TOP >> BLOG >> gravity - 女子格闘技ニュース

2009年4月アーカイブ

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

◆ヴァルキリー
2009年4月25日(土) ディファ有明、Tokyo
「VALKYRIE 02」

第3試合
ヴァルキリー・女子フェザー級・次期挑戦者決定トーナメント 準決勝第1試合 VR 3分3R
 ×藤野恵実(Emi Fujino/和術慧舟會GODS)
 (判定0-3)
 ○V一(ヴィー・はじめ/Max柔術アカデミー & Yogaスタジオ)
※V一が次期挑戦者決定トーナメント決勝に進出

VALKYRIE/4.25全試合結果

もうひとつのトーナメント準決勝は藤野恵実vs.V一。
2007年12月「スマックガール」の対戦では藤野が僅差判定で勝利しており、今回は王座挑戦権をかけたトーナメントで再戦となった。

いつもより厳しい表情のV一は青の柔術衣を着用。藤野は新しいアイテムつるはしを担いでの入場。
2009.4.25%20355a.jpg
いきなり"妖怪テケテケ"という名が付けられたスライディングからの仕掛けに出るV一だが、ここはやや距離があるために不発気味。

スタンドに戻ると藤野がヒザ蹴りで前に出していくが、距離をとられるとV一がスライディング(妖怪テケテケ)から、足を使って相手の足を引っ掛けたりしていく。

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]チケット発売中!
ぴあ「JEWELS」2009.5.16

◆ジュエルス
2009年5月16日(土)東京・新宿FACE
「女子総合格闘技ジュエルス 3rd Ring」 開場 18:30 / 本戦開始 19:00
(オープニングファイト開始 18:45)

(追加カード)
メインイベント
JEWELS公式ルール 無差別契約
 HIROKO(B CREW/第4代スマックガール無差別女王)
 シャノン・フーパー(アメリカ/CSW)

メインに抜擢されたHIROKOの対戦相手が、ジョシュ・バーネットのマネジャー兼トレーナーを務めるシャノン・フーパーに決定した。
なかなか日本では観れない超ヘビー級同士が激突する。

JEWELS公式ルール -54kg契約
 長野美香(S-KEEP/CORE)
 小澤深岬(空手道禅道会松本支部)

長野美香が再始動。
「JEWELS」旗揚げ戦では石岡沙織と対戦して、惜しくも判定負けに終わっているが、今回は禅道会の若手・小澤深岬と対戦することになった。

JEWELS公式ルール -58kg契約
 杉山しずか(空手道禅道会横浜支部)
 セリーナ(ノルウェー/team hellboy hansen)

思いっきりの良いファイトでデビュー以来二連勝の杉山しずかが国際戦に挑む。
対戦相手は、DREAM初代ライト級王者・ヨアキム・ハンセンのチームで総合を学び、AACCに単身出稽古のセリーナ。
本人をよく知る藤井惠は「ハンセン譲りの鋭い打撃と、ウェイトリフティングで鍛えた強靭な足腰でパワフルかつテクニカルな動きを見せてくれると思います!」
アグレッシブな試合が期待できる。

DSC_0301_2009.2.4.jpg
杉山しずか

JEWELS公式ルール -57kg契約
 小林華子(伊藤道場)
 アミバ(DEEP OFFICIAL GYM IMPACT)

女子プロレスラー・小林華子が前回につづき連続参戦。
対戦相手のアミバは、アマチュア大会・オープニングファイトで経験を積んでいた大矢裕子。

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

◆ヴァルキリー
2009年4月25日(土) ディファ有明、Tokyo
「VALKYRIE 02」

第4試合
ヴァルキリー・女子フェザー級・次期挑戦者決定トーナメント 準決勝第2試合 VR 3分3R
 ○高林恭子(Kyoko Takabayashi/ALIVE)
 (1R1:41/スリーパーホールド)
 ×WINDY智美(Tomomi Windy/パンクラスism)
※高林恭子が次期挑戦者決定トーナメント決勝に進出

女子フェザー級チャンピオン決定戦が行われた大会で、平行して次期挑戦者を決めるトーナメントがスタートした。
トーナメントには実績があり、選手としても意識の高い四選手が集まった。

まずは高林vs.WINDYは、寝業師vs.ストライカーという見方もできる。
2009.4.25%20708a.jpg
高林恭子(手前)、WINDY智美(奥)。

| コメント(0) | トラックバック(0)

絶賛発売中!
FL12%E8%A1%A8%E7%B4%99.jpg

別冊付録(16ページ)

K-1女子部門旗揚げ!?
注目の女性ファイターを大特集!!

・MIKU 日本女子格闘技界、次世代のエース

・レーナ SB女子の新星は女子高生

・杉山しずか おっとり“しぃやん”だけど…必殺技は真空飛びヒザ蹴り!?

・辻結花、藤井惠、MIKUに続く新旗手たち
石岡沙織、SACHI 、長野美香、岡田円

・7.26 女子キックボクシング頂上決戦!
田嶋はる×神村江里加

・ロールフェスティバル
広がる女子アマチュア組み技大会

・藤井惠がアメリカで触れた女子MMA
FIGHT AGAIN from USA



ロールフェスティバルの写真を担当いたしました。

それ以外にも女子格闘技の情報が満載なので、ぜひぜひ書店などにてチェックしてみてください。

雑誌はAmazonでも購入可能です!

最新号「Fight&Life vol.12」の詳細は

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ヴァルキリー
2009年4月25日(土) ディファ有明、Tokyo
「VALKYRIE 02」

メインイベント
トリノコ・プレゼンツ ヴァルキリー・初代女子フェザー級チャンピオン決定戦 VR 5分3R
 ○辻結花(Yuka Tsuji/総合格闘技闇愚羅)
 (1R4:20/腕ひしぎ十字固め)
 ×ケイト・マルティネス(Kate Martinez/Infinite MMA [Royce Gracie Jiu Jitsu of Colorado])
写真レポート

辻結花

-試合の感想は?
やる前は試合を辞めたいなと、もうこれで最後にと思っていたけど、選手入場のときに気持ち良くて、試合に勝って「あ~良かった」と、また試合がしたくなると思う。

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

◆ヴァルキリー
2009年4月25日(土) ディファ有明、Tokyo
「VALKYRIE 02」

メインイベント
トリノコ・プレゼンツ ヴァルキリー・初代女子フェザー級チャンピオン決定戦 VR 5分3R
 ○辻結花(Yuka Tsuji/総合格闘技闇愚羅)
 (1R4:20/腕ひしぎ十字固め)
 ×ケイト・マルティネス(Kate Martinez/Infinite MMA [Royce Gracie Jiu Jitsu of Colorado])

「VALKYRIE 02」から女子フェザー級で王座が設立され、そのベルトを中心とした戦いがスタートした。

メインイベントの王座決定戦では、過去の実績が認められた絶対女王・辻結花と、ホイス・グレイシーからの刺客ケイト・マルティネスとの間で争われた。
ケイト・マルティネス 辻結花
ケイト・マルティネス(左)、辻結花(右)

まずは先に入場したケイトは、柔術衣にキックボクシングで獲得したベルトを肩にかけ、一方の辻は般若の面とスマックガールのベルトを抱えて入場した。

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

◆ヴァルキリー
2009年4月25日(土) ディファ有明、Tokyo
「VALKYRIE 02」

メインイベント
トリノコ・プレゼンツ ヴァルキリー・初代女子フェザー級チャンピオン決定戦 VR 5分3R
 ○辻結花(Yuka Tsuji/総合格闘技闇愚羅)
 (1R4:20/腕ひしぎ十字固め)
 ×ケイト・マルティネス(Kate Martinez/Infinite MMA [Royce Gracie Jiu Jitsu of Colorado])
※辻結花が初代女子フェザー級チャンピオンに
写真レポート

辻結花vs.ケイト・マルティネス

辻結花/ヴァルキリー

辻結花の試合後コメント


第5試合
女子ウェルター級(-61.2kg) VR 3分3R
 ○端貴代(Takayo Hashi/和術慧舟會東京本部)
 (2R1:43/チョークスリーパー)
 ×米沢知佐(Chisa Yonezawa/総合格闘技道場コブラ会)
写真レポート

端貴代vs.米沢知佐

端貴代

第4試合
ヴァルキリー・女子フェザー級・次期挑戦者決定トーナメント 準決勝第2試合 VR 3分3R
 ○高林恭子(Kyoko Takabayashi/ALIVE)
 (1R1:41/スリーパーホールド)
 ×WINDY智美(Tomomi Windy/パンクラスism)
※高林恭子が次期挑戦者決定トーナメント決勝に進出
写真レポート

高林恭子

第3試合
ヴァルキリー・女子フェザー級・次期挑戦者決定トーナメント 準決勝第1試合 VR 3分3R
 ×藤野恵実(Emi Fujino/和術慧舟會GODS)
 (判定0-3)
 ○V一(ヴィー・はじめ/Max柔術アカデミー & Yogaスタジオ)
※V一が次期挑戦者決定トーナメント決勝に進出
写真レポート

V一(ヴィー・はじめ)

第2試合
46.8kg契約 3分3R
 ○大室奈緒子(Naoko Ohmuro/和術慧舟會東京本部)
 (1R2:48/TKO)※スタンドパンチにより
 × SACHI(Sachi/空手道禅道会豊橋支部)
大室奈緒子

第1試合
女子ウェルター級(-61.2kg) NR 3分2R
 ○佐藤瑞穂(Mizuho Sato/和術慧舟會東京本部)
 (1R2:28/腕ひしぎ十字固め)
 ×森雅絵(Masae Mori/総合格闘技闇愚羅)
佐藤瑞穂

ヴァルキリーの第二回大会が25日に開催され、六試合中五試合が一本かKO決着となり、大会時間は短かったが、意識の高い選手が集まったことにより、それぞれ内容の濃い試合となった。

メインはフェザー級王座決定戦が行われて、絶対女王・辻結花がパウンドで追い詰めていくと、最後はホイス・グレイシーの刺客からキッチリ一本勝ちして、見事に初代王者に輝いた。

同時に開催された挑戦者決定トーナメントは、レベルの高い四選手の参加となり、高林恭子とV一[ヴィー・はじめ]が勝ち上がった。

また元スマックガールのミドル級王者・端貴代もヴァルキリー初参戦して、空手ベースの米沢から一本勝ちして存在感を示した。

軽量級ワンマッチでは、大室奈緒子とSACHIが対戦して、パンチとヒザの連打をまとめた大室がヴァルキリー初勝利を飾った。

なおヴァルキリーは挑戦者決定トーナメント決勝戦を六月、王者・辻結花との王座戦は年内の開催を構想している。

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

当日券は13時より販売!

◆ヴァルキリー
2009年4月25日(土) ディファ有明、Tokyo
「VALKYRIE 02」 OPEN13:30 / START14:00

※SACHIコメント
SACHI/格闘技
話によると、かなり壮絶な練習と減量・・・しかし確実に成長を続けているSACHI。
誰もいなくなった計量場所に、最後までいた彼女をキャッチしました。


-コンディションはいかがですか?
いいと思います

-(計量結果は)46.0kg、ここまで落とすのは久しぶりですか?
久しぶりです。すごい増えていたので・・・死んでました(笑)本当に~、毎日泣いてました

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

当日券は13時より販売!

◆ヴァルキリー
2009年4月25日(土) ディファ有明、Tokyo
「VALKYRIE 02」 OPEN13:30 / START14:00

メインイベント
トリノコ・プレゼンツ ヴァルキリー・初代女子フェザー級チャンピオン決定戦 VR 5分3R
 辻結花(Yuka Tsuji/総合格闘技闇愚羅)52.1kg
 ケイト・マルティネス(Kate Martinez/Infinite MMA [Royce Gracie Jiu Jitsu of Colorado])52.2kg

ヴァルキリー

大会前日の24日に計量とタイトルマッチ調印式が行われた。

会見の詳細は以下で書きました!要チェック!
http://gbring.com/sokuho/news/2009_04/0424_gcm.htm


本当は全選手から一言ずつコメントを頂く予定でしたが、調印式の間に帰られてしまったので、一部選手のみのコメントとなってしまいました。
掲載してない選手の皆様、ごめんなさい。

第5試合
女子ウェルター級(-61.2kg) VR 3分3R
 端貴代(Takayo Hashi/和術慧舟會東京本部)※夜計量
 米沢知佐(総合格闘技道場コブラ会)60.9kg

第4試合
ヴァルキリー・女子フェザー級・次期挑戦者決定トーナメント 準決勝第2試合 VR 3分3R
 高林恭子(Kyoko Takabayashi/ALIVE)51.7kg
 WINDY智美(Tomomi Windy/パンクラスism)52.2kg

※高林恭子の直前コメント
-明日の試合は寝技vs.打撃という見方はありますが、打撃の局面でも自信がありますか?
何を出そうというより、全部色々出すつもりなので、特に作戦とかはないです
-改めまして試合にかける意気込みを
やっぱり面白い試合をしたいと思います

第3試合
ヴァルキリー・女子フェザー級・次期挑戦者決定トーナメント 準決勝第1試合 VR 3分3R
 藤野恵実(Emi Fujino/和術慧舟會GODS)52.0kg
 V一(ヴィー・はじめ/Max柔術アカデミー & Yogaスタジオ)51.9kg

※V一の直前コメント
-現在のコンディションは良いですか?
バッチリです。良すぎてどうしようという感じです
-前回の会見では必殺技“妖怪テケテケ”を披露すると言ってましたが?
完成しました!はやく披露したいです
-“妖怪テケテケ”って良いネーミングですよね。
(笑)ユーモアではないですけど、みんなに覚えてもらえる技を出したら、ジョシカクも面白くなるかなと思って
-改めて明日の試合の意気込みを
色々と女子の試合をDVDで観ながらイメージしていたんですけど、地味な試合が多いと思うので、やっている方は一生懸命でも、どうしても打撃をもらわないようにとかが見えてしまっているので、明日はガンガン動いて、止まるところを少なくして、派手で一番印象に残る試合にしたいと思います

第2試合
46.8kg契約 3分3R
 大室奈緒子(Naoko Ohmuro/和術慧舟會東京本部)45.9kg
 SACHI(Sachi/空手道禅道会豊橋支部)46.0kg

SACHIの直前コメント

第1試合
女子ウェルター級(-61.2kg) NR 3分2R
 佐藤瑞穂(和術慧舟會東京本部)※夜計量
 森雅絵(総合格闘技闇愚羅)59.9kg

| コメント(0) | トラックバック(0)

5月16日新宿FACEでジュエルス「女子総合格闘技ジュエルス 3rd Ring」が開催されるが、大会直前の5.10にメイン出場予定のHIROKOが、水道橋「チケット&トラベルT-1」にてサイン&撮影会を開催することが決まった。

HIROKO/格闘技

■日時: 5月10日(日) 15:00~16:00までを予定

■会場: チケット&トラベルT-1(水道橋西口&東口下車徒歩2分30秒)

■住所: 東京都千代田区三崎町2ー6-7 グリーンビル202号(TEL:03-5275-2778)
 サイト: http://www.t-1.jp/
 ブログ: http://www.plus-blog.sportsnavi.com/t-1gp23/

■参加選手: HIROKO(B CREW)
 HIROKO公式ブログ: http://blog.goo.ne.jp/smckhiroko/

■イベント参加資格
 5月16日(日)女子総合格闘技ジュエルス3rd 新宿FACE大会のチケットを「T-1」でお買い上げの方。
 もしくは同店でHIROKOサイン入りポートレート(1枚1000円)をお買い上げの方。

■イベントの内容
 サイン会&写真撮影会
※なお、カメラやサインを入れてほしいグッズは各自持参下さい。

■お問い合わせ先
 チケット&トラベルT-1(TEL:03-5275-2778) URL:http://www.t-1.jp/
 株式会社マーヴェラスジャパン(TEL:03-5458-2536)


次回5.16大会の詳細は↓

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

茂木康子ヴァルキリー・プロデューサーに聞く 4.25『VALKYRIE 02』みどころ

◆ヴァルキリー
2009年4月25日(土) ディファ有明、Tokyo
「VALKYRIE 02」 OPEN13:30 / START14:00

メインイベント
トリノコ・プレゼンツ ヴァルキリー・初代女子フェザー級チャンピオン決定戦 VR 5分3R
 辻結花(Yuka Tsuji/総合格闘技闇愚羅)
 ケイト・マルティネス(Kate Martinez/Infinite MMA [Royce Gracie Jiu Jitsu of Colorado])

第5試合
女子ウェルター級(-61.2kg) VR 3分3R
 端貴代(Takayo Hashi/和術慧舟會東京本部)
 米沢知佐(総合格闘技道場コブラ会)

第4試合
ヴァルキリー・女子フェザー級・次期挑戦者決定トーナメント 準決勝第2試合 VR 3分3R
 高林恭子(Kyoko Takabayashi/ALIVE)
 WINDY智美(Tomomi Windy/パンクラスism)

第3試合
ヴァルキリー・女子フェザー級・次期挑戦者決定トーナメント 準決勝第1試合 VR 3分3R
 藤野恵実(Emi Fujino/和術慧舟會GODS)
 V一(ヴィー・はじめ/Max柔術アカデミー & Yogaスタジオ)

第2試合
46.8kg契約 3分3R
 大室奈緒子(Naoko Ohmuro/和術慧舟會東京本部)
 SACHI(Sachi/空手道禅道会豊橋支部)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ROUGH STONE
2009年4月19日(日) イサミレッスル武闘館、 Saitama
「ROUGH STONE 1st RING」

第8試合 グラップリング・エキスパート -54kg級 決勝 6分
 ○湯浅麗歌子(ポゴナクラブジム)
 (ポイント12-0)
 ×長野美香(S-KEEP/CORE)

先月29日の「ROLL FESTIVAL」でプロ選手三人を下すなど、圧倒的な存在感でMVPに輝いたスーパー女子高生の湯浅麗歌子が、「ROUGH STONE」に再登場。
グラップリングマッチで「スマックガール」「ジュエルス」のリングで活躍する長野美香と対戦した。
湯浅麗歌子vs.長野美香
湯浅麗歌子(下)、長野美香(上)

湯浅が跳びつきの引き込みから技を仕掛けていき、長野は上からパスを狙う展開。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ボクシング
2009年4月13日(月) 後楽園ホール、 Tokyo

フライ級 6回戦
 ○四ヶ所麻美(フラッシュ赤羽)
 (判定3-0)※59-55/58-55/60-55
 ×呉修炫(韓国/WBCスーパーフライ級10位)

元全日本アマチュア王者・四ヶ所麻美がプロ三戦目に挑み、世界ランカーの呉修炫に判定勝利した。
四ヶ所はWBCフライ級23位にランキングされていたので、この白星で上昇が期待される。


◆ボクシング
2009年4月10日(金) 大阪府立体育館第2競技場、 Osaka
OPEN17:00 / START17:30

ミニフライ級 4回戦
 ×神田桃子(ハラダ)
 (判定0-3)※36-40/36-40/36-40
 ○秋田屋まさえ(ワイルドビート)

無敗同士の対決は、元・全日本女子アマチュア王者である秋田屋がフルマークの判定勝利。
これでプロ・デビュー以来四連勝となった。


◆ボクシング
2009年4月9日(木) 後楽園ホール、 Tokyo

50.0kg契約 4回戦
 ○柴田直子(ワイルド スポーツ)
 (1R1:41/TKO)
 ×栗原理恵(平仲BS)

S・バンタム級 4回戦
 ×稲元真理(熊谷コサカ)
 (4R0:29/TKO)
 ○三好喜美佳(新田)


◆ボクシング
2009年4月7日(火) 後楽園ホール、 Tokyo 18:00

ミニ・フライ級 4回戦
 ×松島利也子(新田)
 (3R1:29/TKO)
 ○花形冴美(花形)


◆ボクシング
2009年4月5日(日) クローバープラザ、 Fukuoka 12:00

アトム級 4回戦
 ×横関夏芽(緑)
 (判定0-3)※36-40/36-40/37-40
 ○黒木優子(関)

昨年12月に17歳8ヶ月でデビューした黒木が、プロ2戦目にして初勝利を飾った。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ROUGH STONE
2009年4月19日(日) イサミレッスル武闘館、 Saitama
「ROUGH STONE 1st RING」

第1試合 グラップリング・ビギナー -48kg級 決勝 4分
 田中由紀(K太郎道場)
 (中止)※田中由紀の欠場のため
 隅内美成(REDIPS)

第2試合 アマチュア総合・ワンマッチ ‐55kg契約 4分
 ×大矢裕子(DEEP)
 (判定)
 ○北村ヒロコ(禅道会小金井道場)
大矢裕子vs.北村ヒロコ

第3試合 アマチュア総合・ワンマッチ ‐54kg級 4分
 ○浜崎朱加(AACC)
 (腕ひしぎ十字固め)
 ×鹿児島陽子(品川CS)
浜崎朱加vs.鹿児島陽子

第4試合 アマチュア総合・ワンマッチ -48kg級 4分
 日下美代子(GRABAKA柔術クラブ)
 (中止)※田中由紀の欠場のため
 田中由紀(K太郎道場)

第5試合 アマチュア総合・ワンマッチ ‐54kg級 4分
 △浜崎朱加(AACC)
 (ドロー)
 △北村ヒロコ(禅道会小金井道場)
浜崎朱加vs.北村ヒロコ

第6試合 アマチュア総合・ワンマッチ ‐55kg契約 4分
 ○大矢裕子(DEEP OFFICIAL GYM IMPACT)
 (KO)
 ×鹿児島陽子(品川CS)
DSC_0241a.jpg

第7試合 グラップリング・エキスパート -48kg級 決勝 6分
 日下美代子(GRABAKA柔術クラブ)
 (無効試合)※主催者側のルール伝達ミスがあったため
 杉内由紀(ポゴナクラブジム)
日下美代子vs.杉内由紀
試合は杉内のヒールホールドが極まりタップを奪ったが、ブラジリアン柔術の茶黒ルールのためヒールホールドは反則となる。
しかし、杉内側にルール伝達ミスがあり、この試合の結果は無効試合となった。

第8試合 グラップリング・エキスパート -54kg級 決勝 6分
 ○湯浅麗歌子(ポゴナクラブジム)
 (ポイント12-0)
 ×長野美香(S-KEEP/CORE)
写真レポート

2009.4.19%20005a.jpg
会場のイサムレッスル武闘館は、普段はアイスリボン道場、会場としてはプロレスから柔術の大会まで開催されています。
駅から少し歩きますが、線路沿いなので道に迷うことなく行けます。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆リアルディール
2009年4月5日(日) 西鉄ホール、 Fukuoka
「BATTLE EVENT REALDEAL X」

第6試合
福岡REALDEAL vs 関西S.F.K対抗戦  女子バンタム級 2分3R
 ○谷村郁江(REALDEAL GYM)
 (判定2-0)
 ×MANA(S.F.K)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆DEEP
2009年4月16日(木) 後楽園ホール、 Tokyo
「ファイティングロードpresents DEEP 41 IMPACT」

第9試合
52kg以下契約 5分2R DEEP女子ルール
 ○MIKU(第2代DEEP女子ライト級王者/クラブバーバリアン
 (1R0:21/TKO)※ヒザ蹴り
 ×ニックダリ "ザ・ナイトクイーン" キャラノック(FCF125ポンド級王者/UnderDawgas)

DEEP女子ライト級王者のMIKUが、米国からやってきたケージ王者ナイトクイーンと激突。
前日計量では余裕のアンダーでパスしたMIKUに対して、ナイトクイーンはギリギリまで落としてのリミットでパス。
試合当日には体重差ができて、ナイトクイーン有利に働く可能性もあったが・・・。
MIKUvs.ニックダリ ザ・ナイトクイーン

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆DEEP
2009年4月16日(木) 後楽園ホール、 Tokyo
「ファイティングロードpresents DEEP 41 IMPACT」

第9試合
52kg以下契約 5分2R DEEP女子ルール
 ○MIKU(第2代DEEP女子ライト級王者/クラブバーバリアン
 (1R0:21/TKO)※ヒザ蹴り
 ×ニックダリ "ザ・ナイトクイーン" キャラノック(FCF125ポンド級王者/UnderDawgas)
写真レポート

DEEP女子 ミク/格闘家

MIKU/DEEP王者

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆女子ムエタイ
2009年4月15日(水・祝) タイ・チョンブリ県パタヤ/南タイ・レームバーリーハーイ特設リング

2007年12月12日「DEEP」での試合を最後に、昨年5月に引退を発表していた渡辺久江がタイで現役復帰戦を行うことになっていた。
しかし、タイ国内の事情により大会が延期となり、渡辺の現役復帰もなくなってしまったが、本人は国内でも試合をする意思があるようなので、今後の動きが注目されます。

大会では、他にも日本女子選手が参戦する予定でした。

以下は予定されていた対戦カード

第5試合 ライト級(62kg以下) 2分4R(インターバル2分)
 高田結(全日本/峯心会)
 ペットワントーン・ハーパヤック(タイ)

第4試合 アトム級(44kg以下) 2分4R(インターバル2分)
 ユリコ(ゲーオサムリットジム)
 ニンパヤー・ノーイカーセンター(タイ)

第3試合 ライトフライ級(49kg以下) 2分4R(インターバル2分)
 渡辺久江(フリー)
 サーウシン・ソー・ソピス(タイ)

第2試合 バンタム級(54kg以下) 2分4R(インターバル2分)
 AZUMA(NJKF/y-park)
 トゥカターペット・チョー・モンコンチャイ(タイ)

第1試合 ミニフライ級(46kg以下) 2分4R(インターバル2分)
 山田純琴(NJKF/y-park)
 マイーニン・ソー・ソピス(タイ)

| コメント(0) | トラックバック(0)

MIKUがやりたいようにやってあげるわ

◆DEEP
2009年4月16日(木) 後楽園ホール、 Tokyo
「ファイティングロードpresents DEEP 41 IMPACT」 OPEN17:30 / START18:15
※当日券は16:00より販売

第9試合
52kg以下契約 5分2R DEEP女子ルール
 MIKU(第2代DEEP女子ライト級王者/クラブバーバリアン)
 ニックダリ "ザ・ナイトクイーン" キャラノック(FCF125ポンド級王者/Under Dawgas)

計量時間に姿を現さなかったニックダリ、周囲を不安に感じさせましたが、しっかりと計量をリミットでパスしました。
ニックダリ
そんなニックダリに話を聞きましたが、なかなか印象に残る言葉を残してくれました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

◆ジュエルス
2009年5月16日(土)東京・新宿FACE
「女子総合格闘技ジュエルス 3rd Ring」 開場 18:30 / 本戦開始 19:00
(オープニングファイト開始 18:45)

女子総合格闘技ジュエルス

(予定カード)
シュートボクシングルール
 石岡沙織(空手道禅道会小金井道場)
 シュートボクシング推薦選手

シュートボクシングルール
 富田美里(シーザージム)
 調整中

JEWELS公式ルール 無差別契約
 HIROKO(B CREW/第4代スマックガール無差別級女王)
 外国人選手

JEWELS公式ルール -48kg契約
 瀧本美咲(空手道禅道会横浜支部)
 関友紀子(フリー)

JEWELS公式ルール 無差別契約
 HARUMI(アゲ♂アゲ☆)
 及川千尋(格闘探偵団バトラーツ)

会見の詳細は

(出場予定選手)
 長野美香(S-KEEP/CORE)
 超弁慶(ガムランナック)
 杉山しずか(空手道禅道会横浜支部)
 小澤深岬(空手道禅道会松本支部)
 SHIHO(アゲ♂アゲ☆) 他

| コメント(0) | トラックバック(0)

チャンピオン対決!

明日の試合について、
 そして・・・あの選手についても聞いてみました。

◆DEEP
2009年4月16日(木) 後楽園ホール、 Tokyo
「ファイティングロードpresents DEEP 41 IMPACT」 OPEN17:30 / START18:15
※当日券は16:00より販売

第9試合
52kg以下契約 5分2R DEEP女子ルール
 MIKU(第2代DEEP女子ライト級王者/クラブバーバリアン)
 ニックダリ "ザ・ナイトクイーン" キャラノック(FCF125ポンド級王者/Under Dawgas)

MIKU

16日に「DEEP」後楽園ホール大会が開催されるが、前日にDEEPオフィシャル・ジムで公開計量が行われた。

48kg級を主戦場とするDEEP女子ライト級王者・MIKUは、51.6kgで余裕で計量を一発パスした。

試合のルール説明後に、美味しそうに菓子パンを食べていたところを直撃してしまいました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

◆DEEP
2009年4月16日(木) 後楽園ホール、 Tokyo
「ファイティングロードpresents DEEP 41 IMPACT」 OPEN17:30 / START18:15
※当日券は16:00より販売

第9試合
52kg以下契約 5分2R DEEP女子ルール
 MIKU(第2代DEEP女子ライト級王者/クラブバーバリアン)
 ニックダリ "ザ・ナイトクイーン" キャラノック(Under Dawgas)

Nicdali "The Night Queen" Calanocの来日コメント
「日本で試合するチャンスをもらえて嬉しいわ。ミクはアグレッシブな選手だっていう印象があるわね。でも私もアグレッシブさでは負けてないから戦うのが楽しみよ!準備はオッケーよ!」
ニックダリ

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆修斗
2009年5月24日(日) アクセルホール、 Miyagi
「SPIRIT 2009」

フライ級 5分2R
 吉田正子(JPN/アゲ♂アゲ☆)
 茂木康子(JPN/ストライプル)

G-SHOOTO「ストロー級トーナメント」で優勝した実績のある吉田正子、アマチュア修斗・全日本選手権で三連覇してクラスBデビュー戦となる茂木康子。
その二人の対戦が仙台で決定しました。


■チケット
 SRS席 \10,000 / RS席 \8,000 / S席 \7,000 / A席 \6,000 / B席 \5,000 / C席 \3,000

■チケット発売所
 チケットぴあ 0570-02-9999 [Pコード:814-002]
 パラエストラ福島 090-2883-9458

■主催
 パラエストラ

■お問い合せ
 090-2883-9458(佐藤)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2009年4月5日(日) 新宿FACE、 Tokyo
「J-GIRLS Catch The stone~2」

ダブルメインイベント
ミニフライ級次期王座挑戦者決定トーナメント決勝戦 サバイバルマッチ1
 × Little Tiger(TEAM TIGER/J-GIRLSミニフライ級4位)
 (判定0-3)※27-30/26-30/26-30
 ○神村江里加(TARGET/J-GIRLSミニフライ級2位)

ミニフライ級・田嶋はるへの挑戦権をかけたトーナメント。
17歳にして高い攻撃力を武器にして、ランキングを駆け上がってきた神村江里加。
以前から田嶋との対戦を希望していたが、遂にあと一歩のところまで登りつめてきた。
一方のLittle Tigerは蹴り技を主体の攻撃としながら、前回はパンチでも成長を感じさせている。
2009.4.5%20206a.jpg
(写真は神村江里加)

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]チケット発売中!ぴあ「VALKYRIE 02」2009.4.25

◆ヴァルキリー
2009年4月25日(土) ディファ有明, Tokyo
「VALKYRIE 02」 OPEN13:30 / START14:00

(追加カード)
女子ウェルター級(-61.2kg) VR 3分3R
 端貴代(和術慧舟會東京本部)
 米沢知佐(総合格闘技道場コブラ会)

女子ウェルター級(-61.2kg) NR 3分2R
 佐藤瑞穂(和術慧舟會東京本部)
 森雅絵(総合格闘技闇愚羅)

スマックガール・ミドル級(-58kg)の第3代女王であり、昨年はスマックの第2代無差別級女王であったアマンダ・バグナーを下した端貴代が「VALKYRIE」参戦!
ケージで戦ってほしい選手の一人だっただけに、待望の登場となります。

詳細は→女子格闘技「ヴァルキリー」BLOG

女子格闘技「ヴァルキリー」


(発表済みカード)
トリノコ・プレゼンツ ヴァルキリー・初代女子フェザー級チャンピオン決定戦 VR 5分3R
 辻結花(Yuka Tsuji/総合格闘技闇愚羅)
 ケイト・マルティネス(Kate Martinez/Infinite MMA [Royce Gracie Jiu Jitsu of Colorado])

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2009年4月5日(日) 新宿FACE、 Tokyo
「J-GIRLS Catch The stone~2」

ダブルメインイベント
フライ級次期王座挑戦者決定トーナメント決勝戦 サバイバルマッチ1
 ○グレイシャア亜紀(フォルティス渋谷/J-GIRLSフライ級1位)
 (延長判定2-1)※10-9/9-10/10-9
 ×古谷あさみ(谷山ジム/J-GIRLSフライ級4位)

フライ級王者・杉貴美子への挑戦権をかけたトーナメント。
1回戦で完全復調を感じさせた前王者・グレイシャア亜紀と、番狂わせを狙う音速のビジュアルクイーン・古谷あさみとの決勝戦。
グレイシャア亜紀vs.古谷あさみ J-GIRLS
試合前は弱気な発言もあった古谷だが、いきなり得意の蹴りで踏み込んでいき、グレイシャアも前蹴りやパンチで応戦していく。

| コメント(0) | トラックバック(0)

4月3日(金)後楽園ホールで開催されたシュートボクシングにて、SBレディース部門と女子総合格闘技「ジュエルス」が提携するとリング上で発表された。

そして5月16日(土)新宿FACEで開催される「ジュエルス」にて、石岡沙織がシュートボクシングルールで試合が組まれることも発表された。
対戦相手は未定だが、SBレディースのレーナまたは富田美里が有力となっている。

詳細記事は→
http://www.kakutoh.com/pc/news/shosai.php?id=3577


◆ジュエルス
2009年5月16日(土)東京・新宿FACE
「女子総合格闘技ジュエルス 3rd Ring」 開場/開始:未定(※夜興行)

(予定カード)
シュートボクシングルール
 石岡沙織(空手道禅道会小金井道場)
 未定


■主催
 株式会社マーヴェラスジャパン/ DEEP事務局

■お問合せ
 株式会社マーヴェラスジャパン(TEL:03-5458-2536)

■チケット
 VIP席(最前列) \10,000 / カウンター席 \10,000 / RS席 \7,000 / A席 \5,000
 自由席 \3,000(※満席の場合は立見となります)
※入場時、ドリンク代別途¥500が必要です。
※当日購入は一律¥500増しです。

※チケットぴあ他にて、3月上旬よりチケット発売開始予定

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2009年4月5日(日) 新宿FACE、 Tokyo
「J-GIRLS Catch The stone〜2」 OPEN17:00 / START17:30

ダブルメインイベント
フライ級次期王座挑戦者決定トーナメント決勝戦 サバイバルマッチ1
 ○グレイシャア亜紀(フォルティス渋谷/J-GIRLSフライ級1位)
 (延長判定2-1)※10-9/9-10/10-9 ※本戦30-30/30-30/30-30
 ×古谷あさみ(谷山ジム/J-GIRLSフライ級4位)
写真レポート

グレイシャア亜紀(フォルティス渋谷)
グレイシャア亜紀vs.古谷あさみ J-GIRLS

ダブルメインイベント
ミニフライ級次期王座挑戦者決定トーナメント決勝戦 サバイバルマッチ1
 × Little Tiger(TEAM TIGER/J-GIRLSミニフライ級4位)
 (判定0-3)※27-30/26-30/26-30
 ○神村江里加(TARGET/J-GIRLSミニフライ級2位)
写真レポート

神村江里加(TARGET)
Little Tiger vs. 神村江里加

トリプルセミファイナル
「日韓対抗戦第三試合」 フェザー級(57.15kg)契約 2分3R
 ×チェヒジ(EMA・水原体育館/IKMFフェザー級王者)
 (3R/TKO)
 ○佐々木仁子(チームドラゴン/J-GIRLSフェザー級王者)
佐々木仁子(チームドラゴン)
2009.4.5%20091a.jpg

トリプルセミファイナル
「日韓対抗戦第二試合」 53kg契約 2分3R
 ×ソボヨン(EMA/チャングニョンソリョングファイト・アカデミー/国際格闘技連盟バンタム級王者、デハン・ムエンタイ連盟ランキング1位、2008年度タイプリンスカップ銅メダル)
 (1R/KO)
 ○杉貴美子(SOLID FIST/J-GIRLSフライ級王者)
DSC_0261a.jpg

トリプルセミファイナル「日韓対抗戦第一試合」 48kg契約 2分3R
 ×パクウヨン(EMA/2008年韓国ムエタイ51kg新人王)
 (判定0-3)
 ○田嶋はる(アクティブJ/J-GIRLSミニフライ級王者)
田嶋はる(アクティブJ)

ダブルメイン第1試合は、神村がダウンを奪うなど完勝して、7月予定の王者・田島はるへの挑戦権を獲得した。
第2試合はグレイシャア有利と思われたが苦戦を強いられ、延長の末に僅差で勝利して、王者・杉貴美子へのリターンマッチを決めた。

セミに行われた日韓戦は、日本勢が安定した戦いで全勝した。
とくに佐々木は、相手の挑発行為に遭いながらも、しっかり豪腕パンチでお返しした。

また今大会は体重オーバーする選手が三人、そして今回も試合中にイエローカードが何度か出る場面があったのは残念でした。

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

◆J-NETWORK
2009年4月5日(日) 新宿FACE、 Tokyo
「J-GIRLS Catch The stone~2」 OPEN17:00 / START17:30

ダブルメインイベント
フライ級次期王座挑戦者決定トーナメント決勝戦 サバイバルマッチ1
 グレイシャア亜紀(フォルティス渋谷/J-GIRLSフライ級1位)
 古谷あさみ(谷山ジム/J-GIRLSフライ級4位)
煽り映像

ダブルメインイベント
ミニフライ級次期王座挑戦者決定トーナメント決勝戦 サバイバルマッチ1
 Little Tiger(TEAM TIGER/J-GIRLSミニフライ級4位)
 神村江里加(TARGET/J-GIRLSミニフライ級2位)
煽り映像→http://www.youtube.com/watch?v=V8R2BwDgD9A&feature=channel_page

トリプルセミファイナル
「日韓対抗戦第三試合」 フェザー級(57.15kg)契約 2分3R
 チェヒジ(EMA・水原体育館/IKMFフェザー級王者)
 佐々木仁子(チームドラゴン/J-GIRLSフェザー級王者)
煽り映像→http://www.youtube.com/watch?v=Z3u_qiy3IU0&feature=channel

トリプルセミファイナル
「日韓対抗戦第二試合」 53kg契約 2分3R
 ソボヨン(EMA/チャングニョンソリョングファイト・アカデミー/国際格闘技連盟バンタム級王者、デハン・ムエンタイ連盟ランキング1位、2008年度タイプリンスカップ銅メダル)
 杉貴美子(SOLID FIST/J-GIRLSフライ級王者)
煽り映像→http://www.youtube.com/watch?v=rphQ5tEZd1I&feature=channel

トリプルセミファイナル「日韓対抗戦第一試合」 48kg契約 2分3R
 パクウヨン(EMA/2008年韓国ムエタイ51kg新人王)
 田嶋はる(アクティブJ/J-GIRLSミニフライ級王者)
煽り映像→http://www.youtube.com/watch?v=1s6exhpGKdY&feature=channel_page

| コメント(0) | トラックバック(0)

[PR]チケット発売中!ぴあ「VALKYRIE 02」2009.4.25

◆ヴァルキリー
2009年4月25日(土) ディファ有明, Tokyo
「VALKYRIE 02」 OPEN13:30 / START14:00

(追加カード)
46.8kg契約 3分3R
 大室奈緒子(Naoko Ohmuro/和術慧舟會東京本部)
 SACHI(Sachi/空手道禅道会豊橋支部)

慧舟會の女性選手たちを牽引する大室奈緒子、禅道会のRF空手道選手権48kg以下級で瀧本と石岡を抑えて二連覇したSACHI、その両者の対戦が発表された。

大室はヴァルキリー女子フライ級(-45.4kg)でトップを狙うが、対するSACHIは女子バンタム級(-48.5kg)でのケージ参戦を希望。
カード実現のため契約体重が調整された結果、双方が46.8kgで合意に至ったという。

この二人だが以前にも肌を合わせている。
大室奈緒子vs.SACHI
と言っても昨年夏に開催された「辻結花セミナー」でのこと。

セミナーの最後にフリー・スパーリングとなり、終了時間が近づいたところでほぼ同体格の両選手がスパーを始めた。
時間が経つごとに徐々に熱くなるのを観て、いずれ対戦したら面白そうだなと思いましたが、ここで実現することになった。
果たしてケージに舞台を移しても、熱い戦いの続きが繰りひろげられるのか?


(発表済みカード)
トリノコ・プレゼンツ ヴァルキリー・初代女子フェザー級チャンピオン決定戦 VR 5分3R
 辻結花(Yuka Tsuji/総合格闘技闇愚羅)
 ケイト・マルティネス(Kate Martinez/Infinite MMA [Royce Gracie Jiu Jitsu of Colorado])

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ボクシング
2009年4月13日(月) 後楽園ホール

フライ級 6回戦
 四ヶ所麻美(フラッシュ赤羽)
 呉修炫(韓国/WBCスーパーフライ級10位)

四ヶ所麻美(フラッシュ赤羽)
元全日本アマチュア王者で、昨年10月にプロ初勝利を飾った四ヶ所麻美の次戦が決まった。
前回の試合後に「いずれは世界ランカーとやりたいです」と語っていたが、それが実現する形で韓国人選手と対戦する。


◆ボクシング
2009年4月9日(木) 後楽園ホール

50.0kg契約 4回戦
 柴田直子(ワイルド スポーツ)
 栗原理恵(平仲BS)

S・バンタム級 4回戦
 稲元真理(熊谷コサカ)
 三好喜美佳(新田)


◆ボクシング
2009年4月7日(火) 後楽園ホール 18:00

ミニ・フライ級 4回戦
 松島利也子(新田)
 花形冴美(花形)


◆ボクシング
2009年4月5日(日) クローバープラザ 12:00

アトム級 4回戦
 横関夏芽(緑)
 黒木優子(関)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆K-1
2009年3月20日(金・現地時間) セントラルシティー・ミレニアムホール特設舞台・ソウル、 KOREA
「K-1 AWARD & MAX KOREA 2009」

第9試合 スーパーファイト K-1ルール 3分3R延長1R
 ○イム・スジョン(Lim Su Jeong/韓国/Tエンターテインメント/サムサンイーグル)
 (延長判定2-1)※10-9/10-9/9-10、本戦0-1※29-30/30-30/30-30
 ×REINA(日本/シュートボクシング及川道場)

イム・スジョンvs.REINA

K-1オフィシャルサイトに試合レポート、フォトギャラリー
http://www.k-1.co.jp/jp/event/2009/0320_max/09_results.html

両選手のインタビューなどは
http://www.kakutoh.com/pc/news/shosai.php?id=3514

韓国でK-1ルールによる女子の試合が行われ、僅差判定で韓国のイム・スジョンが勝利しました。
現地では注目度の高い一戦になったようですが、日本でもK-1が女子をスタートするようなので、今後の動きに注目したいです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

PROFILE

akira

フリーのライター&カメラマン

過去の記事は↓
http://joshikaku.jugem.cc/

お仕事は↓
giantcorn3939◆yahoo.co.jp
(◆→@)


■「gravity - 女子格闘技ニュース」
携帯版
http://kakutoh.com/pc/blog/gravity/m/
QRcode.JPG

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

女子選手ブログ(更新順)

bana-ledis.gif

▲PAGE TOP