TOP >> BLOG >> gravity - 女子格闘技ニュース

2008年12月アーカイブ

恒例となっている試合後のパフォーマンスは、何度観てもダイナミックで痺れてしまいます。
今回は連続写真で。
DSC_0182_20081207.jpg DSC_0183.JPG
DSC_0184_20081207.jpg DSC_0185_20081207.jpg
DSC_0186_20081207.jpg DSC_0187_20081207.jpg

インタビュー1の続きです

試合では強気が功を奏しましたが、その強気のなかには彼女の覚悟の強さを感じました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

すっかり穏やかな表情で目の前に座ってくれた。
ほんの数十分前までは、相手の顔面に激しくパウンドを叩き落していた選手。

「私って強気に見えますか?」

時折、東京にはないイントネーショウで話す彼女は、いつも強気な人に見られていることが少し不満げな様子。

中井りん(修斗道場 四国)
現在22歳の中井りんに初めて話を伺ってきました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆MA日本キックボクシング
2008年12月21日(日) ディファ有明, Tokyo
「BREAK THROUGH-8 〜突破口〜」

第1試合 フライ級 2分3R
 △☆MIKA☆(ワイルドシーサー)
 (判定1-0)※29-29/30-28/30-30
 △市井舞(team‐my)

女子プロレスラー市井舞のキックルール・デビュー戦。
世界最強を目指すと豪語する市井が、J-GIRLSなどで活躍する☆MIKA☆と対戦した。
☆MIKA☆(ワイルドシーサー) 市井舞(team‐my)
☆MIKA☆(左)、市井舞(右)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆DEEP
2008年12月22日(月) 新宿FACE, Tokyo
「DEEP PROTECT IMPACT 2008」

第9試合 トリプルメイン
女子ルール 63kg以下契約 5分2R
 ○MIKU(クラブバーバリアン/DEEP女子ライト級チャンピオン)
 (1R1:22/腕ひしぎ十字固め)
 ×篠原光(チーム南部/UKF女子総合格闘技王者)

紅白のロングスパッツ姿で登場したMIKU。
2008年は瀧本美咲をKOでタイトルを初防衛、シュートボクシングでのレーナ戦は、進化した打撃と投げ技で勝利するなどの活躍が光った。
そして今年最後の試合は、体重差約11kgのハンデを背負い篠原光と対戦した。
篠原光(チーム南部) MIKU/総合格闘技
篠原光(左)、MIKU(右)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆DEEP
2008年12月22日(月) 新宿FACE, Tokyo
「DEEP PROTECT IMPACT 2008」 OPEN18:15 / START19:00
フューチャーファイト18:30予定

第9試合 トリプルメイン
女子ルール 63kg以下契約 5分2R
 ○MIKU(クラブバーバリアン/DEEP女子ライト級チャンピオン)
 (1R1:22/腕ひしぎ十字固め)
 ×篠原光(チーム南部/UKF女子総合格闘技王者)
写真レポート

MIKU(DEEP女子ライト級チャンピオン)


大晦日に放送!
■放送日程
 2008年12月31日(水)1:00~2:00(30日25:00~26:00) テレビ大阪
 実況:辻よしなり、ゲスト:水野裕子

DEEP PROTECT IMPACT 2008

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆MA日本キックボクシング
2008年12月21日(日) ディファ有明, Tokyo
「BREAK THROUGH-8 〜突破口〜」

第1試合 フライ級 2分3R
 △☆MIKA☆(ワイルドシーサー)
 (判定1-0)
 △市井舞(team‐my)
写真レポート

☆MIKA☆vs.市井舞 MA日本キックボクシング

メインイベント(第17試合)
WMAF世界スーパーフェザー級タイトルマッチ 3分5R
 ×TURBΦ(王者/FUTURE_TRIBE ver. O.J./王者)
 (判定0-2)
 ○“狂拳”竹内裕二(挑戦者/菅原道場/MA日本同級王者)

セミファイナル(第16試合)
S.バンタム級 55.3kg契約(肘無し) ショーダウンマッチ1 3分3R延長1R
 ×森田晃允(橋本道場/MA日本バンタム級王者)
 (判定1-2)
 ○マキ・ピントン(タイ/センモラコットジム/元ルンピニー・ボクシングSt.フライ級1位)

第15試合
MA日本ウェルター級王座決定トーナメント準決勝 ショーダウンマッチ1 3分3R延長1R
 ×坂本章(橋本道場/同級1位)
 (判定0-3)
 ○加藤渉(Kインター柏ジム/同級4位)

第14試合
MA日本ウェルター級王座決定トーナメント準決勝 3分3R延長1R
 ○染谷年之(Kインター柏ジム/同級3位)
 (判定2-0)
 ×深澤大輔(ダイケンジム/同級6位)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ボクシング
2008年12月10日(水) 横浜文化体育館, Kanagawa

アトム級4回戦
 ○宮尾綾香(大橋/WBC女子世界アトム級14位)
 (判定3-0)※39-37/40-37/40-37
 ×相川周子(ワールドスポーツ)

56.0Kg契約4回戦
 ○東郷理代(山木)
 (1R1:34/KO)
 ×三好喜美佳(新田)


◆ボクシング
2008年12月14日(日) 松下IMPホール, Osaka

アトム級4回戦
 ×田中奈浦子(フュチュール)
 (判定0-3)※38-39/37-39/38-39
 ○小林悠梨(真正)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆DEEP
2008年12月22日(月) 新宿FACE, Tokyo
「DEEP PROTECT IMPACT 2008」 OPEN18:15 / START19:00
フューチャーファイト18:30予定

第9試合 トリプルメイン
女子ルール 63kg以下契約 5分2R
 MIKU(クラブバーバリアン/DEEP女子ライト級チャンピオン)
 篠原光(チーム南部/UKF女子総合格闘技王者)

二人は2005.5.15「club DEEP 富山 ~野蛮人祭り2~」で対戦しており、そのときはMIKUが一本勝ちしている。
MIKUにとっては、通常より15kgも契約体重が上となるが、今回もキッチリ勝利できるのか?
それとも喧嘩女王・篠原がリベンジするのか?

clubDEEP in Zepp Sendai
 MIKU(左から二人目)、篠原光(左から三人目)
(※写真は2007.10.29「clubDEEP in Zepp Sendai」より)

※当日券は新宿フェイスにて18:00より販売開始
 自由席(満席の場合は立見)\5,500、指定席は完売
 ドリンク代別途\500が必要です

大晦日に放送!
■放送日程
 2008年12月31日(水)1:00~2:00(30日25:00~26:00) テレビ大阪
 実況:辻よしなり、ゲスト:水野裕子

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆NJKF
2008年12月14日(日) ゴールドジムサウス東京アネックス(大森), Tokyo
「BRAVE HEART 〜START OF NEW LEGEND?? 新しい伝説の始まり〜」

セミファイナル スーパーギャルズミックス(株)PRESENTS
49kg契約(首相撲あり、ヒジ・顔面ヒザなし) 2分3R
 △ジェット・イズミ(フリー/前J-GIRLSミニフライ級王者)
 (判定ドロー1-1)※30-29/29-30/29-29
 △山田純琴(y-park/J-GIRLミニフライ級8位)
ジェット・イズミvs.山田純琴 NJKF女子
女子キックボクシング

第2試合 50kg契約(首相撲あり、ヒジ・顔面ヒザなし) 2分3R
 ×奥村ユカ(S-KEEP)
 (判定0-3)※29-30/28-30/27-30
 ○柵木景子(インスパイヤード・モーション)
奥村ユカvs.柵木景子 ヒザ蹴り
柵木景子(インスパイヤード・モーション)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ボクシング
2008年12月8日(月) 後楽園ホール, Tokyo

第7試合
WBC女子世界ライトフライ級暫定タイトルマッチ10回戦
 ○富樫直美(Naomi Togashi/暫定王者/ワタナベ)
 (10R0:21/TKO)
 ×菊地奈々子(Nanako Kikuchi/挑戦者/白井・具志堅スポーツ)
※左目の負傷により、続行不可能と判断されたため

富樫直美vs.菊地奈々子
富樫直美(赤コーナー)、菊地奈々子(青コーナー)


富樫はアマチュアで全日本を制するなど実績を残して、2007年11月にプロデビュー、そして今年7月に韓国で暫定王座を獲得している。
今回が初防衛戦となるチャンピオンは、ふだんは都内病院で助産師として働いている。

一方の挑戦者・菊地は、2005年11月にWBC女子世界ストロー級初代王者となり、2007年5月までベルトを保持する。
チャンピオンよりもプロキャリアーが長く、今回の世界王座戦で二階級制覇を目指す。

そんな二人による世界戦は、最後まで強い気持ちがぶつかり合う死闘となった。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ボクシング
2008年12月31日(水) 広島サンプラザ、Hiroshima
14:45~

Sフライ級 6回戦
 藤本りえ(日本/協栄/WBC女子世界フライ級10位/WBA女子世界フライ級12位)
 季恵林(韓国/韓国バンタム級4位)

藤本りえ公式ウェブサイト
藤本りえ(協栄)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ボクシング
2008年11月11日(火) 後楽園ホール, Tokyo

第6試合
46.8kg契約 4回戦
 ○黒田陽子(花形)
 (2R1:52/TKO)
 ×松島利也子(新田)


◆ボクシング
2008年11月16日(日) サンピア高知, Kouchi

第6試合
フライ級 4回戦
 ×季珉順(韓国)
 (1R0:42/KO)
 ○真道ゴー(日本/クラトキ)


◆ボクシング
2008年11月23日(日) 坂出サティホール, Kagawa

ミニ・フライ級 6回戦
 ○池山直(中外/WBA女子世界ミニマム級3位・WBC女子世界アトム級1位)
 (判定3-0)※59-56/59-57/59-56
 ×上村里子(山木/WBC女子世界ミニ・フライ級13位)

ミニ・フライ級 4回戦
 ×真山仁(中外)
 (判定0-2)※38-38/38-39/37-39)
○江口凡子(博多協栄)

50.4Kg契約 4回戦
 ×綾川環(中外)
 (負傷判定0-3)※37-39/37-40/37-40
 ○小田美佳(宮田)


◆ボクシング
2008年11月24日(月) 宗像ユリックス, Fukuoka

47.0 Kg契約 4回戦
 ○西村聡美(折尾)
 (判定3-0)※40-36/40-36/40-36
 ×久木田恵(鹿児島)


◆ボクシング
2008年11月30日(日) 沖縄コンベンションセンター, Okinawa

第8試合
53.0kg契約 6回戦
 ○天海ツナミ(山木)
 (5R0:58/TKO)
 ×金善鎬(韓国)

第7試合
54.0kg契約 6回戦
 ○天空ツバサ(山木)
 (判定3-0)※60-55/60-56/60-54
 ×呉修炫(韓国)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆パンクラス
2008年12月7日(日) ディファ有明, Tokyo
「PANCRASE 2008 SHINING TOUR」

パンクラスアテナ 55kg未満契約戦 3分5R
 ×WINDY智美(パンクラスism)
 (1R1:33/TKO)
 ○中井りん(修斗道場 四国)

11月「ヴァルキリー」から連戦となるWINDYは、試合前に病院送りを予告!
最恐の名にふさわしい戦いで連勝して、2008年を締められるのか?
それともデビューから快進撃をつづける中井が、今回も勢いに乗って突破するのか?
ジョシカク注目の一戦。
DSC_0097_20081207.jpg DSC_0100_20081207.jpg
中井りん(左)、WINDY智美(右)

DSC_0104_20081207.jpg
気迫に満ちた表情で立つ中井は、
「今回は特にそうだったけど、WINDYさんは気迫で相手を飲むので、絶対に飲まれたらダメだと思っていたので、自分が飲むような勢いで入場していった」

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ボクシング
2008年12月8日(月) 後楽園ホール, Tokyo
OPEN17:20 / START17:45

第7試合
WBC女子世界ライトフライ級暫定タイトルマッチ10回戦
 ○富樫直美(Naomi Togashi/暫定王者/ワタナベ)
 (10R0:21/TKO)
 ×菊地奈々子(Nanako Kikuchi/挑戦者/白井・具志堅スポーツ)
※左目の負傷により、続行不可能と判断されたため
富樫直美(ワタナベ)

第5試合
WBC女子世界アトム級タイトルマッチ10回戦
 ○小関桃(Momo Koseki/王者/青木)
 (判定3-0)※98-92/97-93/99-92
 ×金慧▲(Hye Min Kim/キム.ヒエミン/ライトフライ級12位/韓国)
※▲は王ヘンに民
小関桃(青木)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆パンクラス
2008年12月7日(日) ディファ有明, Tokyo
「PANCRASE 2008 SHINING TOUR」 OPEN15:00 / START16:00

パンクラスアテナ 55kg未満契約戦 3分5R
 ×WINDY智美(パンクラスism)
 (1R1:33/TKO)※グラウンドのパンチ
 ○中井りん(修斗道場 四国)
写真レポート

中井りん

中井りんインタビュー


そのほかの試合結果

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆ボクシング
2008年12月8日(月) 後楽園ホール, Tokyo
OPEN17:20 / START17:45

第7試合
WBC女子世界ライトフライ級暫定タイトルマッチ10回戦
 富樫直美(Naomi Togashi/暫定王者/ワタナベ)48.7kg
 菊地奈々子(Nanako Kikuchi/挑戦者/白井・具志堅スポーツ)48.9kg

第5試合
WBC女子世界アトム級タイトルマッチ10回戦
 小関桃(Momo Koseki/王者/青木)46.2kg
 金慧珉(Hye Min Kim/キム・ヒエミン/ライトフライ級12位/韓国)46.0kg

女子ボクシング世界戦
左から小関桃、富樫直美、菊地奈々子、金慧珉

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆GCM
2008年2月28日(土) 所沢市民体育館, Saitama
「CAGE FORCE-EX」 OPEN 16:00 / 1部 17:00 / 2部 18:00

12.6「CAGE FORCE 09」で発売された「VICTORIOUS Vol.10」にて、久保豊喜GCMコミュニケーション代表のインタビュー、茂木康子ヴァルキリー・プロデューサーのインタビューが掲載。
そして次回大会が所沢で開催されることが発表されている。

格闘技VICTORIOUS

ケージフォースの会場にいた茂木プロデューサーに直撃すると、ヴァルキリープレゼンツとして1部で女子四試合ぐらい、旗揚げ戦で辻結花と対戦したV一(ヴィーはじめ)が参戦を予定している。
今回は「CAGE FORCE-EX」内で男子、女子が同時開催ということで、「今回がチャンス!」と、茂木プロデューサー自身が選手として出場の意欲を示された。

なおチケット発売は12月中旬発売予定。


CAGE FORCE OFFICIAL SITE

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆日本ブラジリアン柔術連盟
2008年11月29日(土) 東京武道館, Tokyo
「アジア選手権2008」

主な試合結果
■女子アダルト・紫&青帯

プルーマ級
優勝: Yamaguchi Mei(山口芽生/V一/Max Jiu-Jitsu Ac)
2位: Fukuzumi Fumika(福住文香/Fukuzumi JJ)
3位: Katoono Mayumi(上遠野真由美/Iwaki K-3)
    Yamashita Tomoko(山下知子/Purebred Arena)

アジアチコ2008
総参加者数が約1,200人となった柔術「アジア選手権」は、多数の女子選手も参加しました。

その中でも注目したのは、女子アダルト・紫&青帯プルーマ級に出場したV一(ヴィーはじめ)のリングネームで活躍する山口芽生。
山口芽生vs.岩本恵 V一&柔術
初戦は気合の雄たけびを上げて登場した山口。
相手の下から絞めを防ぎ、クロスガードを割ってパスガードに成功すると、最後はキッチリと十字でタップを奪う。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆NJKF
2008年12月14日(日) ゴールドジムサウス東京アネックス(大森), Tokyo
「BRAVE HEART ~START OF NEW LEGENDⅩⅣ 新しい伝説の始まり~」

※追加カード
第2試合 50kg契約(首相撲あり、ヒジ・顔面ヒザなし) 2分3R
 奥村ユカ(S-KEEP)
 柵木景子(インスパイヤード・モーション)


※発表済みカード

セミファイナル スーパーギャルズミックス(株)PRESENTS
49kg契約(首相撲あり、ヒジ・顔面ヒザなし) 2分3R
 ジェット・イズミ(フリー/前J-GIRLSミニフライ級王者)
 山田純琴(y-park/J-GIRLミニフライ級8位)

そのほかの情報は↓
http://www.njkf.jp/index.html

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆J-NETWORK
2009年1月18日(日) 新宿FACE, Tokyo
「J-GIRLS Catch The stone~1」 OPEN 17:00 / START 17:30

ダブルメインイベント 第2試合
ミニフライ級次期王座挑戦者決定トーナメント準決勝 サバイバルマッチ1
 林田昌子(全日本・藤原ジム/J-GIRLSミニフライ級2位)
 神村江里加(TARGET/J-GIRLS10位)

林田昌子 神村江里加
林田昌子(左)、神村江里加(右)

ダブルメインイベント 第1試合
ミニフライ級次期王座挑戦者決定トーナメント準決勝 サバイバルマッチ1
 まゆみ(KFG/ミニフライ級4位)
 Little Tiger(TEAM TIGER/ミニフライ級9位)

まゆみ Little Tiger
まゆみ(右)、Little Tiger(右)

王者・田嶋はるへの挑戦権をかけたトーナメントは、一回戦を勝ちあがった神村江里加とまゆみ、そして林田昌子とLittle Tigerが加わった四人で争われることになった。
実績のある林田と若干15歳ながらKOを量産する神村との対戦は、激闘となるのは必至!要注目!!!


セミファイナル
スペシャルワンマッチ 60.50kg以下契約 (グローブハンディーあり) サバイバルマッチ1
 村上リエ(全日本・DRAGON GYM/WPMO女子世界ライト級チャンピオン)
 大石綾乃(OISHI GYM/J-GIRLSバンタム級5位) 極真連合会全日本王者

セミは無敗選手によるサバイバルマッチとなった。
※村上リエ 172㎝ 60.5kg 13戦12勝1分2KO
 大石綾乃 160cm 57kg 5戦4勝1分 

U-15 ジュニアクラス55kg以下 Bリーグルール
 大石ゆきの(OHISHI GYM/J-GIRLSジュニア55kg以下1位)
 井上瑞樹(空手道白心会/J-GIRLSジュニア55kg以下2位)

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆日本ブラジリアン柔術連盟
2008年11月29日(土) 東京武道館, Tokyo
「アジア選手権2008」

主な試合結果
■女子アダルト・紫&青帯

ガロ級
優勝: Sugiuchi Yuki(杉内由紀/Pogona Club Gym)
2位: Hattori Hiyori(服部日和/Paraestra Kawago)
3位: Kusaka Miyoko(日下美代子/Grabaka Jiu-Jits)
    Sekiya Yukiko(関谷由貴子/Paraestra Tokyo)

9人が参加したトーナメント。
二回戦ではプロ経験者同士の杉内由紀と関友紀子が対戦。
杉内由紀vs.関友紀子
杉内が引き込んでから三角絞めを極めにいき、最後は十字で勝利した。
準決勝では関谷を降して決勝へ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆全日本キックボクシング
2008年12月5日(金) 後楽園ホール, Tokyo
「Fujiwara Festival~藤原祭り2008~」 OPEN17:00/START18:00
(17:20オープニングファイト開始)

女子エキシビジョンマッチ 2分2R
 Little Tiger June(青春塾/J-GIRLSミニフライ級9位)
 岡田敦子(RAPTURE KING/J-GIRLSミニフライ級6位)

以前、岡田敦子vs.渡辺久江でエキシをやったときは、派手な技を混ぜたり、インターバル中に化粧直して笑いを誘ったり、観客を十分に楽しませるエキシでした。
今回は華麗な足技があるLittle Tigerが登場するので、また動きがあって面白いエキシになることでしょう。


※そのほかの情報は↓
全日本キックボクシング連盟公式サイト

 岡田敦子ブログ

 Little Tiger Juneブログ

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆MA日本キックボクシング
2008年12月21日(日) ディファ有明, Tokyo
「BREAK THROUGH-8 ~突破口~」

第1試合 フライ級 2分3R
 ☆MIKA☆(ワイルドシーサー)
 vs.
 市井舞(team‐my)

☆MIKA☆vs.市井舞

そのほかの対戦カード

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆日本ブラジリアン柔術連盟
2008年11月30日(日) 東京武道館, Tokyo
「アジア選手権2008」

主な試合結果
■女子アダルト・茶&黒帯

ペナ級
優勝: Shioda Sayaka(塩田さやか/AACC)

■女子アダルト・紫&青帯

アブソルート級
優勝: Satou Mizuho(佐藤瑞穂/Wajutsu Keisyuka)

| コメント(0) | トラックバック(0)

PROFILE

akira

フリーのライター&カメラマン

過去の記事は↓
http://joshikaku.jugem.cc/

お仕事は↓
giantcorn3939◆yahoo.co.jp
(◆→@)


■「gravity - 女子格闘技ニュース」
携帯版
http://kakutoh.com/pc/blog/gravity/m/
QRcode.JPG

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

女子選手ブログ(更新順)

bana-ledis.gif

▲PAGE TOP