TOP >> BLOG >> gravity - 女子格闘技ニュース

2009年12月アーカイブ

J-GIRLSは12.20初代アトム級王座決定トーナメントの結果を考慮したアトム級ランキングを発表。

■アトム級(46.26kg以下)

王者 Little Tiger(TEAM TIGER)
Little Tiger(TEAM TIGER)

1位 山田純琴(NJKF/y-park)
2位 Mai(NJKF/健心塾)
3位 田邉彩(NJKF/インスパイヤード・モーション)
4位 美保(KFG)
5位~10位 空位

その他の階級最新ランキングはこちら

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

◆J-NETWORK
2010年1月31日(日) 新宿FACE、 Tokyo
「J-GIRLS Catch The stone~5」 OPEN 17:00 / START 17:30

世界トーナメントの次はキックvs.総合を仕掛ける。
J-GIRLS
(※写真は12.20世界Tの開会式より)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ヴァルキリー
2010年2月11日(木・祝) ディファ有明、 Tokyo
「VALKYRIE 04」 OPEN 12:30 / START 13:00

辻結花vs.V一

■チケット
 SRS ¥10,000 / RS ¥7,000 / S ¥5,000 / A ¥3,500
※チケット発売は2010年1月上旬発売開始。
※当日券は¥500増しとなります。


◆2010年4月11日(日)
「VALKYRIE 05」

◆2010年6月19日(土)
「VALKYRIE 06」

◆2010年9月26日(日)
「VALKYRIE 07」

◆2010年11月28日(日)
「VALKYRIE 08」

「VALKYRIE」5大会、会場はすべてディファ有明。

| コメント(0) | トラックバック(0)

絶賛発売中!
FL16COVER.jpg
※雑誌はAmazonでも購入可能です!

今回の女子格闘技特集は↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆NJKF
2009年12月23日(水・祝) 新宿FACE、 Tokyo
「MuayThai OPEN 10」

第11試合 フライ級 3分3R
 △悦・センチャイジム(センチャイムエタイ)
 (判定1-1ドロー)※29-30/29-28/29-29
 △☆MIKA☆(ワイルドシーサー)

| コメント(0) | トラックバック(0)

12月20日(日)東京・新宿2丁目のBAR「非常口」にてジュエルス1周年記念パーティ&2009年度忘年会が開催され、リングで活躍した選手たちも多数参加した。

パーティでは2009年に活躍した選手を称える表彰式も行われた。

※各賞は以下の通り
2009.12.20%20303a.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2009年12月20日(日) ディファ有明、 Tokyo
「J-GIRLS Final Stage 2009」 OPEN 16:30 / START 17:00

メインイベント(第15試合)
「World Queen Tournament 2009」決勝戦 2分2R(延長1R)
 ○シルビア・ラノット(イタリア/2008年度王者)
 (判定2-0)※20-19/20-19/20-20
 ×安倍基江(アカデミア・アーザ/J-GIRLS Japan Queen TOurnament 2009 王者)

シルビア・ラノットvs.安倍基江 シルビア・ラノットvs.安倍基江

シルビア・ラノット

セミファイナル(第14試合)
「WORLD J-GIRLS CHAMPIONSHIP」フェザー級タイトルマッチ 2分5R
 ×佐々木仁子(チームドラゴン/J-GIRLSフェザー級王者)
 (判定0-3)※47-49/47-50/48-49
 ○ Joanna(ジョアンナ/オランダ/チーム・ミスターパーフェクト/アーネストホーストジム)※リングネームをアッシャーより変更

2009.12.20%201374a.jpg 2009.12.20%201446a.jpg

2009.12.20%201603a.jpg

第13試合
初代アトム級王座決定トーナメント決勝戦 サバイバルマッチ1
 ×山田純琴(NJKF/y-park)
 (判定0-2)※28-30/28-29/29-29
 ○ Little Tiger(TEAM TIGER)

2009.12.20%201166a.jpg 2009.12.20%201228a.jpg

2009.12.20%201303a.jpg

第12試合 スペシャルワンマッチ 2分3R
 ×パク へウォン(EMA/TEAM J.U)
 (1R1:40/KO)
 ○田嶋はる(アクティブJ/J-GIRLSミニフライ級2位)

2009.12.20%201068a.jpg

2009.12.20%201084a.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2009年12月20日(日) ディファ有明、 Tokyo
「J-GIRLS Final Stage 2009」 OPEN 16:30 / START 17:00

『World Queen Tournament 2009』1回戦で対戦する田中佑季(青春塾/J-GIRLS Japan Queen Tournament 2009 準優勝・J-GIRLSフライ級1位)と韓国のヘオ・ソンボク(EMA/世界キックボクシング連盟50kg韓国王者)のインタビューが届いた。
田中は山本優弥(K-1 WORLD MAX 2009第3位)、石川直生(全日本キックボクシングスーパーフェザー級王者)、寺戸伸近(全日本キックボクシングバンタム級王者)らが在籍する青春塾に所属。普段は広島県尾道市を拠点に活動しており、トーナメント出場日本人選手で唯一の地方ジムを拠点にする選手である。日本トーナメント準優勝で世界トーナメントに出場という、山本優弥と全く同じシチュエーションで『World Queen Tournament 2009』に参戦を果たすだけに、同門の分までトーナメント制覇を成し遂げたいところ。
対する韓国のソンボクは、今回が初来日。格闘技ブームに乗って急成長を続ける韓国キックボクシング

■田中佑季
「地方からでも世界を目指せると分かってもらいたい」
tanaka2009.12.20.JPG

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2009年12月20日(日) ディファ有明、 Tokyo
「J-GIRLS Final Stage 2009」 OPEN 16:30 / START 17:00

今大会では、J-GIRLSが新たに創設した世界タイトル「WORLD J-GIRLS CHAMPIONSHIP」(通称:WJC)の記念すべき第1戦として、佐々木仁子(チームドラゴン/J-GIRLSフェザー級王者)vs.Joanna(ポーランド/チームミスターパーフェクト)のフェザー級タイトルマッチが実現する。
佐々木仁子は前田憲作氏率いる“常勝軍団”「チームドラゴン」に所属し、J-GIRLSフェザー級の王座を実に2年もの長きに渡り保持し続けている“絶対王者”。
対するJoannaはアーネスト・ホースト氏率いる「チームミスターパーフェクト」に所属し、日本よりもはるかに層が厚い海外フェザー級を主戦場に、デビュー以来17連勝の快進撃を続ける超強豪選手。
日本のフェザー級では最早敵なし状態の佐々木が、海外の強豪とどのような激闘を演じるか注目が集まる。
注目のタイトルマッチを前に、佐々木・Joanna両選手の意気込み、そしてホースト氏、前田氏の両智将へのインタビューも掲載いたします。

■アーネスト・ホースト
「Joannaは間違いなく日本でも有名になる!」
アーネスト・ホースト

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2009年12月20日(日) ディファ有明、 Tokyo
「J-GIRLS Final Stage 2009」 OPEN 16:30 / START 17:00

『World Queen Tournament 2009』では1回戦で対戦することになった安倍基江とイミー・デイビス。
安倍基江は今年に入り急成長を遂げ、『Japan Queen Tournament 2009』では格上の林田昌子・田中佑季らを次々に破り、堂々の優勝を果たし、『World Queen Tournament 2009』出場権を獲得した。
今回はトーナメントの“台風の目”となりそうだ。
対するエイミー・デイビスは“首相撲ありのルールなら全米最強”といわれる超強豪選手であり、2児の子を持つママさんファイター。
2007年11月にはJ-GIRLSのリングでグレイシャア亜紀と対戦経験があるが、この時は急きょの出場であり、首相撲なしのJ-GIRLSルールにアジャストできずに黒星を喫してしまっている。
しかし、今回は十分な準備期間を経ての参戦となるだけに侮れない選手である。
そんな両選手のコメントがJ-NETWORKを通じて届いた。

■安倍基江
「ジャパンクイーン優勝は意外にあっけなかった」
安倍基江(アカデミア・アーザ)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2009年12月20日(日) ディファ有明、 Tokyo
「J-GIRLS Final Stage 2009」 OPEN 16:30 / START 17:00

「負けたことで改めてキックボクシングが好きになりました!」
田嶋はる
田嶋はる(アクティブJ)

2007年に彗星の如くデビューして以来、連勝街道をひた走り、無敗のままJ-GIRLSミニフライ級のベルトを戴冠。
そのルックスの良さから美人アスリートとして格闘技系以外のメディアからも注目される“女子キックのプリンセス”。
現在のJ-GIRLSの隆盛は、彼女の功績と言っても過言ではないだろう。
しかし、田嶋の時代はまだ続くだろうと思われていた今年7月、メインイベントで16歳の天才少女・神村江里加の挑戦を受け、激闘の末、0-2判定でプロ初黒星を喫するとともに王座陥落となってしまった。
戦前より“女子キックボクシング界、最高の1戦”と謳われたこの1戦から5ヵ月・・・復帰戦を目前に控える田嶋に、現在の心境、そして敗戦を喫した神村江里加との戦いについてのコメントがJ-NETWORKから届いた。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2009年12月20日(日) ディファ有明、 Tokyo
「J-GIRLS Final Stage 2009」 OPEN 16:30 / START 17:00

今回の大会で世界トーナメント以外でも注目カードがありますが、そのうちの一つが初代アトム級王座決定トーナメント決勝戦。
NJKFに所属する山田は、トーナメント出場選手屈指のキャリア(23戦13勝7敗3分)を誇り、世界王座にも挑戦した選手。
小柄な体格を生かした突貫ファイトで危なげなくトーナメントを勝ち上がってきた。
対するLittle Tigerは、あの初代タイガーマスク・佐山聡氏の秘蔵っ子であり、その佐山氏より虎の一字を譲り受けるほど期待をかけられる逸材。
奇しくも両者は今年7月のJ-GIRLSのリングでミニフライ級のワンマッチとして実現しており、手数に勝る山田がその時は勝利を収めたが、アトム級の初代王座を懸けて争われる今回の1戦では、果たしてどちらの勝利となるだろうか!?
リベンジか、返り討ちか・・・。注目の1戦を目前に控えた両者のインタビューがJ-NETWORKより届いた。

「今回は勝って当たり前!」
山田純琴
山田純琴(NJKF/y-park)

「“初代”の名がつくベルトはTigerが必ず獲る!」
Little Tiger(TEAM TIGER)
Little Tiger(TEAM TIGER)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆REVELS
2010年1月23日(土) ディファ有明、 Tokyo
「REVELS(レベルス)」開場15時30分(予定)/本戦開始16時00分(14時10分よりオープニングファイト予定)

ミニフライ級契約 2分3R(EX1R)
 田島はる(アクティブJ/前J-GIRLSミニフライ級王者)
 ちはる(ウィラサックレック・フェアテックス)

J-GIRLSを象徴する選手の一人である田島はるが「REVELS(レベルス)」参戦!

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2009年12月20日(日) ディファ有明、 Tokyo
「J-GIRLS Final Stage 2009」 OPEN 16:30 / START 17:00

2008年の「World Queen Tournament」決勝戦で対戦したグレイシャア亜紀とシルビア・ラノット。
そのときは激戦の末にシルビアが勝利して世界王者に輝いたが、2009年は1回戦で両者の潰し合いが決まっている。
返り討ちか!?リベンジか!?両選手の直前のコメントを掲載。

■グレイシャア亜紀
「リベンジには気合入ります!」

グレイシャア亜紀

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2009年12月20日(日) ディファ有明、 Tokyo
「J-GIRLS Final Stage 2009」 OPEN 16:30 / START 17:00

「World Queen Tournament 2009」屈指の好カードとなった神村江里加vs.ヌシアン・ポープラムック。
現役女子高生にして、ムエタイの世界タイトル・WPMFのベルトを巻く神村は、トーナメント抽選で自ら強豪・ヌシアンを1回戦で指名。
そんな二人の決戦直前のコメントを掲載。

■神村江里加
「ただ強い選手と戦いたいからヌシアンを指名した」

神村江里加

――ミニフライ級から階級を上げての出場となりますが、現在の体調はいかがですか?
「そうですね・・・・体調はいいですけど、あんまり体重が増えないですねぇ・・・」

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ジュエルス
2009年12月20日(日) BAR非常口(東京都新宿区新宿2-12-16 セントフォービル 1F)
「女子総合格闘技ジュエルス 1周年記念パーティー&2009年度忘年会」
受付開始12:45 / 開始13:00 / 終了15:00

12月20日(日)東京・新宿の「BAR非常口」にて、ジュエルスが1周年記念と2009年度の締めを兼ねたパーティーを開催。
先着限定で一般の方の参加も可能となっている。
パーティーは立食形式で、年間MVP、年間最高試合等の表彰や、ゲーム大会等、イベント盛り沢山の予定。

女子総合格闘技ジュエルス

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆リアルディール
2009年12月12日(土) 新宿FACE、 Tokyo
「BATTLE EVENT REALDEAL14」

第7試合 60kg契約 グローブハンディマッチ 2分3R
 ○村上リエ(DRAGON GYM/WPMO世界ライト級王者)
 (判定3-0)※30-28/30-27/30-28
 ×桜朋梨恵(フリー)

無敗のムエタイ王者・村上リエと、過去に「ANGEL'S」で活躍していた桜朋梨恵が対戦。
村上の方が階級が上のためにグローブハンディとなった一戦は、東京で約4年ぶりの試合となる桜朋が果敢に攻めたが、最後まで村上の牙城は崩せなかった。
試合は判定で村上リエが勝利している。

■戦績
村上リエ 15戦14勝(2KO)1分
桜朋梨恵 9戦5勝(1KO)3敗1分

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ジュエルス
2009年12月11日(金) 新宿FACE、 Toky
「女子総合格闘技ジュエルス 6th RING」 OPEN 18:15 / START 19:00
※オープニングファイト開始 18:45

メインイベント
第9試合 JEWELS公式ルール -52.5kg契約 5分2R
 ○石岡沙織(空手道禅道会小金井道場)
 (1R2:45/腕ひしぎ十字固め)
 ×サリー・クラムディアック[Sally Krumdiack](米国/UMMA&FCFチャンピオン)

石岡沙織 2009.12.11%20087a.jpg
2009.12.11%20116a.jpg 2009.12.11%20137a.jpg

第8試合 シュートボクシングルール -52kg契約  2分3R
 ○朱里(SMASH)
 (判定3-0)※30-28/30-25/30-28
 × ASAKO(U-FILE CAMP岐阜)

2009.12.11%20311a.jpg
2009.12.11%20468a.jpg 2009.12.11%20556a.jpg

第7試合 ROUGH STONE GP 2009 -48kg級 決勝戦 5分2R
 ○小寺麻美(PUREBRED川口REDIPS)
 (判定3-0)
 ×石川菊代(フリー)

第6試合 ROUGH STONE GP 2009 -54kg級 決勝戦 5分2R
 ○長野美香(S-KEEP/CORE)
 (2R3:56/腕ひしぎ十字固め)
 ×鹿児島陽子(品川CS)

第5試合 ROUGH STONE GP 2009 -60kg級 決勝戦 5分2R
 ○アレクサンドラ・サンチェス[Alexandra Sanchez](ドイツ/MMA Berlin)
 (1R3:39/腕ひしぎ十字固め)
 ×森居知子(伊藤道場)

ROUGH STONE GP 2009

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2009年12月20日(日) ディファ有明、 Tokyo
「J-GIRLS Final Stage 2009」 OPEN 16:30 / START 17:00

第12試合 スペシャルワンマッチ 2分3R
 パク へウォン(EMA/TEAM J.U)
 田嶋はる(アクティブJ/J-GIRLSミニフライ級2位)

田嶋はる(アクティブJ/J-GIRLSミニフライ級2位)と対戦予定であったオソンア(韓国/EMA/本館)が練習中の怪我により欠場。
代役として韓国格闘技協会1位のパク へウォン(EMA/TEAM J.U)が出場となり、日韓の上位ランカー同士による対戦カードとなった。

田嶋はる(アクティブJ/J-GIRLSミニフライ級2位)
田嶋はる(アクティブJ/J-GIRLSミニフライ級2位)※12.13サイン会

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆REVELS
2010年1月23日(土) ディファ有明、 Tokyo
「REVELS(レベルス)」開場15時30分(予定)/本戦開始16時00分(14時10分よりオープニングファイト予定)

47kg契約 2分3R(EX1R)
 岡田敦子(Team RAPUTURE KING/M-1女子ミニフライ級王者)
 美保(KFGジム)

岡田敦子(Team RAPUTURE KING)
岡田敦子(Team RAPUTURE KING/M-1女子ミニフライ級王者)

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

当日券は17:30より立見券を若干枚販売
ジュエルス
(※写真は2009年9月13日大会より)

◆ジュエルス
2009年12月11日(金) 新宿FACE、 Tokyo
「女子総合格闘技ジュエルス 6th RING」 OPEN 18:15 / START 19:00
※オープニングファイト開始 18:45

メインイベント
第9試合 JEWELS公式ルール -52.5kg契約 5分2R
 石岡沙織(空手道禅道会小金井道場)
 サリー・クラムディアック[Sally Krumdiack](米国/UMMA&FCFチャンピオン)

第8試合 シュートボクシングルール -52kg契約  2分3R
 朱里(SMASH)
 ASAKO(U-FILE CAMP岐阜)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆田嶋はるサイン会
2009年12月13日(日) フィットネスショップ恵比寿店、 Tokyo
「冬を飛び越え“はる”が来る!」 14:00~15:00

田嶋はる

13日フィットネスショップ恵比寿店にて、12.20大会に出場する田嶋はるが初のサイン会を開催!

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆NJKF
2009年12月23日(水) 新宿FACE、 Tokyo
「Muay Thai Open 10」 OPEN 15:00 / START 15:30

第11試合 女子フライ級 
 悦・センチャイジム(センチャイムエタイ)
 ☆MIKA☆(ワイルドシーサー)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2009年12月20日(日) ディファ有明、 Tokyo
「J-GIRLS Final Stage 2009」 OPEN 16:30 / START 17:00

J-GIRLSより「VIP席」またの名を「お好きな選手を選べる応援シート」(\50,000)の特典内容が発表された。

特典1. お選びの選手と「2ショットポラロイド写真」撮影(その場でサインも入れて頂けます)
特典2. お選びの選手自筆の「X'masカード」
特典3. お選びの選手のサイン入り! J-NETWORKオリジナル「グローブ」
特典4. ジェイセラーズさんとのコラボが実現!『World Queen Tournament 2009』決勝戦記念、J-GIRLSオリジナル限定「スパークリングワイン」
特典5. 12月20日大会後に開催する『J-GIRLS Midnight Party vol.2』の「パーティーチケット」
特典6. 大会会場にて、VIP席専用ブースでの「受付」&お席まで「ご案内」

WJC
(写真は特典4のJ-GIRLSオリジナル限定「スパークリングワイン」)


※発表済み対戦カード↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆DEEP X
2010年1月10日(日) 台東リバーサイドスポーツセンター、 Tokyo
「DEEP X Real King &Future King トーナメント」 OPEN 9:00 / START 10:00

グラップリングDEEP X

2010年1月10日(日)東京・台東リバーサイドスポーツセンターにて、DEEP事務局&ブルテリア主催によるグラップリングオープントーナメント大会「DEEP X Real King &Future King トーナメント」を開催。
ただいま参加選手を募集中(〆切は12.27必着)。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ジュエルスサイン会inT-1
2009年12月5日(土) チケット&トラベルT-1(水道橋西口&東口下車徒歩2分30秒)
「杉山しずかサイン会」 17:00~18:00

杉山しずかサイン会
杉山しずか(空手道禅道会横浜支部)

| コメント(0) | トラックバック(0)

PROFILE

akira

フリーのライター&カメラマン

過去の記事は↓
http://joshikaku.jugem.cc/

お仕事は↓
giantcorn3939◆yahoo.co.jp
(◆→@)


■「gravity - 女子格闘技ニュース」
携帯版
http://kakutoh.com/pc/blog/gravity/m/
QRcode.JPG

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

女子選手ブログ(更新順)

bana-ledis.gif

▲PAGE TOP