Tournament 2009」準優勝の田中佑季と紅絹。
両者ともに白熱の弾丸ファイトで「会場を沸かせる選手」なのだが、あと一歩のところでいつもタイトル奪取を逃し続けている。
今年5月30日大会で行われた「次期王座挑戦者決定トーナメント 決勝戦」にて田中がフライ級、紅絹がミニフライ級で戦うも惜敗、それぞれが王者への挑戦権を失ってしまった。

崖っぷちに立たされた二人の直前コメントが主催者のJ-NETWORKより届いた。


■紅絹「ハッキリ言いましょう、田中選手、好きです」

-5月の決勝戦敗退、残念でした。まず、試合の感想を聞かせて頂けますか?
単純に安倍(基江)選手の方が、うまくて強かったです。そしてフェロモンが増えていました。……恋? してるんですかね(笑)?

-安倍選手の得意技は“フェロモンラッシュ”ですからね。では今回対戦する“鉄の女”田中佑季選手についてお聞きします。田中選手とは昨年のJapan Queen Tournament準決勝戦にて対戦していますが、どんな印象がありますか?
ハッキリ言いましょう、田中選手、好きです! またリングで一緒に楽しい時間を過ごしたいと思ってます。それと、こっそりブログも読んでいます(笑)。試合終わったら読者登録させてもらいまーす!

-(笑)紅絹選手が田中選手が好き、というのは何となくわかります。相性が良さそうですもんね。
こんな私と打ち合ってくれる選手が大好きですね。でも基本、みんな苦手です。最近みなさまお上手でいらっしゃるから~

-今回はどのような対策を練っていますか?
田中選手はあーでこーでそーくると思うから、私はあーやってこーやってそーやりますよ

-では……Japan Queen Tournament別枠の予想をお願いできますか? 田嶋はる選手VSジェット・イズミ選手、勝ち上がって杉貴美子選手と対戦し、決勝に進むのは?
さー、どうでしょう。……やりたい相手は1人しかいないですけどね

-気になりますね~。では今回、どんな試合を見せたいですか?
むしろ携帯に入っている“猫画像”を見せたい!(J-GIRLSスペシャルサポーター)猫ひろしさんじゃないですよ! 最近我が家に来た猫! あっ、添付してメールしますね♪ どんな試合かは見て感じて下さい。考えるな! 感じろ! トイレ行くな! ……え、ドリンク? じゃあ早めに席に戻って下さいね!

-(笑)では最後に、田中選手に一言お願いします。
……私、田中選手のこと好きですけど……猫を好きな気持ちは負けませんから! でも読者登録は拒否しないで下さいね!


■田中佑季「ガンガンに打ち合いましょう!」

-5月の林田昌子選手との決勝戦は、J-GIRLS上半期のベストバウトと言える壮絶な戦いでした。
……とにかく悔しかった……その一言です

-本当に僅差の判定だったと思います。さて今回は紅絹選手、昨年7月に対戦され、その後「すごく楽しい試合だった」とコメントされていましたが、もう少し詳しくお聞かせ下さい。
試合中に駆け引きを楽しむっていう事はなかなか出来ないものなのですが、紅絹選手とはそれが出来たんですよね。それと紅絹選手は良い意味で挑発が巧いので、自分の気持ちがそれに乗ったんです

-なるほど。田中選手の好きなタイプの選手なんでしょうね!
はい。駆け引きが出来て、テクニックのある巧い選手と、今後も試合してみたいですね~!

-逆に苦手なタイプは?
いやっ……それは弱点になってしまうので言えません(笑)

-では紅絹選手の注意点はどこでしょうか?
入場時のパフォーマンスを含めて、全てですね~(笑)!

-トリッキーですからね~!さて、皆さんにもお聞きしているのですが、Japan Queen Tournament別枠の予想をお願いできますか?
田嶋選手、ジェット選手、杉選手、3人ともとても強い選手なので、誰が決勝戦に進んでもおかしくないと思いますが……田嶋選手と対戦してみたいので、田嶋はる選手でお願いします(笑)!!

-では田嶋戦!?の前に、今回はどんな試合をしたいですか?
牛VS豚だと勝ち目がないので、牛VS闘牛士でいきます! 闘牛士になりきって、牛を完全に操りたいですね(笑)

-(笑)では牛、じゃなくて紅絹選手に一言お願いします!
ガンガンに打ち合って、会場を盛り上げましょう! 大好きな選手なので、本当はあまり挑発したくないのですが……焼肉にされないように気をつけて下さいね(笑)

-頑張って下さい!


※発表済みカード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

「オヤジ狩りしないで下さい!」 by ジェット・イズミ

◆J-NETWORK
2010年9月20日(月・祝) 新宿FACE、 Tokyo
「J-GIRLS Catch The stone~10」 OPEN 17:00(予定) / START 17:30(予定)

J-GIRLS Japan Queen Tournament 2010 一回戦 サバイバルマッチ1
 田嶋はる(アクティブJ/J-GIRLSミニフライ級3位)
 ジェット・イズミ(M16ムエタイスタイル/J-GIRLSフライ級4位)

10.8.31e.jpg
田嶋はる(左)、ジェット・イズミ(右)

「J-GIRLS Japan Queen Tournament 2010」一回戦で田嶋はるとジェット・イズミが激突する。
元ミニフライ級(47.6kg以下)王者である二人の戦いは、今大会で一番のハイレベルな一戦になると予想するが、そんな両選手の直前コメントが主催者のJ-NETWORKより届いた。


ジェット・イズミ「田嶋さん、カワイイですわ~!」

-まずは改めて、8月12日の『タイ王国王妃誕生記念興行 Queen's Cup 2010』遠征の感想をお聞きしたいのですが、試合はいかがでしたか?
せっかくタイで試合ができるのだから、思いっきりムエタイスタイルでいこうと思っていたんです。で、実際試合をして首相撲ばっかりやれたので、すごく面白かったです! でも相手の選手(Angeliga/スウェーデン)パンチが重かったです……

-ジェット選手の首相撲のうまさは評判でしたよ! また5日間の遠征中、他の選手が休んでいる中かなりあちこち行かれていたようですが。
はい。いつも試合して帰るだけだったので……。王宮や寺院に行きました。あとマッサージに行ったら、途中でおばちゃんにオイルマッサージが何とかって、耳元でエロく囁かれちゃいました(笑)

-タイでは少年だと思われていたようですもんね(笑)。ところでジェット選手のバックボーンはレスリングだとお聞きしたのですが、キック・総合・ムエタイと多方面で活躍していますよね。どれがご自分に合うと思いますか?
レスリングは別物です。でもどれが合うかは……ハッキリ言ってわかりません! でもムエタイが大好きなので、勝手にムエタイだと思い込んでいます(笑)

-では今回対戦する田嶋はる選手についてお聞きします。田嶋選手は予てからジェット選手との対戦を熱望されていたようです。それに対してどう思いますか?
……えーっと……食べごろも過ぎてますし……全くおいしくないと思うのですが……

-田嶋選手の印象はいかがですか?
カワイイですわ~!

-では田嶋選手の注意点は?
足長いですわ~!

-(笑)では今回のJapan Queen Tournament、別枠の予想をお願いします! 田中佑季VS紅絹。そしてシードのMITSUKIと対戦し、決勝に進むのは誰でしょう?
いや~、まったくわかりません!

-全く?ですか?
はい、わかりません!

-では対戦相手の田嶋選手に一言、お願いします!
オヤジ狩りしないで下さい!

-(笑)狩られないよう、頑張って下さい!


田嶋はる「ジェット選手は私の憧れです」

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆M-1
2010年9月12日(日) ディファ有明、 Tokyo
「2010 M-1フレッシュマンズ Vol.3」 OPEN 11:00 / START 11:30

セミファイナル
55kg契約 M-1女子エクステンションルール 2分3R延長1R
 ×千佳子(WSRフェアテックス)
 (判定0-3)※27-30/28-30/28-30
 ○いつか(新宿レフティー)

WSRの女番長・千佳子がM-1初参戦のいつかを迎え撃つ。いつかは総合格闘技をバックボーンとするファイターだ。最近不調が取り沙汰される千佳子にとっては落とすことのできない一戦だ。いつかはただがむしゃらに立ち向かってくるであろう展開が予想される。

itsuka1.jpg
1R
ゴングと共に、勢い良くどび出したいつかは、打ち合いを仕掛けると、千佳子はこれに応じ、凄まじいパンチの打ち合いになる。千佳子が右ローを仕掛けると、いつかは右ストレートを返す。だが、千佳子はすかさず右ミドルから首相撲とつないでいく。ブレイクがかかると、いつかはプレッシャーをかけながら前へ出て千佳子を後退させていく。

| コメント(0) | トラックバック(0)

神村エリカがタイの強豪選手と対戦

◆M-1
2010年9月12日(日) ディファ有明、 Tokyo
「NAI KANOMTOM Vol.3」 OPEN 15:30/ START 16:00

第8試合 WPMF世界女子ミニフライ級タイトルマッチ 2分5R
 ○神村エリカ(王者/TARGET)
 (判定3-0)※50-46/50-46/50-45
 ×ノングネーン・ソーシリワン(挑戦者/タイ)
※神村が初防衛に成功

オープニングファイト第4試合 東西Jr王座対決第二章 38kg契約 2分2R
 ○伊藤さや(尚武会)
 (判定)
 ×仁科綾香(MA多田)

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

◆ジュエルス
2010年10月10日(日) 新木場1st RING
「女子総合格闘技ジュエルス 10th RING」 OPEN 17:30 / START 18:00(予定)

12.17「ジュエルス ライト級GP2010」決勝トーナメントに進出した能村さくら(CB IMPACT)、浜崎朱加(AACC)が本大会に出場が決定。
トーナメント一回戦敗退となった石岡沙織(空手道禅道会小金井道場)が再起戦に挑む。

※対戦カード
シュートボクシングルール -52kg契約
 能村さくら(CB IMPACT)
 アリカ(NJKF/インスパイヤードモーション)

JEWELSグラップリングルール -52kg 1Dayトーナメント エントリー選手
 アミバ(DEEP OFFICIAL GYM IMPACT)
 小寺麻美(PUREBRED 川口 REDPIS)
 富松恵美(パラエストラ松戸)
 浜崎朱加(AACC)
※五十音順

JEWELS公式ルール -52kg契約
 石岡沙織(空手道禅道会小金井道場)
 セリーナ(ノルウェー/team hellboy hansen)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆禅道会
2010年10月3日(日) 諏訪市清水町体育館、 Nagano
「2010 バーリトゥードリアルファイティング空手道選手権大会」 OPEN 10:00 / START 11:00

※出場選手
■女子52kg以下級
 石岡沙織、瀧本美咲、金子真里、小澤深岬

■女子57kg以下級
 杉山しずか、有賀美由紀

空手道禅道会が主催する年に一回の着衣総合格闘技全日本大会である「2010 バーリトゥードリアルファイティング空手道選手権大会」に、ジュエルスなどで活躍する禅道会の女子選手が集結。

女子52kg以下級には、7月31日のジュエルス52kg級トーナメントで一回戦敗退して、これが再起戦となる石岡沙織。過去に同大会で優勝経験のある瀧本美咲。禅道会のレジェンド・金子真理。深岬パトラのリングネームで活躍する小澤深岬が出場。過去最大の激戦トーナメントとなった。

また女子57kg以下級には、昨年優勝の杉山しずかが出場となった。


■入場料
 前売り全席自由 ¥1,500 / 当日 ¥1,800(中学生以下無料)

■チケット販売
 チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード816-555
 空手道禅道会 各支部道場にて

■主催
 バーリトゥード リアルファイティング空手道選手権大会 実行委員会

■会場
 諏訪市清水町体育館(旧諏訪湖スポーツセンター)
 〒392- 長野県諏訪市清水町3丁目3663-4 Tel 0266-53-2409

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆修斗
2010年9月5日(日) 小田原アリーナ・メインアリーナ、 Kanagawa
「第17回全日本アマチュア修斗選手権大会」

女子バンタム級/2名参加
 ×葛西むつ美(東京/パラエストラ東京)
 (ポイント41-43)
 ○増田優実(兵庫/和術慧舟會兵庫支部)
※増田が女子バンタム級で優勝

| コメント(0) | トラックバック(0)

「J-GIRLS Japan Queen Tournament 2010」がスタート

◆J-GIRLS
2010年9月20日(月・祝) 新宿FACE、 Tokyo
「J-GIRLS Catch The stone~10」 OPEN 17:00(予定) / START 17:30(予定)

※追加カード
J-GIRLS Japan Queen Tournament 2010 一回戦 サバイバルマッチ1
 田嶋はる(アクティブJ/J-GIRLSミニフライ級3位)
 ジェット・イズミ(M16ムエタイスタイル/J-GIRLSフライ級4位)

J-GIRLS Japan Queen Tournament 2010 一回戦 サバイバルマッチ1
 田中佑季(青春塾/J-GIRLSフライ級2位)
 紅絹(フォルティス渋谷/J-GIRLSミニフライ級1位)

10.9.tournament.gif


50kg日本女子チャンピオンの座を争うトーナメントが今大会よりスタート。
トーナメントは当初4名で行われる予定だったが、先日8月12日の『タイ王国王妃誕生記念興行 Queen's Cup 2010』から無傷で無事帰国したジェット・イズミ(M16ムエタイスタイル)とMITSUKI(DRAGON GYM)が出場を直訴したため、急遽6名で争われることになった。

トーナメントの構成上6名の内の2名がシード扱いになるため、タイ国での活躍と遠征の疲労、また調整期間を考慮し、上記2名をシード枠として検討。だが同大会にて善戦したジェット・イズミが早急の試合を直訴し、一回戦から参戦することとなった。
それを聞きつけ対戦相手に立候補してきたのがJ-GIRLSのエース、田嶋はる(アクティブJ)。

10.8.31e.jpg
田嶋はる(左)、ジェット・イズミ(右)

田嶋は兼ねてからジェットとの対戦を熱望。2007年3月に行われた『女祭り 2nd round』にてプロデビューした時、同大会にて行われた「J-GIRLS 初代ミニフライ王座決定トーナメント」にジェットが参戦、順当に勝ち進んでいき、見事初代王者に輝いた。そんなジェットの背中を見てきた田嶋もその翌年、第2代王者となる。が、その時ジェットは姿を潜めており、二人の対戦は叶うことはなかった。田嶋は今年3月、練習中の負傷(右腕骨折)により長期欠場を余儀なくされたが、6月に韓国で行われたE.M.A PROMOTION「J-GIRLS KOREA」にて約5ヶ月ぶりの復帰戦に挑み、見事3RTKO勝利をおさめている。昨年7月に王座から陥落、裸一貫で今トーナメントに参戦し本格始動、日本の頂点を狙う。

もう一枠におさまったのは「J-GIRLS Japan Queen Tournament 2009」準優勝の田中佑季(青春塾)と「無冠の女王」紅絹(フォルティス渋谷)。

10.8.31f.jpg
田中佑季(左)、紅絹(右)

両者は今年5月30日大会で行われた「次期王座挑戦者決定トーナメント 決勝戦」(田中がフライ級、紅絹がミニフライ級)にて惜敗、それぞれが王者への挑戦権を失ってしまった。崖っぷちに立たされたハードパンチャーの二人、バチバチの殴り合いは必見である。

また気になるもう一つのシード枠には、昨年7月以来の登場となる第2代J-GIRLSフライ級王者の杉貴美子(MSJ KICK BOXING GYM)がおさまり、田嶋VSジェットの勝者と対戦、また田中VS紅絹の勝者がMITSUKIと対戦、準決勝戦と決勝戦は1DAYで、10月17日の新宿FACE大会にて開催の予定となっている。

10.8.31g.jpg
杉貴美子

10.8.31h.jpg
MITSUKI


※発表済みカード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

◆J-GIRLS
2010年9月20日(月・祝) 新宿FACE、 Tokyo
「J-GIRLS Catch The stone~10」 OPEN 17:00(予定) / START 17:30(予定)

※追加カード
J-GIRLSスーパーライト級(63.5kg以下)契約 ランキング査定試合 サバイバルマッチ1
 モニカ(DRAGON GYM/Muaythai Against drugs Title 66kg級王者)
 ノックKAHORI(APKF/MTG GYM)

10.8.31b1.jpg
モニカ(左)、ノックKAHORI(右)

J-GIRLSがスーパーライト級(63.5kg以下)を新設。
ランキング査定試合に挑むのはスウェーデン出身のモニカ(DRAGON GYM)。8月12日にタイ国にて開催された『タイ王国王妃誕生記念興行 Queen's Cup 2010』に参戦、プロ4戦目にして世界タイトルマッチに挑み、1RKO勝利で王座に輝いている。
その対戦相手となるのはノックKAHORI(MTG GYM)。今年1月のデビュー戦では総合格闘家の超弁慶(ガムランナック)と対戦。惜しくも判定負けを喫したが、弁慶に「かわいい顔して強力なキックは要注意! ミドルが重い!」と言わしめた実力を持つ。
両者とも身長175cm超えのビッグファイトに注目である。


ミニフライ級(47.6kg以下)契約 2分3R
 武田ひろみ(エスジム)
 PIRIKA(ミルキーウェイ/J-GIRLSアトム級5位)

10.8.31a1.jpg
武田ひろみ(左)、PIRIKA(右)

ミニフライ級のワンマッチにPIRIKA(ミルキーウェイ)が登場。今回がプロデビュー戦の武田ひろみ(エスジム)を迎え撃つ。武田はアマチュアで長く下積みをしてきた選手で格闘技歴は5年上、PIRIKAとほぼ同じ位の歴を持つ。
プロの実績を積んだPIRIKAが優位となるのか、それとも実力未知数の武田が大金星をあげるのか、興味深い一戦である。

※発表済みカード

| コメント(0) | トラックバック(0)

神村エリカがタイの強豪選手と対戦

◆M-1
2010年9月12日(日) ディファ有明、 Tokyo
「NAI KANOMTOM Vol.3」 OPEN 15:30/ START 16:00

9.12_2010poster.jpg

第8試合 WPMF世界女子ミニフライ級タイトルマッチ 2分5R
 神村エリカ(王者/TARGET)
 ノングネーン・ソーシリワン(挑戦者/タイ)

ノングネーン・ソーシリワン
ノングネーン・ソーシリワン

ノングネーンは昨年9月のWPMF世界女子ミニフライ級タイトルマッチで、神村が対戦した当時のチャンピオン・パヤックイン・シットニワット選手にも勝利したことがある選手。
20歳にして35戦25勝10敗の戦績を持っている。


オープニングファイト第4試合 東西Jr王座対決第二章 38kg契約 2分2R
 伊藤さや(尚武会)
 仁科綾香(MA多田)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ムエタイ
2010年8月1日(日)  京王プラザホテル八王子、 Tokyo
「MUAY 2010 グランドプレステージ」

第12試合 ムエロークジュニアトナメント決勝戦
 ×伊藤紗弥(尚武会)
 (判定0-3)※28-30/28-30/28-30
 ○那須川天心(K-RIVER)


◆DEEP
2010年8月8日(日)  テクスピア大阪、 Osaka
「DEEP KICK 4」

第2試合 53kg契約
 ×すずな(魁塾)
 (判定3-0)
 ○加賀有美子(名古屋JKファクトリー)

オープニングファイト第5試合 NEXT LEVEL提供試合 46kg契約
 ○百花(T.B.NATION)
 (判定3-0)
 ×高野マリア(SB/立志会館)


◆Krush
2010年8月14日(土)  後楽園ホール、 Tokyo
「Krush.9」

女子アマチュアマッチ Krush女子特別ルール 2分2R(延長1R)
 ○谷山佳菜子(正道会館東大阪本部)
 (判定2-0)※20-19/20-20/20-19
 ×魅津希(空手道白心会)


◆キックボクシング
2010年8月14日(土)  オーストラリア・ブリスベン・アカシアリッジホテル
「RUMBLE AT THE RIDGE Ⅶ」

WKBF世界女子ライトフライ級王者決定戦 2分5R
 ○ジェシカ・トールハースト(オーストラリア・ブラックドラゴンカイ)
 (判定3-0)※50-48/49-46/50-47
 ×林田昌子 ["H"Showko](藤原ジム)


◆MAキック
2010年8月15日(日)  ディファ有明、 Tokyo
「BREAK-5 ~MA日本ライト級王座決定戦準決勝~」

オープニングファイト第4試合 女子フライ級 2分3R
 △神戸麻美(JMC横浜)
 (判定0-1)※28-29/28-28/28-28
 △トモコSP(WSR)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆パンクラス
2010年9月5日(日) ディファ有明

第7試合 新アテナルール 52.5kg契約
○WINDY智美(パンクラスism)
 (判定3-0)
×モニカ・ロバート(FIT NHB)

2010.9.5%20339a.jpg

※そのほかの写真、結果は以下にアップ!
http://www.kakutoh.com/pc/results/shosai.php?id=5603(格闘王国)

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

◆ジュエルス
2010年10月10日(日) 新木場1st RING
「女子総合格闘技ジュエルス 10th RING」 OPEN 17:30 / START 18:00(予定)

「ROUGH STONE GP 2010」1回戦~準決勝

12月17日・後楽園ホール大会にて決勝ラウンドが実施される『ジュエルス ライト級GP2010 ~ジュエルス初代ライト級女王決定トーナメント~』の準決勝の組合わせ抽選会を予定。


■チケット料金
 VIP席(最前列) ¥10,000 / RS席(2列目) ¥7,000 / A席 ¥5,000
※当日購入は一律¥500-増しです。

■チケット販売所
 チケットぴあ(0570-02-9999)[Pコード817-210]
 他にて8月31日より発売開始

| コメント(0) | トラックバック(0)

PROFILE

akira

フリーのライター&カメラマン

過去の記事は↓
http://joshikaku.jugem.cc/

お仕事は↓
giantcorn3939◆yahoo.co.jp
(◆→@)


■「gravity - 女子格闘技ニュース」
携帯版
http://kakutoh.com/pc/blog/gravity/m/
QRcode.JPG

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

女子選手ブログ(更新順)

bana-ledis.gif

▲PAGE TOP